2008/2/27

2008 真冬のワンフェス その1  イベント
クリックすると元のサイズで表示します
この日の朝は超強風で極低温!寒かったよ!
みんな、ブリザードに耐えるペンギンみたいに耐えてたよ!
燃えよヲタ魂!、だったよ!

クリックすると元のサイズで表示します
東2〜6Hall、と何気に書いてありますが。「トイフェス」や「ホビコン」
は、ホール一つしか使わない。つまり、単純に規模4倍ってことだ。
今更のように感心。

クリックすると元のサイズで表示します
ほーら広い(初めて、ワンフェスの規模感の撮影に成功w)

クリックすると元のサイズで表示します
今回は、DAIZ CREATERの上野さんが「ぼくらの」の
巨大怪獣「ジアース」を出品(展示のみ)。強風で新幹線が遅れ、
開場時間まであと30分というタイミングでも、まだ組み立て中。

クリックすると元のサイズで表示します
やっと完成。高さ約70cm、すげーデカくてかっちょよし!

クリックすると元のサイズで表示します
展示は大人気で、多分のべで400人くらいの人が写真を撮って行ったそうです。
「何故か女性にも凄く人気がありました」とのこと。
ウチの会社が小学館から版権を取得した始めての製品なんで、売れるといいなあ・・・
ちなみに、「ジアース」販売情報は↓こちら

   http://black.ap.teacup.com/daiz/

クリックすると元のサイズで表示します
ついでにエッチTも展示。かつ、チラシを置いてもらうように
あちこちのディーラーさんを回る。
なんか、ワンフェスも仕事っぽくなってきたのが嬉しい福田w。

クリックすると元のサイズで表示します
まずは清水くんのところにお願い。
今回は、怪獣以外にもいろいろ出してました。
クラウザーさん、カワユス!!

クリックすると元のサイズで表示します
US TOYSの玉水さんにもお願い。
玉水さんは、「テケちゃん」の原型制作、着色をしている達人!

クリックすると元のサイズで表示します
前にも紹介した「うけけ団」の山田晴稔さん(大の隊長ファンで、
コピーバンドではギターを担当!)のところにいったら、
原型師のビルさんがいた(写真右)。アメリカ人のクセに「ドゴラ」とかの
原型を作っているステキな変人。

クリックすると元のサイズで表示します
これもビルさん製(・・・かな。山田さん、違ってたら教えてください)
キットじゃなけりゃ即買い!

クリックすると元のサイズで表示します
それにしても今回の「うけけ団」は濃かった・・・
よりによって「緯度0大作戦」!人間コウモリだぞ!

クリックすると元のサイズで表示します
でも、なんか、ホンモノよりかっちょいい。

クリックすると元のサイズで表示します
これも。

クリックすると元のサイズで表示します
グリフォンってこんなによかったっけ?

クリックすると元のサイズで表示します
こいつですらよく見えるw。でもあんまり売れないような気が(失礼!)・・

クリックすると元のサイズで表示します
まあそれはさておき、「うけけ団」はいい原型師が多い。
これだってすげえいいし。

クリックすると元のサイズで表示します
これもいい。完成品だったらなー・・・

クリックすると元のサイズで表示します
これも欲しい。でもどこに置くの?と自問する冷静さというか、
さすがにその程度の自問はしとかないとマジでバカの部屋が崩壊しそう・・

クリックすると元のサイズで表示します
今回は、けっこう怪獣ジオラマがあちこちにあった。
このバラン、お見事。

クリックすると元のサイズで表示します
いいなー逆ゴジ。なぜか逆ゴジも多かった。

クリックすると元のサイズで表示します
これとか。

クリックすると元のサイズで表示します
これも。こんなにデカい逆ゴジは初めてみたなー。
さすがにみんな、キンゴジとか初代にはちょっと飽きたのかもw。

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ