2008/5/30

「ギララの逆襲」初号試写  映画
5/29、「ギララの逆襲〜洞爺湖サミット危機一発〜」の初号試写。

クリックすると元のサイズで表示します
雨にも関わらず、イマジカの第一試写室は超満員。
凄い熱気に、関係者もビックリ。なんだ、みんな、結局
怪獣好きなんじゃん(・・・)

エンディングロールが終わると、拍手が巻き起こり、なんと30秒以上続いた
びっくり!!!!!
ちなみに、関係者がたくさんいる初号試写だからって
常にこんな「熱い拍手」がおきるわけではなく、
むしろ、パラパラ〜っといかにもお付き合いな拍手が数秒で消えるのが普通。
少なくとも、福田はいわゆる関係者試写で、こんなに「持続力のある拍手」を初めて聞いた。「ギララの逆襲」、マジでイケる!?
いやいや落ち着け、この拍手は、文芸地下の怪獣映画オールナイトとか、ファンタとか、そういう時に起こる類の拍手。要するに、関係者でオタクの人がみんな喜んだ、というだけの事・・・いやいや、それでも、それって結構すげえ事じゃん!!?
などなど、福田、結構混乱。
でもまあ、とにかく、初見の方々の反応が上々だったのは確か。よかったよかった。

クリックすると元のサイズで表示します
打ち上げも凄い人数。監督、きぐるみで乾杯の音頭。

クリックすると元のサイズで表示します
今回エンディングテーマを歌ったデフスターのバンド「デブパレード」の
みなさんと。写真では4人だが、実際には体重100kg以上のメンバー
ばかりが5人集まったミクスチャー系ロックバンド。カコヨス!

クリックすると元のサイズで表示します
今回の映画は、特撮マニアが感涙にむせぶようなキャスティングが
多いのだが、その中でもこのツーショットは!!
説明したくないけどしておくとw、向かって左が、「帰マン」の
きくち英一さん。右が「マン」の古谷敏さん。
なんと、新旧のウルトラマンが握手してる!!絶句!!
ちなみに、映画中でこのお二人が出会うシーンはありません。

クリックすると元のサイズで表示します
こうなったらもう、我々はガキ状態なわけで。打ち上げ会場、軽いパニック。
全員の目線がバラバラなのは、いかにたくさんのカメラが
向けられているか、の証拠w。

クリックすると元のサイズで表示します
右は「日本以外全部沈没」でも超重要キャラを演じたジーコ内山さん。
左は「かにゴールキーパー」の時以来の「ユーバカ」登場となる
シナリオの右田さん(彼は河崎監督の次回作「ねこラーメン大将」の
シナリオも担当)お疲れさまでした!

■「ギララの逆襲〜洞爺湖サミット危機一発〜」公式サイトはこちら■

http://www.cinemacafe.net/official/guilala/

最初のページの中央(タイトルの下あたり)にある文字「作品情報」をクリックすると
次のページに飛んで、メインテーマが30秒ほど聞けます(^0^)/

ちなみにこの曲は、先日の福田のシンセセミナー「演奏の極意」でデモンストレーションに使っていた「ギララを倒せ!ギララ殲滅作戦(日本)」ではなく、映画のタイトルバックで使用されるメインテーマ「ギララが来た!」です。具体的にどう違うか、は、是非サントラ盤でご確認ください(要するに、買ってね、と言っておりますw)。

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ