2006/4/7

メシ食いながらTV見てたら、爆笑問題の太田くんが架空の政府の総理になって施政方針(っていうか政策)を発表、それをめぐってゲストたちとディペード、最後には反対賛成の投票でその政策の是非が問われる、という番組をやってた。所詮テレビバラエティなんで全然深みはないんだが、それなりに面白かった。で、「株式の売買は還暦になるまで禁止する!」というネタの時w、今、小学生とかに株のディトレードのコツを教える塾があるという話題になった。実際にディトレードやってるガキンチョがいるのは知ってたけど、まさか塾まであるとはなー、オヂサンびっくりだよ。実際のところ小学生に罪はない。小学生なんて、どんなにかしこい子でも、基本的には親のいいなりだから。問題は「親」だ。まあ、なにやったって個人の自由だし、実際「ディトレードのシステム」は厳然と存在してて、それをうまく使えば金が稼げる、のも事実だけど。それを小学生のガキに教えるかね。信じられん。例えば、丸一日ゴミの山でゴミを集めて、一日10円も稼げない同じような年の子供らが世界中にゴマンといるってのに。パソコンの前にすわって、「どんな株かは問題じゃないけど、とにかく儲かりそうな株」を売った買ったに一喜一憂。でもって、お年玉増えたじゃない、やったねー○○くん、凄い凄い、とか??信じられん。俺は大っ嫌いだな、そんな「親」。っていうか、純粋にFUCK YOU万が一、みなさんの身の回りにそういう人がいたら、福田がそう言ってたって伝えてください。ええ、もう、遠慮なく。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ