2009/1/1

吹き初め準備  ラブフルート

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

 さて、昨年の吹き初めは旭山記念公園の山小屋で開かれました。新雪の中、険しい階段を上る段階で足もとが危うい状態でした。とはいえ山小屋には温かい薪ストーブが待っていて、おいしいスープもありました。持ち寄りの食事もみんなで分け合って楽しみました。天候にも恵まれ、楽しい吹き初めになりました。

 今年は、出来るだけ多くの方が集えるようにと考え、地元の石造りの建物で開くことになりました。今回は少し豪華に?持ち寄りプラスアルファで集まろうと計画しています。

 吹き初めらしいアイデアを持ち寄って楽しく過ごしたいと思っています。格別な催しものはありませんが多彩なラブフルートの音色と個性的な世界で活躍しておられる皆さんが混じり合う不思議な時間になりそうです。

 午前9時から午後9時まで、好きなだけ過ごして存分にフルートを吹き交わし、交流して過ごせればいいな..と、それだけです。いくつか、サプライズもありそうですから楽しみです。

 格別なプログラムはありませんから、どことなくお正月を好きに思いつきで遊んで過した子供のころの感覚に近いかもしれません。一部ワークショップを設定していますが、そのほかは全く自由気ままに過ごしてスタートを切ろうという企画です。

 一本のラブフルート、その響き合いが素敵な人生の旅に彩りを添えてくれることを楽しめる時間になればいいなと思っています。

 12時間、吹きたいだけ吹く空間がどんな道に繋がっているか楽しみつつ準備を始めようと思っています...。
  
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ