2006/1/25

オリジナル・レッスン  ラブフルート

2005年9月1日(木)徒然笛日記より転載

今月は十五夜の月ですね
もうススキが「秋だ〜秋だ〜」と合唱しながら
お知らせを始めました...

北国に居ると
秋風を感じると同時に「冬が来るな..」と思ってしまいます
今年も残すところ4ヶ月ですね...

今年に入ってラブフルート工房のレッスンに来られた方に
恵庭のグランドキャニオンと称して
近くの公園を縦断する散歩道の途中にある
小さなトンネルにご案内してきました

鼻歌もお風呂場で歌えば心地よい...
そんな感覚でマイフルートの響きを感じる空間として
お気に入りの方も増えてきました

微妙なニュアンスと音色のイメージを感じるための
個人的なレッスン場所にしていた空間なのですが
勿体無いので、ご案内しているというわけです

皆さんの周辺にもご自分に相応しい
空間を見つけられると楽しいかと思います

それはご自宅の空間や近所の公園や散歩道
お気に入りの河辺や木の傍
お気に入りのベンチなど...
空間探しも楽しいと思います

周囲に迷惑を掛けそうなときは
フルートのバードポジションをずらして
消音状態にして呼吸や指の動きに慣れるのもいいと思います

バードウォッチングの場合は
自分のフィールドを決めてコツコツと観察するようにするのですが
回っていると、最初は何も見つからないことが多いものです

それでも、何度も回っているうちに
珍しい鳥に出会ったり、面白い動きを見つけたりと
小さな発見が出てくるものです

双眼鏡片手でもいいでしょうし
お好きな飲み物を片手にお出かけするのもいいものです

ラブフルートを手にお気に入りの散歩コースを見つけたり
お気に入りのレッスン場所を見つけるのも
新鮮な発見に繋がるように思います

かならずしもフルートを吹かなければならない
わけではありません

あまり目的意識を持つと
周辺の楽しさを見失ってしまいやすいですから...

自由な感覚で心が柔らか〜くなることが
フルートとの旅の秘訣かと思います

次第に大きくなってくる月を眺めながら
気が付いたら
いろんなところでラブフルートの音色が
夜空を巡ってる

ラブフルート繋がりで
お友達が生まれて

それぞれの素敵なレッスンが始まるといいな..と思います




0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ