2005/4/29

あたったぁ〜!  お気に入り

本日、たまった洗濯物を洗って、干していると玄関チャイムの音
家人が出ると、郵パックが来ていた

なんじゃらほい?と見てみると、日本ヘラルドからの小さな包み
指輪のパスポートキャンペーンに応募していたので、パスポートとDVDかと思って開けたら、なんだか小さな包みがころり・・・

パスポートキャンペーンのリング・コンプリートのトランプ当選でした!

いや〜、まさか当たるとは思わずに申し込んだんでうれしいです!!!

シリアルナンバーも20番台となんだか早いほうでうれしいなぁ

絵柄はエンディングのキャストイラストがメイン
ファラミアが入っていないのが残念!
でもサムがキングだったので、ちょっとうれしい
エルフでは、キングがエルロンドだけど、エースはガラドリエルさまなのね、と・・・・
懐かしく、うれしい絵柄がたまりません〜

クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/4/28

ビクトリアンな指輪  Angel Wing商品紹介

先日入手した新製品です
カボション貼り付け用のリング台です

ビクトリアンな雰囲気の装飾が素敵で思わず買ってしまいました
色は、銀古美ですが、やや黒めですが、とてもきれいな感じです

これに合うカボションを探さなければ・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/4/25

カートシステム導入  気まぐれ工房

ただいま、カートシステムの導入を勉強中です〜
さすがに、商品数が増えたのでどうにかしないと、と思っていたので
ホストにあるカードシステムをダウンロードしてきました
システム自体は何となく理解できてきたんだけど、微妙に違和感が・・・
ついでに、こうフレーム使ってあるようなんだけど、それの構築はじぶんでやるんだろうか?とか結構謎・・・
何とか夏までには導入したいと思っております

それよりは、メールフォーム設置した方が良いかしら?とりあえず・・・

何にせよ、ちょっと何とかしようと格闘中

幼稚園の方もあるので、のんびり行きます・・・・

久々に頭を使った気がします

0

2005/4/24

ヴィンテージ・ブラスパーツ商品アップしました  Angel Wing商品紹介

ヴィンテージ・ブラスパーツ類のアップが出来ました
凝ったデザインの品が多いですのでぜひのぞいてみて下さい
品数は少なめですので、ご了承下さいませ

カボション系は今しばらくお待ち下さい

http://www.sakamata.com/angelwing/bress.html

0

2005/4/22

【エリザベート】宝塚  エリザベート

本日は、しばし浮き世を忘れて観劇して参りました

宝塚歌劇団 月組による「エリザベート」

一般にも受ける内容でもあり、宝塚公演の中でも人気の公演故、チケットは即完売、でもあったんですが、知人の努力で、S席7列にて鑑賞することが出来ました ありがとう!>か〜らさん!!!

事前にお勉強DVDも借りていたにもかかわらず、幼稚園のドタバタで見ることかなわず、いきなり本番!でしたが、良かったですよ〜!!!

いや、ホントに、宝塚ならではの華やかさ、豪華さに加えて、舞台装置や演出、メイクに音楽とすべてがうまく影響しあって大変美しい仕上がりでした

宝塚は、十数年前の「ベルばら」上映を見たきりでしたが、メイク、舞台装置、演出とランクアップした感じです
(いや、ファンからすると、「ベルばら」は演出からかなり古い感じを引きずっているらしいんですが・・・)
メイクは、パンフなどのアップの写真で見てものけぞる(失礼!)印象はなく、舞台で映え、尚かつアップで見てもびっくりしない感じになっておりました
舞台装置は、東京大劇場を改装したときにかなり気張ってセッティングしたらしく、今回もフル稼働下のではないかと思われます
特に、トートが回りながら下から出てくるシーンは演出共々感動しましたよ
演出も、こう、さりげない、何げないシーンで「はっ」とさせられるモノがあってよかったです
見た位置もあったんでしょうけど(舞台に向かって左手)、エリサベートの寝室で、タンスの影からトートが出てくるシーンなんかは、トートが全身出る前の、タンスの後ろから、白い片手が出てくる、というそれだけでたまらない雰囲気がございました
個人的には、狂言回しのルキーニが好みでしたが、トートももちろんかっこよかったし、エリザも良かったし、フランツもかっこよかったし、ルドルフも子供時代はかわいく、青年時代はかっこよくてナイスでございました
シシィパパもいい味出していましたし、ゾフィーも貫禄充分、今日は金髪ヴァージョンでしたが、マダム・ヴォルフも迫力満点、(写真で見ましたが、金髪ヴァージョンの方が好みかな?ラッキーでした)、お茶目なスケベ親父(失礼!)のラウシャー大司教が何とも印象的でした
なんだか、髪型のせいか憎めない聖職者役が良く出ていて、いい味出していました

それにね〜 
なんと行っても衣装がたまりませんよ!
これでもかという素敵な衣装群 ため息出てしまいます トートももう何回着替えたか?というぐらい衣装替えしますし、エリザももちろん環境に合わせて衣装が替わりますし、宮廷の女官達のメイド風ドレスもシンプルでよかったし・・・・・
死神、天使などというモチーフものなので、トート始め、黒天使達もかっこいい衣装で・・・(今回は初回と言うことで、黒天使はちょっと埋没しちゃったかな?という印象はあったんですが、パンフ見るとやっぱり美しかったです〜)

ラストのレビュー(?)も花キャンドルがハプスブルグの紋章アレンジであくまで「エリザベート」だったので一貫性があって大変良かったです
(でも、ヅカファンにはいつものじゃなかったので物足りないのかな?)

や〜、ホント、これは是非是非もう一度みたいモノですが、大人気チケットなのでどうでしょうか???
ちょっと頑張って探してみようかなぁ?

衣装資料にパンフと写真集買ってしまいましたよ
でも、オールカラーで二冊千八百円は安いよね!ちゃんとキャプションに役名と役者名が入るのも初心者には○!

五月にはもう今回の公演のDVDが出るそうなので、ゲットしなくては!
いやもう、これは宝塚がどうのではなくて、良い舞台でございました

や〜ちょっと久々にトリップしてしまいました

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ