2009/8/12

明日から上海  

現地のnet環境次第ですが、しばらく更新出来ないかも?


我々の世代は四半世紀前の日本、即ち
     「隠された共産国家日本」
を知っている。 時に「一億総中流意識」と揶揄されながらも比較的格差の少ない社会だった。同じような例をアルゼンチンに見る。この国も20年の間に中産階級が6割から2割に低下した。
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/527/trackback

一方、現代中国は、
     「隠された資本主義共産中国」
政治的には共産党独裁のもとに初期的資本主義が育っている。
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/774/trackback

この新旧2つの矛盾した社会を比較するのが目的。  

     あ、勿論「上海夜の部=サルサナイト」も楽しみですが(汗)

<ビジネス展望>
今朝の『ビジネス展望』で金子氏は、最近のアメリカの株高が作られたものだと述べていた。スーパーコンピューターにより、瞬時に株取引の動向を分析し、数秒の内に大量の売り買いを行い、それで利食いを行うらしい。勿論そのターゲットは一般投資家。

一般投資家をプランクトンに例え、時間差を利用して瞬時にプランクトンを食べ尽くし利益を得るの例えは面白かった。
   ま、どれだけの信憑性がある話かどうかは今後の課題。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ