2007/1/17

MacBookがきた  写真

これでMac G4とWiz とあわせて3台体制となる。
Wizは事務専用、MacBookは携帯専用、G4がメインマシーン。クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/1/17

復讐はいけないか?  試行,指向,志向、思考

私はそうは思わない。法治国家では駄目だということになっているが、それはあくまで <ローマ法の精神に基づき公平さは保証された場合に限る> だろう。 そもそもこれは権力が中央集権型になっていらいのきまり。 それ以前はゲルマンのサリカ法典に見られるように復讐権は <当然の権利> であった。

非情に扱われた者は、相手に非情で返す「権利」があるというものだろう。現代でもイスラーム世界では「血の代理人」制度が生きている、非情には非情で返すのはあの世界では基本権ですらあると言える。 現在の制度が普遍的であると考えるのは気をつけた方がいい。我々は時には民主主義や主権在民ですら相対化することが時には必要だろう。『イスラーム地域研究の可能性』の中に以下のような記述がある。

「これまでの国民国家批判には、カルチュラルスタディーが持つ底の浅さと重なり合うところがある。論者の多くは、市民、人権、民主主義などの基本的概念まで相対化する視座を備えていないので、ムスリムによる異議申し立てがこれらの概念に及ぶことを知ると、とたんに及び腰になる」p143

例えば、イスラーム主義者の民主主義に対する捉え方は以下の通りである。 

『…民主主義とは神の被造物の利益の為に、神から神の政権を奪ったジャーヒリーアの1形態でしかない…』
http://diary.jp.aol.com/applet/salsa2001/345/trackback
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ