2007/10/13

ゴア氏のノーベル賞受賞  試行,指向,志向、思考

ゴア氏が地球温暖化対策に対する貢献でノーベル賞受賞した。これに対し批判も含め、色々な反応が出ている。 個人的にはノーベル賞はやり過ぎだと思うけど、それなりの貢献はしたと思うし、昨日たまたま書き込んだように私自身のエコ意識をさらに向上させたきっかけの1つは、ゴア氏がでた映画『不都合な真実』だったかもしれないからね。
http://diary.jp.aol.com/applet/salsa2001/565/trackback

あの映画の中で彼はこう述べている、
『真実の中には、耳が痛いものがあります。なぜなら、本当にそれらに耳を傾け、真実として認めてしまうと、あなたは変えなければならないからです。その変えることが、かなり都合の悪い場合があります』

いつも此処で述べるように、
『本当に自分の為になるものとは、批判・反論(時として反感すら)を感じつつも自分を変えてくれるもの』のはず。
http://diary.jp.aol.com/applet/salsa2001/12/trackback

人の批判に耳を塞いだり、遠ざかったりするのでは進歩はない
0

2007/10/13

Safari+Firefox2本立て & 死後のこと  

Safariでは最近立ち上げられた仕事関係の掲示板に書き込み出来ないことが判明。 もともと仕事系は此処では完全にWiz系なのでありそうなこと。シスオペに問い合わせたところ、FirefoxならOKとのこと。追加でFirefoxを入れ、現在ブラウザ2本立て。仕事関係で毎日沢山送られてくるファイルが、何故かFirefoxのブラウザ優先で立ち上がってくるので、ちょっとしゃしい。

<死後のこと>
私は死後のことには全く興味がない。ただあと何年生きれるか…というか、死ぬまでに何をどれだけ出来るかの方が気になる。 気になるだけならいいが、私の場合計算しはじめるので、知り合いは変な人だと思っているらしい(汗) 何時からこんな習慣がついたのだろう?

このところ生命保険を整理している。 実は長いこと3つもかけていた。基本契約以外に特約とやらもそれぞれあるので、合計すると毎月かなりな額になる。いままで気にしていなかったが、人に云わせれば「非常識!」とのこと(汗)

肉親がいないので死んでも受取人がいないのに気がついたので整理することにした。 念のため1つだけ残して後は解約することに。 解約してもそれほどの返還金がくるわけではない。 しかし1つ拠出型企業年金保険はそれなりの積み立て金が貯まっているようなので額面上の金額がそのまま返ってくるなら、それだけで新車が買えておつりがきそうだ♪ しかし途中解約となればどうせその一部?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ