2007/10/17

連続サカーダによる回転  Tango

今朝のNHKニュースでイラクのウード職人の話が出ていた。ウードとは琵琶のことでアラビアンナイト物語時代からの伝統楽器。ウード演奏は反イスラーム的だということでイスラム原理主義者のテロに演奏者は狙われている。そのため演奏会は勿論、演奏を習うことすら秘密裏に行わなければならないのが今のイラクの現状だとか。

このようなことになったのは勿論イラク戦争以後のことである。これがあの「トホホのブンシュさん」が起こした『テロとの戦い』の結末である。 あの戦争がイラクをテロリストの巣窟にさせた。しかもこれは私のような素人ですら開戦前から十分予想出来たことである。 「馬鹿で間抜けなアメリカ大統領」の罪は大きい。そしてそれは彼を選挙で選んだアメリカ国民の罪でもある。

<連続サカーダによる回転>
(時計回り回転)
左足横、右足左後ろ
左足横に踏ん張り、右足サカーダしながら時計回り回転
左足サカーダ、右足左後ろ
左足横に踏ん張り… <連続可能>

(反時計回り回転) 時計回り回転から連続技として可能
左足サカーダ、右足サカーダ
左足右後ろ、右足横に踏ん張り
左足サカーダ、右足サカーダ… <連続可能>
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ