2008/1/31

やはりエコはお高い  

この数日燃費を測定した結果が出た。491km/42.5L = 11.6 km/L。 毎日45km近く走るので3.9L使用するとして144円/Lとして交通費は560円。これがHybrid(プリウス)にすれば半額程度になる。 

大体走行距離は年間で15,000km以上は確実に走っているとして年間ガソリンを1,293L使用するとすると。現在のガソリン代で計算すれば18万6000円。つまり9万円程お得。 しかし、Hybrid車の値段が普通車の100万円高だから10年以上乗らないと元が取れない。走行距離が15万キロ以上まで乗り続けるとは思わないので金銭的にはやはり損しますね。後は付加価値だけの問題でしょうか、つまりエコに対する自己満足? いずれにせよエコ的であるには違いないのでやはり次はプリウスですね。

このところデスクワークだけの日々。ストレス溜まるし、つい置き菓子に手が伸びる(汗)←メタボの危険

ストレス解消は、サルサとタンゴの日々で解消? ついでにメタボも解消するとなるとヘトヘトになるまで踊らなければ! よし、踊り倒そう!!

画像は置き菓子の山
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/1/30

今朝のニュースから  

『ありえない』オバマブームとのこと。重鎮ケネディー上院議員も支持に動いた。
http://blog.goo.ne.jp/z-__-z/e/a82bb3ae39ec28ed4284bf0770372cd9

来月6日のスーパーチューズデーでどうなるか? 今回の予備選で話題になったのがヒスパニック票。これはそれまでにないこと、だが予想されたことでもある。
http://diary.jp.aol.com/applet/salsa2001/230/trackback
http://diary.jp.aol.com/applet/salsa2001/54/trackback

アメリカは北朝鮮で手詰まりとか、これも予想されたこと。
http://diary.jp.aol.com/applet/salsa2001/766/trackback
0

2008/1/29

今朝の『ビジネス展望』 & 月曜 Tango class  Tango

内橋氏は、現在の物価上昇率が0.8%のうち0.7%がエネルギーと食糧で、耐久消費財はむしろ低下していることを指摘しインフレと呼ぶのは適切ではないと。またエネルギーと食糧がいずれもシカゴ取引所での主に扱われているもので投機マネーによるものだとも。まさに今朝のニュースでもこのシカゴ取引所がNY取引所を買収にかかっているとか。金融資本主義は拡大の一歩を辿る。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080129-00000161-reu-bus_all

<月曜 Tango class>
左足横、右足揃える
左足前に小さく踏み込み(傾かない)
大きく右足踏み込み、女性はクロソ
女性がクロソするのを待ち、左足踏む込み
右足前、左足揃える

左足横、右足揃える
左足前に小さく踏み込み(傾かない)
大きく右足踏み込み、女性はクロソ
男性左足クロス
女性を前のオーチョにリード(枠で!)
右足で女性の中央にサカーダ
女性を振るように元に戻す(女性は脚で弧を描く)
女性を元に戻す時、左足に重心移す
右足に重心移し、左足揃える
左足前、右足前(歩く)左足揃える
0

2008/1/28

Milongazo & 予備選  Tango

昨夜のミロンガソ、GとPの送別会も兼ねた。なかなかよかった。少しもう一度初心に返りArgentina Tangoを頑張ろう!

<予備選>
サウスカロライナ州でオバマ氏圧勝とか。どうなるか判らないのがアメリカ大統領予備選。過去にも泡沫候補と呼ばれたカーター、クリントン氏の例もある。

  …問題は米国の大統領如何で世界の未来が決まること。反面教師としてトホホのブッシュさんの例を我々は知っている。
0

2008/1/27

旧シアトルズ閉店 & Tango成績表  Tango

贔屓にしていた旧シアトルズ=SFコーヒーが15日で閉店になっていた。先週はセンター試験で行けなかったので今日になって初めて知った。いつもお客さんが多くてビジネスはうまく行っていたと思うが… 別の理由があるのだろう。

今日GとPからTangoの成績表(?)が出ていた。曰く、

G『踊りを楽しみ、上達に向けて見事なくらいに練習できています』『ヒロシさんの第一の問題は姿勢です。かがまないように姿勢を低くしないように』

P『ますます上達できる素質やる気をもっています。音楽的センスもあり、ステップやテクニックの組み合わせ方もよく理解しています』『上半身と脚の連動性を改善し、腕の力を抜き、姿勢を整えましょう』

少し褒め過ぎだと思うが、めげずに続けよう。とにかく最大の課題は姿勢のようですね。いつも二人から注意されてはいたのですが… つい、足下を見てしまうのと、もともと姿勢が悪いのが難点。

『連動する世界』この本は複数の著者によるものだが、その中の一人、パトリシア・スイッペル著の「日本の世界システムへの組み込み?」p99-124 の中で著者が個人的な印象を加えて以下のように述べている箇所がある。

『1970年代にアメリカの大学院生だった著者はウォーラーステインの著作がもたらした興奮をいまだに覚えている…』

そう! 大学とはそのような興奮を与える場であってほしいと思う。私自身も同じ思いを学生時代に持った。 今や古典になってしまったが、ドレイクの『突然変異の分子生物学』を読んだとき、突然変異という現象が見事に化学の言葉で明快に語られていることに驚いた。 当時細菌学教室に所属していた私はインフルエンザ等の変異も将来予測出来る様な、そしてそれに予め対処出来るような、時代がくるかもしれないと感じた。その予想は私が思う様な形では外れたが、ある意味において現在可能になりはじめている。

やはり大学はそのような興奮を与える場である必要がある。国家試験合格の為の予備校化するのは間違っている。 
0

2008/1/26

荒んだ人のblog荒らし  

先ほどコメントに20以上のアダルト系書き込みがあった。 ご苦労なことで…

怒りを買うことはあれ、宣伝になるはずはない。つまり如何に書き込み主の心が荒んでいるかを示している。 あまりいい生活はしていないのでしょうね。御愁傷様です。 m(_ _)m
0

2008/1/26

『連鎖する世界』2  お勧めの1冊

アメリカの社会学者、歴史学者であるイマニュエル・ウォーラステイン (Immanuel Wallerstein, 1930年9月28日-)が唱えた「世界システム論」はヨーロッパ中心主義との批判もある。p48

支配層が大多数を占める被搾取層によって打倒されない理由を彼は「搾取層であると同時に搾取者でもある半周辺の存在によって説明している。この概念は彼の説に柔軟性を与えると同時に最も曖昧で脆弱な部分であるとも批判されている。p28

彼の説は特に16世紀のスペインを例にとると説明が容易のよう。つまり私の考えが彼の「世界システム論」と関連があるとの指摘は当然と言えば当然。ただ私は彼の説を全然知らなかっただけ。p50

彼はヨーロッパの「資本主義的離陸」の成功の原因を3つ挙げている。p57
1)新大陸の発見
2)世界的規模の分業体制。(三角貿易と言った方が判りやすい)
3)絶対王政

しかし3)は同時に帝国の維持という政治的構造を重しによりスペイン自身の発展の道を閉ざしたとも。それに対しイギリスはラテンアメリカを経済的に支配することにより覇権を確立した p61
http://diary.jp.aol.com/applet/salsa2001/307/trackback

この本の中で著者は以前此処で紹介した2つのラテンアメリカ史書を引用している。P88 即ちそれが『埋められた鏡』『収奪された大地』である。p93 
http://diary.jp.aol.com/applet/salsa2001/59/trackback

さらに著者は彼の説が(特に「周辺」の概念)生まれたのは、「地中海」を書いたフランスの歴史家、フェルナン・ブローデルに負うところが大きいとしている。p121 フェルナン・ブローデルは西欧中近世史に興味を持つものなら1回は齧る。
http://diary.jp.aol.com/applet/salsa2001/164/trackback

「世界システム」に私が関わるのは「必然的偶然」
0

2008/1/26

On line-10min, Paper work-2months  

職場のPCのアンチ・ウイルスソフト(Norton antivirus)をON lineで更新した。個人のカードで支払い、延長キーを貰ってダウンロードするまで全部で10分もかからない。 ところがこれを公費で払い戻ししてもらうのに(画面とメールの印刷は数秒だが、あとカード会社からのお知らせをコピーし、然るべき書類をつくらないといけない)結局2ヶ月くらいかかるらしい(笑) 更新料,2100円。払い戻してもらうのにかかる手間を考えると面倒で、自費でもいいかな? と思ったり…(汗)
0

2008/1/25

E-learning2  教育

質問:ユニット11Cの三ページの二行目に(α-炭素)とありますが、なにのことですか?

<返答>
これはアミノ酸のα―炭素を指します。ユニット6-7の冒頭のアミノ酸の基本構造を参考して下さい。C00Hの隣のCからα―β―と順番に名付けます。例えば次のページの20種類のアミノ酸を表した図の左下にLysineがありますがεまで番号がついています。

<糖では1、2、3…>
ついでに糖の場合は、同じくユニット4-5の冒頭右端の「糖の構造式」を見て下さい。 D-glucoseの構造が出ていますが、直鎖状構造の-CHOのCを1と番号をつけて数字を付けていきます。直鎖状だと判りやすいですが、これが環状になれば少し判りづらいですね。
0

2008/1/25

ディアハンター  

寒さは一段と厳しくなったが朝明けるのが早くなった。 画像は今朝の職場の駐車場から。6:50AM頃
クリックすると元のサイズで表示します
「フルメタル・ジャケット」「プラトーン」となると「ディアハンター」のことを思い出した。これは前の2つと違いリアルタイムでの記憶が無い。実際調べてみると1978年作とのこと。前の2作の10年前、まだベトナム戦争の記憶が生々しい時代背景があるのだろう。だから、必ずしも反戦映画というわけではなさそうだ。レンタルビデオで見た記憶があるが、前の2作に比べ印象が薄い。というか、正直いって「退屈」と感じた。

反戦映画という形態ではないが、戦争の悲劇性を描いた数多くの作品の中でも際立って高い評価を受けている作品とか。ただし評価は2分するとも言われているようだ。それはアメリカの戦争犯罪に目を向けていないという点においてである。 この作品の紹介には、

『ベトナム戦争での過酷な体験が原因で心身共に深く傷を負った、3人の若きベトナム帰還兵の生と死、そして友情を描いている。主人公たちの故郷であるペンシルバニア州の田舎町におけるゆったりと流れるようなタッチから一転して、戦場における壮絶な心理描写に切り替わる』とある。

こうしてみると映画や音楽(これはサルサやレゲエ、そしてタンゴの事を指す)もその時代背景と無縁ではない。
http://diary.jp.aol.com/applet/salsa2001/29/trackback
http://diary.jp.aol.com/applet/salsa2001/247/trackback
当然のことといえば当然だが、当事者がそのことに全く気がついていないという場合が殆どである。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ