2008/9/11

また9-11がやってきた  試行,指向,志向、思考

また9-11がやってきた。 あれ以来少しでも世界は安全になったかと考えれば、答えは「否」 アフガニスタンでの戦死者は今年9-11以来最大数になっていると聞く。 ブッシュのアフガニスタン戦争は仕方が無かったとしても(個人的考え)、 何故、アメリカが無謀にもイラクまで手を伸ばしたのかについては今、色々なことが言われている。その中には、アメリカがイラクの石油を狙ったという説もあるが、これには中東研究者の反論が正解だと思う。 
http://diary.jp.aol.com/applet/salsa2001/217/trackback
しかし以下の2点は多分正解ではなかろうか?

1)戦争推進派としてのチェイニーとラムズフェルドは軍事産業と関係が深い
2)ブッシュ個人の周辺に宗教的原理主義者の影がある、等
http://diary.jp.aol.com/applet/salsa2001/224/trackback

…となると、1)はもはや存在しない(チェイニーはまだ副大統領だが)、2)も最早時間の問題。次の大統領が誰に成ろうともブッシュの路線は取らないはず。

では、中東の情勢は改善されるかとなると、そうはいかないだろう、一度壊れたものを元に戻すのは容易ではない。

<省エネ>
9月分(8月使用分)の電気使用量が出た。去年の93%! 今年は夜クラーを頻繁に使ったようなので、逆に上昇するのではないかと恐れていたが、無事去年より省エネでいけたよう。良かった♪
10月の消費電力、前年比65%
11月のレコードなし
12月の消費電力、前年比39%
1月の消費電力、前年比38%
2月の消費電力、前年比32%
3月の消費電力、前年比34%
4月の消費電力、前年比40%
5月の消費電力、前年比59%。
6月のレコードなし
7月の消費電力、前年比88%。
8 月のレコードなし
9月の消費電力、前年比93%。

…それにしても、途中抜けるのは何故? いつもレシートを待っているのに入っていない月がある。

<鉄>
今朝のニュースによれば、鉄資源メジャーの合併に独占禁止法が適用されるとか? ただし、その動きを止めるのは難しいらしい。 最近の鉄の先物取引きへの拡大もあって今後とも、鉄の価格は上昇する可能性が高いらしい。

…昔、ある評論家は「今の車の価格うち鉄が占める分は10%、あとはむしろIT製品、だから最早鉄産業は前時代の遺物」というニューアンスのことを言っていたが時代は変ったものだ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ