2008/12/18

千客万来  

アメリカからお客さんがきた、癌抑制遺伝子の1つであるp53の専門家。研究の話の他に、アメリカの政治の話も出た。 曰く、「大抵の科学者はブッシュが嫌い」だとのこと。 ま、共和党支持の科学者も沢山見てきてきたので多少話しは差し引いて考えなければならないだろうが、いま彼の人気が最低なのは世論調査からもはっきりしている。

彼も『アフガンは兎も角、イラクは余計だった』と、ここらは同意見。 
今考えても何故、いくら「ほととのブッシュ」さんといえどもイラク戦争まではじめたのか理解に苦しむ。しかし、これはゲスの勘ぐりだが、あのイラク戦争で誰が一番得をしたかを計算すると答えが出るような気もする。答えは此処では述べないが…
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ