2010/10/31

3日目 あるいは、「大テーマパークの意味」  杭州1

3日目は紹興酒の紹興市へ

途中にみえる農家の一軒家は3〜4階建てで上海のTV塔を模したものや展望台などが目立つ。ここら辺の農村は裕福だとか。ただしこのくらいの家で(300平方メーター)建築費は300万程度とか、所謂安普請。杭州市内だとこの半分のマンションで5000万円くらいするとか。因に杭州は中国で一番不動産の高いところと同行の杭州出身の研究者は私の質問に答えた。

紹興市は魯迅の里でもある。

父親の時代に没落したとも聞くがそれなりの大家

息子や娘の部屋が廊下で繋がる構造、よく中国の時代劇でみる家の構造がこれからわかる。

船が家の横に着く構造

魯迅の家の畑

没落した魯迅の家を買った朱家の水の上の私的舞台

杭州から紹興へは河を渡る

テーマパーク1

一旦、杭州に戻り、「宋城千古情」あるいはテーマパーク2に行く。

豪華な舞台と、手の込んだ舞台装置、そして何よりも年間300万人もの観客!!

****************


…初日の『印象西湖』とこの『宋城千古情』を続けてみると、複雑な感覚が生まれる。

それは北朝鮮の大マスゲームに何となく感じが似てくるからだ。

沢山の人々、それは団体で内陸部からやって来た人達だったりする。経済発展目覚ましい中国、しかし一方で様々な、深刻な問題を後回しにして走り続けている中国。 

何とかその矛盾を、将来の不安を、誤摩化してこれからも走り続けなければならない。そのときこの大テーマパークは北京オリンピック、上海万博と同様、最適のアトラクションだというのは言い過ぎだろうか?
0

2010/10/30

杭州2日目  杭州1

朝食後、西湖湖畔をしばし散歩。 

白堤、断橋残雪に至る。近くに旧日本領事館の跡地あり。

帰りは道路の反対側を歩く。蒋介石の息子や、台湾総督の父親の屋敷など、国民党縁の屋敷跡が続く。確かに浙江省は蒋介石の地盤。

湖畔の亭でダンスに興じる多数の人

セミナーの場所は同じホテルのVIP室、ベランダがあり西湖の眺めが素晴らしい

スケジュールはゆったりとしていて午後の部が終わると隣の部屋で豪華なランチ。ランチ後休憩があって午後の部再開。非常に素晴らしい仕事を聞く

午後の部のあと、旧国賓ホテルの味庄・公望会店というレストランで本場の杭州料理堪能。野菜と川魚がメイン。黒酢の味付けか?

レストランは西湖の水の上に建てられたもの。贅沢な造り。
0

2010/10/30

画像はあとから  杭州1

画像はあとから
回線が細いし、up load出来ないみたいなので画像はあとから

<初日>
29日朝、いつも通り前倒しで8時過ぎには空港に到着。車を空港の駐車場に入れ、場所の記録に写真を撮る。

出発、久留米上空

諫早湾上空を飛ぶ

浦東国際空港の先に南に延びる橋

到着後、新幹線へ乗り継ぐ。写真は数日前に開業したばかりの新幹線上海駅

新幹線

速い! 350キロを越える

杭州への沿線には豊かな農村、2階3階と高く建てるのは中国人好みとのこと。水害故ではないそうな。

杭州駅到着

杭州の街

今夜の宿の、「杭州新清飯店」

西湖の船遊び

西湖湖畔の有名なお寺のライトアップ

印象西湖鑑賞1〜10

ホテルの部屋
0

2010/10/28

今朝の『ビジネス展望』  

今朝の気温10℃

明日の朝の便で中国に行きます。現地での予定は招待者まかせで不明。多分上海からそのまま杭州に移動と思います。 現地からのアクセスも不明なので、

火曜までup出来ないかもしれません


今朝の『ビジネス展望』
野村総研のカン氏。話題は『建設されつつある中国の高速鉄道網』。

…いつものことだが、同氏は中国の明るい面しか話題にしない。確かに今、中国大陸を東西4本の高速鉄道で結ぶ雄大な計画は凄い、直近の分でも総工費2兆元(25兆円)にものぼる大計画は多くの雇用を生み出すだろう。また西部地区にも沿岸部同様の発展の可能性を高める。

しかし、一方で土地買収や不動産にかかわる巨大な利権の宝庫が新たに生まれることになり、現在の中国の現状ではこれらが今まで以上に腐敗の温床になるだろう。このような影の部分について、今までカン氏から一度も聞いた記憶がない。総じてつまらない。

今朝も傲慢たれてしまいました(汗)


ところで、この話の中で聞き間違いでなければ、昨日上海ー杭州間の高速鉄道か開通したとか、もしかするとこれに乗れるかな?♪
0

2010/10/27

寒い!  

今朝の気温は11℃。 
杭州もこのくらい寒いのか? 金曜から中国行き。

データーベースとして、
中国の男女比 女性100に対し男性108
日本の場合  女性100に対し男性95

これは、一人っ子政策で生み分けが原因。
此処にも将来中国に人口学的危機が確約されている。
0

2010/10/26

定点観察  

気温は15℃、清々しい朝。

今日も超〜忙しい(汗)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/10/25

QQ初接続  

<穿った意見>
反日デモが発生した全都市の党トップ(&いちばんデモが激しそうな四川省のトップ)が、胡錦濤、あるいは李克強を上司に仰ぐ立場で、4/6は共青団ポスト経験者

並行して行われた、5中全会では結局、別の派閥の習近平が中央軍委副主席に選ばれた。そんな背景の中で「権力闘争の口実に反日が使われてる」との穿った意見もあるとか。


<QQ初接続>
ZYさんに中国のmixiみたいなQQに紹介してもらい、アカウントとる

クリックすると元のサイズで表示します

そのかわりではないが、Macbookをプレゼント(太っ腹!)となり同士でQQ会話

クリックすると元のサイズで表示します

最後は佐賀の湯でしめ

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/10/22

週末はゆっくりしたい  

<今朝の『ビジネス展望』>
藤原氏の話題は「総合特区の目指すもの」
色々な話が出たが取り立ててのものはなし、ただ1つだけ。

技術の判る人が中心になる投資銀行を(私の理解によれば)政府主導で運営すべきということ。

<こんな記事が>
さもありなんと思う。

反日デモ、当初は当局承認 ネットで勢い拡大、統制失う
http://www.asahi.com/international/update/1021/TKY201010210514.html

『中国四川省成都など3都市で起きた16日の反日デモについて、地元政府当局が事前に承認していたことがわかった。中国政府関係者が明らかにした。だが、インターネットなどで広がったデモの勢いは当局の想定を超え、承認していない都市にも飛び火するなど統制を失ったという』

政権のネット統制はこれからますます難しくなる。
もともとマスコミ規制をしていることが、極端に走るネットを助長させている面もある。 

中国の若者のネット依存は予想以上であることは経験済み。


******************

今週は色々な事が重なって大忙し、4時起きの日が続いた。
少し過労気味。週末はゆっくりしたいですね。
0

2010/10/21

今日も忙しい  

9時から5時半まで、授業と実習。 
1日連続授業の木曜日はその後何も出来ないほどヘトヘトになります。
0

2010/10/20

今日は超忙しい!  

いつもより1時間はやく起き、職場へ。

今日は超忙しい!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ