2011/6/6

2つの神話の崩壊  震災ー原発事故

今朝の『ビジネス展望』は霧島氏。話題はエネルギーの「地産地消」と原発の高コストについて。特に取り立ててのことはない。

エネルギーの「地産地消」については昔からの私の持論でもある。 
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/1653/trackback

また原発の高コストはこの事故を別にしても、環境アセスと廃棄物処理費用がコストに含まれていないという決定的誤摩化し、
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/2248/trackback
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/686/trackback
は今や白日の元に晒されて原発安価は嘘だったことがわかっている。

今や誰も政府や電気事業団の原発安全神話のみならず、原発安価神話を信じる人は少ないだろう。

<数字でナンボ>
ついでに云えば、省エネが難しいと云う人がいる。その人は本気で省エネを努力したことがあるのか問いたい。 自分自身かつてエネルギー消費量をほぼ半分にした実績がある。
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/1355/trackback

その上での可能との判断だ。まず何もしないうちから無理とか云う人は信じられない。 まずは数字でナンボの世界で議論することだ。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ