2011/6/29

同じ意見を見る & 今頃 speedi?  震災ー原発事故

今朝のニュースによれば、被曝量推定の為に、あのspeediが活用されるらしい。
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/2224/trackback
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/2250/trackback

理由は停電等のため事故時の正確な被曝線量のデーターがないとのこと。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110629/k10013835451000.html

(以下引用)
東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、福島県の全県民を対象にした放射線の健康影響調査に役立てるため、放射性物質の拡散を予測する国のコンピューターシステムが活用されることになりました。

一番必要な時にデーターを隠しておいて今頃使うのか!?との批判が出て当然だろう。不正確なので公開しなかったのではないか?!
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/2246/trackback



昨日述べたことと同じ意見をみつけた

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110628-00000000-toyo-bus_all

深尾光洋・慶応義塾大学教授は、

『水素爆発が相次いだ直後の3月14〜16日だが、大量の放射性物質が大気中に放出されたこの時期に、十分な対応を取らなかった』

この時点で(15日)私も「ただ事ではない」と感じた。 ところが、

『国の原子力政策にかかわった多くの専門家たちも加担し、テレビの報道番組で「安心です」と言い続けた』 

http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/2223/trackback
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/2222/trackback


ところで、このご仁はいま何をしているのか!?  




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ