2017/3/21

2日目(3/20 月)  教育

2日目(3/20 月)
1日目には現地時間の3/19も含まれていた。昨日の時点で書き忘れたこと1つ。イタリア入国審査がとてもいい加減だ。警察官みたいな人もいないし、走れば入国管理場を違法にすり抜けることが可能な構造。審査もスタンプをパスポートに押すだけでEUに入境できる。また、どこに宿泊するのか連絡先はどこかなど不要。

ホテルではチップの相場がわからないので朝、“Thanks in advance” とメモを残し、部屋に5ユーロ置く。発表の準備はしていたが、イタリアについての基本知識はゼロで入国したことに気がつく。PISAは現地ではピザと発音されるみたいで、最初聞き取れなかった。いずれにせよ初めての外国で1人旅はいろいろ神経を使います。アメリカや中国では全然そんな感じがないのはやはり慣れでしょうか?

イタリアの電源は3股。フロントでアダプターを借りる。5ユーロだが、返せばrefundされるみたいだ。時差ぼけで朝3時(日本では+8時間で11AM)には目が覚め、眠れないので先のblogを書き込む。

ここでは1Fは0階になる。これで混乱した。9階の部屋だが、斜面に建物が増築されているので5階(6階)から隣のビルに渡り廊下で移動し、さらに3階上に上がる感じ。エレベーターのボタンの押し方にもコツがある。押しても効かず他の人に押し方を教えられる。(片側のみ押さないとダメ)

ランチの時間にもワインが出るがさすがに抑えておく。夕食では誰もが飲むがそれでも夜のセッションは普通にやる。GRCはいつもこう。日本の学会では考えられない。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ