2019/11/18

『イスラーム書物の話』7  

<立場を代えて考えて見よ!>
釈放された北大教授の略歴を見ると2007年4月〜2016年3月まで10年近く防衛省の研究所で勤務している。そんな人が安易に大量の軍事関係資料を収集した? もし事実なら拘束されても当然だろう。立場を代えて考えて見よ! 人民解放軍にかつて所属した研究者が日本国内で軍事情報を集めても気にならないのか?! リスク管理意識の欠如というのは言い過ぎか?


<地球ドラマチック「徹底解剖!万里の長城」>
土曜夜のNHKの番組、実に興味深い。受信料を払ってもOKと思ってしまう(笑)
https://www4.nhk.or.jp/dramatic/x/2019-11-16/31/4016/2340579/

初期の長城は泥と葦を交互に突き固めたもの。実は黄土には大量にCaCO3が含まれ、これがゼメントの代わりとなるらしい。また葦は排水機能を持つことで壁が崩壊しないように保つとか。明代にはこれが焼き固められたレンガになる。レンガを焼く炉は熱を循環し高温を保つ構造を持っていたとか。

クリックすると元のサイズで表示します


<数字のマジック?>
https://toyokeizai.net/articles/-/311659
申し訳ないけど、これは常識の範囲。これが驚きを持って受け取られるのは「統計」についての教育と実践が日本で殆どなされていないからだと思う。原因の1つは教師がそもそも教育と実践経験がない。教師ができないことは学生には教えられない。
https://www.stat.go.jp/teacher/c3index.html

これは「データーベース検索」も同じ。新入生向けの「一般教養」でボランティア的にやった経験から言える。中学くらいから統計についての教育を導入すべき
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/4099/trackback



<消費税増税>
消費税増税が最悪と言い続ける彼、増税前には駆け込み需要があるので反動があるのは当然。しかも今回は色々対策がとられて前回ほどではないだろう。そのうち結果は出るはず。何度も言うが彼の予想はほとんど当たっていない。なぜ、いつもNHKが彼をコメンテーターとして選ぶのか理解不能。

日本の負債がこれ以上増えるのは国家の衰退につながる。増税するか歳出を減らすか、あるいは両方。これ以外に道はない。「歴史は決して繰り返さない、しかし韻を踏む

この方は今回、キャシュレスは期限切れ(来年4月)で反動が来ると予言した。是非これは検証して、また予想が外れたら吊るし上げしたい(笑)人間の経済行動は合理的ではないというのが、最近のマイブーム。

クリックすると元のサイズで表示します



『イスラーム書物の話』7
1つの教科書がマドラサで何世紀も使われているが、その間「注釈=シャフル」という形で変化が続いているという。p270 これは時代の要請に応じた面が大きいが、特に法学ではその傾向が大きいらしい。p271 書かれていないが、これは「イジュティハード」というものだろうか? これは今後の課題。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/4574/trackback

ちなみに桜井啓子氏によれば「これ(イジュティハード)はクルアーンと、ハディースを理性を用いて、現代的に解釈する道を開く行為で論理的推論による法解釈」とする。

また写本ではイスラーム諸学の本が主で、文学や歴史などはごく一部、この状況が変わるのは技術書や地図、マニュアル、新聞、雑誌など19世紀を待たないといけないらしい。p277 ここら辺の事実認識についてはあの『イスラム世界はなぜ没落したか?』の著者、バーナード・ルイスの解釈に間違いはない。そこで彼は以下のように述べていた。『(末期のイスラム社会が、外部の文化や学問に対し全く興味を失っていったことを指摘し)18世紀の後半まで中東の言語に翻訳されていたのはたった1冊に過ぎない』と述べている。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/122/trackback

現ウズベキスタンのブハーラー出身のブハーリー(ブハラ人の意味)のハディース集は90万の中から真性と思われる2700を選んでいるらしい。p306
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/4161/trackback
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/4055/trackback

ミシガン大学のイスラーム写本ウェブサイト。p315 時間のあるときに調べてみたい。
http://www.lib.umich.edu/islamic/
最近では写本の場合は世界各地の研究施設でコピーやCDの形で配布されてもいるらしい。p331 中には上記のようにweb公開されているものもある。

昔、「ベアトウス黙示録」の写本のデーターベースを探し出して興奮した時期があった。
あの頃はwebが使えるようになって間もなかった時期なのでとりわけそうした思いが強かった。このblogを作る前、90年代中頃ではなかったか? 時代が変わったね!
https://www.google.co.jp/search?q=beatus&hl=ja&tbm=isch
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ