2020/9/30

困るのは貴方でなく周囲!  & 『バナナの世界史』6  お勧めの1冊

<数値目標>
https://www.duolingo.com/learn
アメジストリーグ +30XP,20150 XP,八分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=-6dvSNw93Xs&list=PLrWxcegPNiyj-M05glrorpUrXekNDKejm&index=11
HKS4 #10〜11 背了四十五分钟单词。

https://www.youtube.com/watch?v=cWymovwDkEg&list=PLoWkSnQu8dvFgVtV-AtBM3YRzbUVGljTc&index=57
ブレチャイな! 56〜57 学习十五分钟文法。

https://www.youtube.com/watch?v=NwV4t4S2Ck4&list=PLX5jhIuWaM7jADCQDDMg-mw_oLoOh0jXY&index=93
【青島日美】中国語講座 初級 第86〜93課、学三十六分钟文法。

https://www.youtube.com/watch?v=h81ZiYTAy_U
李ちゃんねる 看了3分钟频道

https://www.youtube.com/watch?v=nczOA6BiMa0&t=784s
【中国語検定HSK3級(前編)】単語と例文練習,13min〜19.2min, 听写二十六分钟。一共两个小时十三分钟。

运动;爬山散步 2.5km,3795步,7楼。



<困るのは貴方でなく周囲>
今、公民館の予約・解錠システムをクラウド化、リモート化の為、スマホやPCでの運用マニュアルを作成している。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6305/trackback

同時に現在、国勢調査の係も仰せつかっているので、そこでも国勢調査のスマホやPCでの回答をお願いしている。その過程で強く感じたこと。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6306/trackback



中高年男性に多いのだが、

「スマホなんて! 無くても全然困らない」 

と公言する人がいる。その人に言ってやりたいことは(実際は沈黙を守っているが)、 

<いや、困るのは貴方ではない、困るのは周りの人間>  

ということだ。

同じようなことを昔経験した。2つのセンター長を兼任していた時。稟議書の内容が連続していて(組替えDNA実験>動物実験)、先の承諾が受けられないと後の審議に入れないという事態が何度か生じた。ともに法的規制があるのでいい加減なことはできない。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/2819/trackback
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/1917/trackback

ところが稟議書は持ち回り。こうした案件を通すのに2〜3週間以上も掛かるのは普通だった。メールで書類を回してコメントや受諾の回答してもらえば長くても数日で済むはずのものが、何倍も何十倍も時間がかかる。緊急を要する案件の場合が何度か遭遇したが、その時は私自身が稟議書を預かって教授の部屋を回ったこともある。下手をすれば違法的にもなりかねないので、なんとかデジタル化して貰いたいと思っていたが当時メールが使えない「お偉いさん」がいて無理だった。その先生曰く、

「メールなんて使ってないが、無くても全然困らない」

本人は専属の秘書さんがいることを自慢したかったのかもしれないが(笑)

いやいや、困るのは貴方ではない! 困るのは周囲の人間だ

と言ってやりたかった(汗)

稟議書がiPadに直接送られて回答ができるようになるまで、それから何年も経ってのこと。今の新内閣にもそうしたデジタル革命を期待しているが、果たしてどうだろう?



『バナナの世界史』6
バナナは不稔性でタネがないが、著者によればこれは突然変異だとか。p279 今ではこの問題は実験室では克服されている、すなわち遺伝子組み替え技術により種を超えた遺伝子交換が可能だ。しかしこれは農場までたどり着けないとも。p284 ある人はこれをフランケン(シュタイン)・バナナと悪口をいうとか。

商業用バナナは不稔性(種なし)なのでこの遺伝子がたとえ農場に植えられても遺伝子が広がることはない。p292 そう考えると少し制限は緩めてもいいはず。しかしこれは科学の問題ではない、心の問題。

2007年までバナナ企業、チキータ ―はテロ組織であるコロンビア自衛軍連合(AUC)にシャバ代として170万ドルを支払い続けていたらしい。これが顧問弁護士に指摘され違法だと指摘されたあと、かれらは小切手から現金に代えておこなっていたとも。p305 これぞ、「現金の呪い」。ドルの高額紙幣のほとんどがこうした違法取引に使われているということと繋がる。
0

2020/9/29

手が届きそうな目標 & 『バナナの世界史』5  お勧めの1冊

<数値目標>
https://www.duolingo.com/learn
アメジストリーグ +10XP,20120 XP,六分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=xer8C_poG98&list=PLrWxcegPNiyj-M05glrorpUrXekNDKejm&index=10
HKS4 #9〜10 背了四十六分钟单词。

https://www.youtube.com/watch?v=_594xm8S-jM
看十一分钟李姉妹ch

https://www.youtube.com/watch?v=LMR_-vL2AVA
中国語 李ちゃん 听写十三分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=IthwAX36Lbc
https://www.youtube.com/watch?v=WSeOCcet2cs
ヤンチャンCH/楊小溪和Po,看了二十分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=HL1SjEsfW0c&list=PLoWkSnQu8dvFgVtV-AtBM3YRzbUVGljTc&index=55
ブレチャイな! 51〜55 学习二十八分钟文法。

https://www.youtube.com/watch?v=5q6RJQxrEyY&list=PLX5jhIuWaM7jADCQDDMg-mw_oLoOh0jXY&index=85
【青島日美】中国語講座 初級 第82〜85課、学二十五分钟文法。

https://www.youtube.com/watch?v=09D36BU7zl4
テレビで中国語,看了二十八分钟频道。

https://www.youtube.com/watch?v=nczOA6BiMa0
櫻橋中国語教室 HSK3級(前編),〜13MIN,三十三分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=1yqukSC0bXI
OrientalDS オリエンタルDS, 看了十一分钟频道。

https://www.youtube.com/watch?v=yvF3SyAtpzE&t=3s
カエル中国語の代表的な「動詞+目的語」フレーズ 300 (1) 〜5.35MIN, 二十九分钟。 一共四个小时!

运动;爬山散步3.3km,4567步,8楼。






<今朝のニュース>
朝食時にTVをつけると、どの報道番組も女優の自殺のニュースばかり長々とやっている、他のニュースはないのか!? BSーNHKのワールドニュースに切り替えると、ここは当然のことながら大丈夫。民放マスコミの劣化は今に始まったわけではないが、ちょっと失望。ここでもNHK受信料払ってもOKバージョン(笑)

BSニュースによれば、今回のコロナ禍による世界のGDP減少は深刻で、とりわけ観光業が大打撃を受けている。ヨーロッパでは3,300万人、全世界では何と1億9千万人が失業しているとか。ところが不思議なことに株価は低下していない。何故ならクラウド&リモート化を得意とするGAFAMの一人勝ちで、その分の大きさだけで株価を見かけ上支えている。格差がさらに広がることは確実。 

これまで世界をリードしてきたはずの米国は自国第一主義に傾き、世界的に協力しなければならない事態に背を向けている。これで大丈夫なのかと思う。一方で震源地でありながらコロナを切り抜け、見事な防疫体制で安全を確保したかのように見える独裁管理国家の方がよいと評価されるのか? 今、我々は重要な岐路にあるような気がする。

これまで、今世紀後半以後の世界情勢に関しては比較的楽観的に捉えていた。『戦術的には重視し、戦略的には楽観視する』としていた。しかしその見通しがもしかすると甘かったのかもしれないと感じ始めている。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/4167/trackback
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/4206/trackback





<実践行動経済学、あるいは手が届きそうな目標>
『貧乏人の経済学』という本の中で、行動経済学の話が出てきた。その中で、人は目標があまりに遠くだと、「貯蓄」をするのは難しい。だから<目に見える形で、手に届くところにお金を(=レンガで)固定(=貯蓄)する>ことが成功の秘訣だという。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6312/trackback

同じように漠然とした、抽象的目標や、大きな目標だと人はなかなか耐えられない。でも手の届く、身近な(数値)目標があれば人は何とか耐えられる。

私の場合、老後の健康や中国語のマスターは抽象的で、大きすぎる目標。しかし、それが毎日1万歩や4時間の勉強だと達成は簡単ではないが、手が届きそうで意欲が維持できる?  そう! 今日4時間やったではないか!! (時間合わせの風はあるが、汗)

ポイントは、毎日5千歩や2時間の勉強だと比較的簡単だが、それだと 『こんなことして本当に実力がつくのか?』 という疑問が湧き上がる。だから手が届きそうで、それでいて「なかなか難しい目標」が大切なのだ!

この話はちーさんのところの話題にインスパイヤーされたもの。
https://ameblo.jp/changzi728/entry-12627824909.html

…そういえば、公民館運営のクラウド&リモート化は個人でできる「手が届きそう」な改善(爆)



『バナナの世界史』5
やがてキャベンディシュもパナマ病に侵されはじめた。キャベンディシュはこの病気に抵抗性があるとして選ばれたものだが…

それでこのキャベンディシュの代わりになるものとして生みだされたのが新種ゴールドフィンガー。ただし、これには酸味があり「アシッドバナナ」とも揶揄され普及は難しかった。p246 ただ例外はキューバだそう。この国は貧しく消毒コストが払えないのでこのゴールドフィンガーの導入を決めたとか。p248  それは知らなかった。次回キャーバから来ているSalsaの先生に聞いてみよう!♪*

グロースミッシェル>キャベンディシュ>(ゴールドフィンガー?)

ここでもまたウォーレス・ライン(ここではウォレス線として)の紹介がある。p255 ここではバナナとその病原体の関係でのはなし。マレーシア原産のバナナは病気への抵抗性をもつべく進化してきたがこの別種のパナマ病原体(名前は同じだがグロースミッシェルを絶滅させた旧パナマ病病原体の変異体ではないとする)にとってキャベンディシュは新種で抵抗性がなかったということらしい。p262 それがこのウォーレス・ラインを超えてマレーシアに導入されたことによる。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6246/trackback

産業用バナナは不稔性でタネがない。しかし野生のバナナにはタネがある。このことは産業用バナナの育種を難しくしていた。交配ができないからだ。しかしどうやらゼロではないらしい。ある条件さえみつければ、それまで40ヘクタールのバナナ農場で数個しかとれないバナナの種を突如一房で200粒ほどのタネがとれるようにする技術をあるスウェンネンという研究者が見つけ出したとか。p274

これも生物の進化生存戦略の例だろう。ある条件下で沢山タネをつけることがイネでも起こり、これが寒冷化が始まった稲栽培地北限でそうしたものの中から栽培用稲の選別を人類が行なったという歴史を以前知った。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/3346/trackback

この本によれば病原菌に対する耐性は母親から受け取るとある。p275 詳しく書かれていないので内容が理解できないが、この表現で可能性のある理屈は2つ。1つは性染色体にあるという意味か? もう1つは細胞性遺伝子(つまりミトコンドリアDNA)の可能性。読んだ感じでは後者ではないか? 

*聞いたところ、キャーバでは生食用と調理用の2種類が有るらしい。調理用は揚げたりするらしいが、生では食べたことがないとかで不明。
0

2020/9/28

『バナナの世界史』4  お勧めの1冊

週末、『戦国海商伝』を読み終える。

面白い小説は先が気になり、つい時間をそれだけに使ってしまう欠点がある。難しい内容の本は1時間くらいが限界で集中が切れてしまうので読み耽るというようなことはないが、小説では本当に1日それで時間を潰してしまう。ともかく読み終わったので良し、としたい。これで少し勉強もできる?



たまたま今日読んでいる『貧乏人の経済学』という本の中で、行動経済学が出てきた。貧しい発展途上国にはどこでも「未完の家」があるそうだとか。少しずつレンガを積み重ねて何年か何十年かかけて家を増築したりしているらしい。解説によれば、

欲しいものがあまりに遠くだと「貯蓄」をしていくのは難しい。だから<目に見える形で、手に届くところにレンガで固定する>こと。

これはなんとなく分かる。だから「数値目標」といって毎日の勉強時間や散歩の実績を数字として記載する。その数字、実際は目標でもなんでもないのだが、目に見える形で、手に届くところに置く。そうすることでやる気を維持する?



『バナナの世界史』4
バナナ、特にいま世界中で食べられているキャベンディシュと呼ばれる品種は南北中央アメリカへの導入は非常に遅かった。この地域がそれまで料理用バナナ(プランテーン)を食べていたにもかかわらず。それ最大の理由はジャガイモがあったからだとする。p190

ユナイテッド・フルーツはチキータ の商標で知られ。スタンダードはドールで有名。p196 私がよく朝食用に買うバナナはドール。こういう話を聞くとこれまでなんに気無しに買っていたバナナの商標に気をつけようと思うようになるものだ(笑)

キャベンディシュの弱点は輸送に弱いことだったらしい。しかしそれを克服するのは簡単だった。すなわち、箱詰めにするだけでよかったらしい。p202

ところがこれはこれまで半世紀かけて構築した輸送インフラを換える必要があった。とりわけ分散集荷が必要になるので鉄道の代わりにトラック輸送になり。ユナイテッド・フルーツにとっては、なかなか切り替えられなかったらしい。p203 こうした点は日本の携帯vs回線電話、ATM vs キャッシュレスに繋がる問題だ。

ところで食用バナナ=現キャベンディシュにはタネがない。正確に言えば、1万本のバナナに一個のタネがあるらしい。p220 これが品種改良を極めて困難にしている。それに対し、野生のバナナには小豆大の黒い種子が1本に20個くらいあるらしい。こうした野生種と掛け合わせて品種改良をする場合、タネが取れないことが技術的問題となるらしい。それでも40年間に2万近い交配種が生み出されたらしい。これは自然界の食用バナナの品種の400倍だとか。大変な作業だ。これもパナマ病が生じたが故だろう。
0

2020/9/27

我々に出来ること & 『バナナの世界史』3  お勧めの1冊

『私たちの闘い』
https://www.nhk.jp/p/bs1sp/ts/YMKV7LM62W/episode/te/2Q3K6W23GV/

あるイタリア人の語った言葉が印象的。コロナの後に我々はどうなるだろうかとの問いに対し。『始まりだ。昔と同じでは意味がない』と答えた。実に同感だが、しかしどうだろう?

ペスト禍の時も、スペイン風邪の時もそう思ったはず。でも、結局グローバル化はとどまることはなかった。今後もそれを繰り返すだろう。それならば、我々に出来ることは、

<また疫病がきっとやってくる>

身構え、準備を怠らないでいることだろう。

それにしても、「タダの風邪だ」と主張していた虎ノ門ニュースのあの御仁は今、どんな弁解をしているのだろう? 間違いは誰でもある。問題は反省しないこと、口をつぐんでいること。そうした人は信頼できない。因みに彼はこれが最初ではない。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6138/trackback



『バナナの世界史』3
ユナイテッド・フルーツのブランド名が「チキータ ―」でスタンダート・フルーツと市場を当時二分していた。p157 現在はその他にデルモンテも参入しているみたいだ。ちなみにユナイテッド・フルーツはグアテマラの耕作地の大半(70%)を所有していたとか。p165、 p169

そこでグアテマラの改革派大統領が耕作地を国有化しようとした。ただし代償を払って。ユナイテッド・フルーツは休耕地にして地価を非常に低く見積もりかつ、それに基づき固定資産税をはらっていたので、その低い固定資産税に基づき国有化=接収を行おうとしたのだが、当然米国の反対、というよりもCIA主導の反革命=PBサクセス作戦、これはイランの反革命によりシャーを国王に復権させた反革命がその雛形とされたとか。p176


このようにバナナ市場の巨人は中南米の政権転覆に何度も関わったみたいだ。知らなかった。大昔「バナナ共和国」という言葉。もしかしたらそうしたことも含めての意味だったのかもしれない。当時は何も知らなかったので面白い言い回しだとしか思わなかった。p163、p167 

そのグアテマラの反革命をその地で目撃した元医学生がいた。その元医学生の名前はチェ・ゲバラ。 p179 その半生は『モーターサイクル・ダイヤリー』に詳しい。 
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/4086/trackback

彼こそは、

『自分達の抱える問題と、世界の他の場所で彼らと同じような立場にある人々が抱えている問題の間に共通点があることを認め、それを自らの問題として行動した人物』だと考えている。 
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/64/trackback
0

2020/9/26

『バナナの世界史』2  お勧めの1冊

<数値目標>
https://www.duolingo.com/learn
アメジストリーグ +30XP,20030 XP,七分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=-aNrg-q3u7w&list=PLrWxcegPNiyj-M05glrorpUrXekNDKejm&index=9
HKS4 #8〜9 背了四十八分钟单词。一共五十五分钟。

运动;爬山散步4.4km,6421步,11楼。



<今日も今日とて「読書三昧」>
最初「読書」が「毒書」と転換されたのは当らずとも遠からず(笑)面白い本だと途中で中断するのが難しい。結局今日も『戦国海商伝』を読み耽り勉強は少しだけ。

本の中で沢山の地名が出てきたが、日本の地名はそのまま現在でも残っている。中国の方は主に寧波及び蘇州近辺の地名だが、半分くらいが現在も同じ名前で残っていて、あとの半分は、恐らく転化したのだろうと思われる地名がGoogle map上で確認できた。ごく少数、数件が確認できない。小説が書かれた頃は今みたいにGoogle mapなどで簡単に調べることは出来なかっただろうから、著者はきっと現地で1つ1つ調べたのだろう。中には径200メートルほどの小さな無人島?も小説の中で出てくる。

今回も本を読む時間よりもGoogle mapで調べたり景色を360度ヴューワーで観たりして楽しんだ。読書の仕方も随分変わってきた


<雑草>
運動の方は昨夜は雨でやらなかったので、今日も小雨が降っていたが傘持参で昨日の分を取り戻すべく少し遠回りした。一部歩道が雑草で通れない状態の部分があった。これは今年は「春の一斉清掃」がコロナで中止され、その後1月ごとの町内清掃も各町内の判断で行うことになり。私たちの町内は夏から開始したが、多分現在でも開始していない町内があり、雑草の処理が行われなかったことによるのだろう。

うちの町内では一斉清掃はしない代わりに各自、自宅前の雑草を処分するように組長さんから伝達があり、それなりに綺麗になっていたが、他の町内ではそうなっていなかったのか? 半年近く放置すれば当然雑草が蔓延るのは当然。



<崖上の団地>
団地は丘陵地帯にあるがその端の部分、崖の上に集合住宅と思われる団地が造成されつつある。かなりの断崖の上にあるが大丈夫かな?とも思う。周辺には空き家が多いのでワザワザそんなところに造らなくてもいいのでは?とも感じた。

クリックすると元のサイズで表示します



『バナナの世界史』2
アフリカ、ウガンダでは1年間に一人当たり230キロも食べているらしい。これはアメリカ人の平均の20倍にもなる。p68 当然、生産量も膨大だがアフリカでは産地から80キロ以上離れて消費されることはないらしい。つまり地産地消ということだ。

一方アメリカでは歴史がわかっていて1516年にドミニコ会のトマス・デ・ベルランガ神父によりカナリア諸島からドミニカ共和国に最初もたらされたらしい。p77 そしてここを拠点にカリブ海はもとよりアメリカ大陸へも産業ベースでもたらされたが、それには商業化=輸出というエンジンが必要だったみたいだ。

「Yes we have no banana」これは最初にパナマ病が流行った1923年頃に作られた歌だとか。p114 web検索してみると色々見つかるが、病気については殆ど語られていない。
https://www.youtube.com/watch?v=BJNeuYyZAdU

さらにここでガブリエル・ガルシア・マルケスの『百年の孤独』が出てくる。p121 読んだことは一度もないが、中南米史に興味を持った時に色々な節目にでてきた小説。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/260/trackback

これが、コロンビアを舞台にした小説で、この小説の骨子になった現実の事件があったとは知らなかった! その事件とは1928〜9年にかけて起こったバナナ労働者虐殺事件だとは!

さらに「バナナ共和国、Banana Republic」という言葉も。これも大昔よく聞く言葉だが、全然意味は知らなかった。この本によれば、果物会社*やアメリカ政府にやすやすと従うラテンアメリカの小国家のことを指すらしい。p130 むしろハイカラなイメージを持っていたのだが(汗)

* ユナテッド・フルーツとスタンダード・フルーツ=ドール社

パナマ病の次に出てきたのがシガトカ病。これを防ぐのに硫酸銅液=ボルドー液が使われた。これは重金属液で健康被害が出て多くの労働者の健康被害を出した。p146
0

2020/9/25


<ソフトバンクG子会社が「唾液PCR検査を1回2000円」>
流石、孫さんよく判っている! 拍手、拍手!
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200924/k10012633061000.html
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1278905.html

医師が関与していないことから安価だということ。つまり医療費が足枷になっているということ。また其れ故、証明書が出ないことは残念だが。

ずいぶん昔(8月半ば)に議論したが、再度このデーターを出しておこう。人口の5〜10%をPCR検査すれば、死亡率は劇的に低下する。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6266/trackback

クリックすると元のサイズで表示します

こんな明快な事実がまだ理解されていないのか?? 専門家とかいう人間の知的レベルの低さを実証するようなもの。
0

2020/9/25

Google+読書三昧の1日 & 『バナナの世界史』  お勧めの1冊

<数値目標>
https://www.duolingo.com/learn
アメジストリーグ +20XP,20000 XP,七分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=svq8CaeWyqU&list=PLrWxcegPNiyj-M05glrorpUrXekNDKejm&index=8
HKS3〜4 #6〜8 背了一个小时十三分钟单词。

https://www.youtube.com/watch?v=K9kbUC_hB7c
https://www.youtube.com/watch?v=uSDvO7sZZIQ
看二十五分钟李姉妹ch和むいむい。一共一个小时四十五分钟。

因为下雨,所以没有运动。


<読書三昧の1日>
今日は勉強の合間の気分転換に陳舜臣の『戦国海商伝』を読み始めたら、あまりに面白く読み耽ってしまう。面白い本はこれだから困る! ただしリタイヤ組、明日困ることはない。それも困ったものだが(汗) 


…実際は本のせいだけでない。遅ればせながら自宅にWifiをセットして、屋外でウェブ検索をしながら本が読むようになったのでそのせいもある。今日のように終日雨の日は玄関内に引き籠るが、それでも外に面しているので気分がいい。そんなわけで勉強のほうはサッパリだが読書の方は進んだ。

『戦国海商伝』についてはいずれ紹介したいが、それほどの内容があるわけでなく娯楽ものなので紹介はないかもしれない。いずれにせよ、今日は海戦のお話まで進んだ。〜p150 舞台は東シナ海というか舟山群島。こんな時もGoogle mapが大活躍! それしても以前、千島湖に行った時に泊まった新安がこの舞台になるとは! この新安の商人が明王朝の宮廷に巨額の賄賂を渡していたとは?! p168 もしかして、あの街の名士であるC教授の一家ももしかしてその末裔?
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/2937/trackback

浪港山、現在は浪岡というらしいが多分、現在の地図の浪岗山列岛を指すのだろう。地図上では矢印の「东块」に当たる。拡大すればこの名称が出てくる小さい島。これは舟山列島の一番東に位置し東シナ海を渡るとこの島に達する、500メートルから200メートルくらいの小さな3つの島からなる。無人島のようだ。さらに進むと「桃花山」が見えると水夫が言う。これはまさに舟山の南10キロくらいに浮かぶ島に位置し赤いマーカーで示す。

クリックすると元のサイズで表示します

浪港山から桃花山まで直線距離にして100キロほどあるが文章では浪港山の記載から13行目に出てくる。こうした地名をGoogle map上で確認しながら読むのがとても楽しい。下の写真は桃花島から海を眺める図。

クリックすると元のサイズで表示します

次の舞台は泉州、澳门の隣。ここにも西湖があることが判る、形状は杭州や福岡と同じ。Google map様さま。そのそばを流れる普河を遡ること7キロ、九日山に到。こちらもGoogle mapで遡る♪ 夕方から少し肌寒くなったのでトレーナーを着込み、さらにウイスキーまで持ち出して飲みながら読書の体制に入る。

クリックすると元のサイズで表示します



『バナナの世界史』
ダン・コッペル著、太田出版、2012年初版。

冒頭、バナナの感染症の話が出てくる。もしかするとこれが世界中に広がり、現在のバナナ種、キャベンディシュ種が絶滅するかもしれないとの話。既に8年経つがそんな話は聞いたことがないので。案外、解決したのかもしれないと最初思ったが、そうでもないらしい。p11

検索してみると今でも問題は解決しておらず、それどころか徐々に世界に広がっているみたいだ。それにしては話題になることはないが?
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/08/post-12875.php
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/03/492dca416a37c880.html

同様なことは、以前に起こったらしい。1960年まで世界ではグロスミッチェル種が席巻していたらしい。これがパナマ病という真菌病で事実上絶滅したらしい。p14 こうしたことが起こるのはバナナがクローン作物だから。確かにバナナに種はない。

いずれにせよ、世界中で米やジャガイモよりもバナナが多くの人を養っていると著者はいう、驚きだというが本当か? p7 農作物としては小麦、コメ、トウモロコシについで4番目らしい。p10

バナナの情報を一番集めているのがベルギーのルーヴァン・カトリック大学らしく、172種類のリストを持っている。そのうちの1種、キャベンディシュ種の中の一品種、ウイリアムズ品種を主に我々は食用にしている。他にもドワーフ・パーフィット品種もあるらしい。p42〜43 遺伝子は同一らしい。因みに、バナナは生姜目らしく、生姜やウコンも含まれる。p44

インドは世界の生産の2割でエクアドルの3倍生産するが、国内消費。逆にエクアドルの消費はわずか2%以下でほとんど輸出。p53 インドでは野生種、栽培種あわせて670種があるらしく、ここがルーツらしい。これらのもののうちの多くが病気に耐性をもつらしい。こうした意味でも
遺伝的多様性を維持するのは重要。p54

フィリピン産バナナは「ラカタン」というらしい。p60
0

2020/9/24

『西域記』5  お勧めの1冊

<数値目標>
https://www.duolingo.com/learn
アメジストリーグ +30XP,19980 XP,十七分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=RBvTiSELGqs&list=PLrWxcegPNiyj-M05glrorpUrXekNDKejm&index=6
HKS2〜3 2/2〜2/3 背了一个小时十五分钟单词。

https://www.youtube.com/watch?v=SxmXtX4aIRY
中国語 李ちゃん 背十九分钟句子。

https://www.youtube.com/watch?v=ZU6TQMJ5E7k
【中国語聞き流し】背了四十三分钟单词。

https://www.youtube.com/watch?v=2aKikiL6Mm0
ヤンチャンCH/楊小溪, 听八分钟频道。一共两个小时四十二分钟。
休日明けはゆるくスタート。

运动;一个Salsa课。



<マイナーポイントの手続きを行う>
https://kurashi.yahoo.co.jp/supports/mynapoint/mykeyid/

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ひも付けるキャッシュレス決済事業者は1つしか選択できないようなので何時も買い物で使うWAONに決める。チャージの時に最大の2万円(25%、最大5000円のケース)を入金しようと思うが、入金額の上限があったような気もする、どうだろう? いずれにせよ確実に使うキャッシュレス決済でとりあえずポイントを確保という線が妥当だろう。

これもマイナンバーカード普及のための策だろうがとても面倒。それより<マイナンバーカードがないと不便という状況を作る方が利口>だと思うが? その意味では今後、運転免許証や健康保険証(来年度から)がマイナンバーカードで代用できるというのはGood idea。

こうしたシステムの遅れは「国民背番号制」などと言って日本社会のIT化の足を引っ張った輩のせい。誰とは言わぬがちゃんとここに記録している。ところが今では口を噤んで反省すらしていない、本人はもう忘れているのか? いやそうではないだろう。都合の悪いことには口をつぐむ政治家、評論家は信頼できない。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/5396/trackback
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6192/trackback



『西域記』5
全体的に不思議に思ったこととして、国の王がバラモン(カーマルーパ国)だったり、p226 クシャトリア(マーハーラッタ国)だったりするのはわかるとして、p231 ジュードラ出身の王が入る(シンド国)p244 のは不思議。現在のカースト制から考えるとちょっと意外。

多くの人が指摘しているように、全12巻のうち中央の10巻がインドで中央アジアは1巻と12巻の2つしかない点はアンバランスであり不思議な点。p263

また辩机(弁機)が僧の不倫という大スキャンダルで刑死させられたにもかかわらず玄奘が『西域記』から彼の名前を削除しなかったのみならず、p266 この『西域記』の最後に長い弁機による<赞>があるのも不思議。著者は太宗と玄奘の間に確執があったとする。p267

非常に面白く2日で読み終わってしまった。次なる読むべき本として慧立の玄奘の伝記『慈恩伝』を読みたい。図書館横断検索で調べると、地元の図書館にはないが、市の総合図書館には複数ありそうだ。但し、どれも閉架書籍となっている。古いということもあろうが、こんな重要な書籍が書庫の中で眠っているのは余りにも勿体無い気がする。早速、相互借用システムを使い取り寄せる予定。

<データーベースとして>
黄河の伏流重源説とは漢の張騫が述べたものでタリム川がロプロールで伏流し積石山に出て黄河になるというものらしい。p268
0

2020/9/23

『西域記』4  お勧めの1冊

<数値目標>
https://www.duolingo.com/learn
アメジストリーグ +10XP,19950 XP,三分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=GAlv_aVMdIU&list=PLrWxcegPNiyj-M05glrorpUrXekNDKejm&index=4
HKS4,HKS〜2 6/6 〜2/2背了一个小时二分钟单词。

https://www.youtube.com/watch?v=Ajv_C2vCBEg
https://www.youtube.com/watch?v=G-YoHghzJ68
https://www.youtube.com/watch?v=H8sWcwCAmaY
中国語 李ちゃん 背十九分钟句子。

https://www.youtube.com/watch?v=wckn6e_mw84
Kazu98 十五分钟。一共一个小时三十九分钟。节日ver.

运动;爬上散步1.8km,2922步,7楼。节日ver.



<世界 ふれあい街歩き>
火曜夜八時からの『世界 ふれあい街歩き』は南イタリア。シチリア島カターニアから半島の踵に当たる洞窟の街マテーラ、サッシそして最後がナポリ。番組とGoogle mapを両方見比べながらの鑑賞。

イタリアは人々の間が非常に親密だと感じる。最後にその後の便りが紹介される。カターニアのピザ屋さん、コロナで4ヶ月閉めた店を最近ようやく開いたとか。頑張ってもらいたい。

南イタリアには行ったことがない。この先行けるかどうかわからないが、少なくとも以前のように自由に行き来できる時が早くやってきてもらいたいものだ。



<Banana Republic>
バナナ共和国という表現を大昔に聞いたことがある。当時は何を意味するか知らなかったが。先日読み終えた本で、これが米国のバナナ企業(ユナイテッド・フルーツ社とスタンダート・フルーツ社)により支配される中南米の国のことだと知った。かつて米国は自分の「裏庭」だと考えるこれらカリブの島に横暴な支配を行っていた。

そんなこんなで気になって朝食にいつも食べているバナナの標章を見ると1つはメキシコ産、もう1つはエクアドル産だが、いずれも株式会社ファーマインド販売とある。
https://www.farmind.co.jp/solution/05/

調べた限り上記の会社とは関係なさそうだ。
https://www.farmind.co.jp/corporate/about/companyhistory.html



『西域記』4
第三章にはこの本で様々な国のことが書かれているが、不思議な事に高昌国と西突厥について書かれていないことを先ず指摘する。高昌国については既に唐に滅ぼされたことがあるかもしれないが、西突厥は玄奘には恩義があるはずなので不自然だとする。p125 確かにそうだ。

いずれにせよ、『西域記』には百を超える国について、領域、度量衡、暦、町、衣食住、風俗などが書かれているが、とりわけ住民の性格がなども描かれている。例えばカシミールの住民などは臆病で心に偽りを持つとか描かれている。p168

さてその多くは内容的にどうでもいいような仏教関係の伝説や説話が長々と書かれていて解説の中野美千代氏もおかしいとする。p264

それはともかく、この中に謎の民、ソクド人の住む地域は天山北路にあるイシク湖西のスイアーブからサマルカンドの南方70キロくらいの地域とする記載がある。p140  ヒンドゥークシュ山脈の西の端の峠を越えたところに位置するバーミヤーンのあの磨崖仏について、高さを140〜150尺とする。1尺が30cmとするなら45メートル程度になり、確かに高さ55メートルに合う。当時はこの大仏黄金に輝き、飾りが眩かったそうだ。p152 また不思議なことにあのマガダ地方の記載は8巻にあるが極めて短い。

最後に、非常に興味ふかい記述がある。それは10巻のカーマルーパ国、これは現在のアッサム地方にあるがマハーチーナ国の歌を歌っているという。これはチーナ国=中国のことであり、その国が東方にあることも知っているだけでなく、東をイ族と接していることも知られている。さらに2ヶ月ほどかけて嶮岨なヤマを越えると蜀に至ることも知られている。つまり如何に険しくとも中国と交流があることを示している。p228〜229
0

2020/9/22

『西域記』3  お勧めの1冊

<数値目標>
https://www.duolingo.com/learn
アメジストリーグ +30XP,19940 XP,十三分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=gKUoka-HWPA&list=PLrWxcegPNiyj-M05glrorpUrXekNDKejm&index=13
HKS4, 5〜6/6 背了四十九分钟单词。

https://www.youtube.com/watch?v=pxdfm1vO4FE
https://www.youtube.com/watch?v=oO4PkgK02c0
https://www.youtube.com/watch?v=qa_vyOrCgrY
李姉妹,Poo & 楊小溪Ch 看三十七分钟李频道。一共一个小时三十九分钟。
休日版(汗)

运动;爬上散步4.2km,5942步,7楼。運動は普通に達成(笑)


<web予約法>
午前中少し勉強した後、公民館のweb予約法を書面化する。経験的には書面化より、いろいろスマホをいじって学んだ方が楽だとは思うが区長からの依頼なので仕方ない。実際、国勢調査のweb入力の頻度を見る限り世帯の1/4くらいしかネット利用者がいない。意外と少ないが団地は30年前にできて若い人が出て行き高齢者世帯が多いのでこれは仕方ないかもしれない。

クリックすると元のサイズで表示します



『西域記』3
往路:現在のハミから西突厥の勢力圏に直接はいり西方への旅を順調に進めようとした玄奘だが、高昌国王の招待によりまず天山南路をとおり高昌国、クチャをへて天山山脈を越えイシク湖西部のスイアーブに行き西突厥の王に接見する。

クリックすると元のサイズで表示します

そこから更に西行してタシュケント、南西にサマルカンドに行き。アム川を越えてパミール高原地帯のワル地帯(隋時代にはトハーラ=吐火羅)に出る。

クリックすると元のサイズで表示します

ここからヒンドォークシュ山脈の西の峠を越えてバーミアン経由でカーピシー、ガンダーラ ―に至る。

クリックすると元のサイズで表示します

ここまで出てきた図は非常に参考になる。以上、高昌国王//西突厥王、ワル国王//カーピシー国王、カシミール国王と権力者の後ろ盾をもち往路を進めた。なお//は山脈越えを意味し、最初は天山山脈、後者はヒンドォークシュ山脈を意味する。p111

なお、この旅費には高昌国王からもたらされた金銀と絹織物が使われたとか。このうち金貨のササン朝銀貨やビザンツ金貨はトルファンまでは貨幣として流通したが、中国では西域の珍品扱いだったよう。p121 それゆえ、当然正式な旅費になったのだろう。

こうした経路図があるのは非常に良い。それに今ではGoogle mapなどで現地の写真が見れるので臨場感があり最高だ!



中国はほぼ日常が戻った? 日本は連休で人出がやや回復したようだ。何も防疫システムが改善されたわけではないから、予想される事態は明確…  つまり「第三波がまたやってくる」ということ。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ