2020/10/21

『人口ピラミッドがひっくり返るとき』2  お勧めの1冊

<数値目標>
https://www.duolingo.com/learn
アメジストリーグ +10XP,20550 XP,十分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=EtYpcNnapXU&list=PLrWxcegPNiyj-M05glrorpUrXekNDKejm&index=7
HKS3 #6〜7 背了四十四分钟单词。

https://www.youtube.com/watch?v=Qaiyd2vEGM8
【中国語聞き流し】、背了二十四分钟句子

https://www.youtube.com/watch?v=oxELyIdfkEA
テレビで中国語, 看了半小时电视节目

https://www.youtube.com/watch?v=57ZzRWBc90k
李ちゃんねる、【聞き流し6中国語講座】 学了十分钟李频道。

https://www.youtube.com/watch?v=wHREDekDiWg
まんてんChannel 1〜2, 学了五十二分钟这个频道

https://www.youtube.com/watch?v=JLhjBsH1k4A&list=PLoWkSnQu8dvFgVtV-AtBM3YRzbUVGljTc&index=62
ブレチャイな! 60〜62 学习十九分钟文法。一共三个小时九分钟。

运动;爬山散步 2.1km,3413步,6楼。



<遅延>
今日楽天から屋外キーケースが届く予定だったので、心待ちにしていたが未到着。ま、急ぐことではないが、それならば到着予定を表示しなければ良いのにとも思う。



『人口ピラミッドがひっくり返るとき』2
著者は人口動静から株式市場の見通しや、住宅市場、年金の将来まで予め予測できるのでそれを利用すべきだと述べる。p063 

もちろん、それには完全に同意できるし、自身そのようにしてきたつもりだ。只問題は、それらの数字を解釈するのは1通りではなく幾つかの前提だとか、場合によっては予想外の出来事の発生にも影響を受ける。従って、予測はそれほど簡単ではない。

例えば、現在特に注目しているのがこのコロナ後の変化だ。住宅市場は世帯数の変化(=人口+核家族化+移動**)でこれまでの延長上で動静が予測できたが、もし今後、リモートワークが一般的になれば、これまでの数字はそのまま使えなくなるだろう。何故なら、エッセンシャルワーカー(essential worker)*の数は限られるから、そうでない人たちは必ずしも都市部に生活する必要はなく住宅価格の安くて環境のいい田舎に移り住むことが大規模に起こるかもしれない。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6211/trackback

*別件だが、個人的にはessential workerという言葉の代わりにun-remotalble worker、そうでない人はremotable workerの方が言葉としては適切だと思うのだが…   でないと、教師はnon-essential workerと呼ばれるのは、ちょっと嫌だね(汗)

**もう1つの因子を追加した

…話を元に戻すと、著者の説明に違和感を覚える点をもう1つ指摘しておきたい。既に予告編で書いたことだが、20歳以上の人口に占める40〜59歳の比率で家庭の金融資産の比率を説明する図がある。p069
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6335/trackback

クリックすると元のサイズで表示します

著者はそれをもって、「ベビーブーマーは株式文化に染まった」という点だ。p073 だが、2006年以後は予想から外れていた。つまりそれ以外の因子が関与したということだろう。

事実、よく言われるように米国の家計は消費過剰で借金にまみれている。確かに米国の金融資産は巨大だが格差が大きく、十分な資産を持たない層が厚い。アメリカの金融システムを支えたというミューチュアルファンドを所有する世帯は1996年に3700万世帯だとし、これは1980年の500万世帯から急増したことが大きいと著者は主張するが、p074 米国全体の世帯数は当時1億世帯。つまり全体の37%程度で6割以上の世帯は金融資産を持たない。(現在は1億3千万世帯)
https://news.yahoo.co.jp/byline/fuwaraizo/20200429-00174619/

むしろ私は、米国の株価の上昇はGAFAMに代表されるIT企業で、そこへの投資は海外からだと思うがどうだろう? 識者のコメントを希望する。

それとは別に、2006年のピークを外れた時点でバブルが崩壊する可能性をこれは示唆しているかもしれない、どうだろう? もしそうならばリーマンショックを予言したとも言えるが??
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ