2021/5/26

『MMTのよくわかる本』  お勧めの1冊

<数値目標>
https://www.duolingo.com/learn
ダイヤモンドリーグ +70XP,32357XP,三十九分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=GAlv_aVMdIU&list=PLrWxcegPNiyj-M05glrorpUrXekNDKejm&index=4
HSK1〜2 #2〜4 三十五分钟。
https://www.youtube.com/watch?v=9vuBfMx3P2s&t=782s
HKS5,背了半小时单词。继续努力!

https://www.youtube.com/watch?v=Y3e3fvEh3sA
ゆうきの中国語,学了十六分钟汉语文法。

https://www.youtube.com/watch?v=alASjlRIeHQ
テレビで中国語,看了二十五分钟频道。

https://www.youtube.com/watch?v=rPjiGy_5Sac
OrientalDS オリエンタルDS, 九分钟。ヘルス・パスポートが普通になった中国。

https://www.youtube.com/watch?v=sRQoJY2GWxU
Mimi in Shanghai, 六分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=Gfb9nYbZ74A&list=PLoWkSnQu8dvFgVtV-AtBM3YRzbUVGljTc&index=69
ブレチャイな! 67〜69, 学了二十二分钟汉语文法。

https://www.youtube.com/watch?v=s97h6LttwZ4&list=PL2qMvlnKBIIymJ7OT9xFonvCpHITGYmoZ&index=2
チャイナ道場 2 学了四十五分钟文法。非常难!

https://www.youtube.com/watch?v=tA2ZAs_oiow
シキンfromほんぐこんぐ。 十一分钟。一共三个小时五十八分钟。

运动;一个salsa课。

今日はサルサのクラスで夕方より天神に出かける。ダンススタジオのそばにあるドンキホーテにUber Eatsなどの宅配便の若者が沢山、注文待ちで屯している。

雨の日の宅配は大変だ。しかも緊急事態宣言で閉じているお店も多い。普段、信号無視で走る宅配のお兄さんにいい印象は持っていなかったが、流石に「こんな日は大変だろうな〜」と同情してしまう。

先日、スマホは様々なものを<乱暴に結びつけた>としたが、
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6567/trackback

これも典型的な例で、ギグワーカーを生んだだけのもの。先端的なイノベイションから程遠い。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/5749/trackback




<追加枠が441人分も出た>
65歳以上で申し込み初日には、申し込みできなかった日時での枠。例えば住民福祉センターでは可能枠は6月12日からしかなかったが、現時点で5月29日と6月2日でそれぞれ18人分が空いている。
https://www.town.umi.lg.jp/site/vaccine/21793.html

おそらく、75歳以上の枠を予め確保した上で申し込みを受け付けたが、結局75歳以上での申請がなくて空いたのだろう。それはそれで理解できるし、それを埋めるのは当然だ。

史上最大の作戦、計画以外のことが起こるのは想定内、これをどのように上手く処理するか、それぞれの自治体の工夫が求められている。




『MMTのよくわかる本』
図解ポケット版、中野明著、秀和システム、2020年初版、

冒頭これがケインズの流れをくむ、ポスト・ケインジアンの経済理論だと書かれている。p3

非常にわかり易く書かれていて例もいい。貨幣がもともとそれ自身何の価値もないもので、それが通用するのは「ババ抜き」と考えても良い事が図付きで説明される。即ち、<間抜けを騙して渡せる>と。p29 

そこからスタートして「モズラーの名刺説」が紹介される。紙切れ=名刺を最後には「納める」という圧力があるので紙切れが通用する。つまり、<租税が貨幣を動かす>という非常に重要な鍵概念。p31

これをもって著者はMMT批判でよく言われる<無税国家説>が間違った反論であることを示す。p37 

そう、税金があるから動くのだ!

支出が最初だというMMTの理論から「じゃあ税金は不要なの?」というのは間違った問いかけだということ。

ここで京大の藤井氏の提言、インフレ率の2年間平均が4%を超えたら自動的に消費税を上げるというものを紹介する。

以下は私個人の考えだが、これは現状では自動的に消費税を上げつのは技術的には大変だろうが、キャッシュレス社会になれば、自動的に上げるのに技術的困難さはないはず、どうだろう?

それとは別に思うのだが、反MMT論者はしばしば京大の藤井氏がもともと経済学者でなく土木工学者であることを取り上げ批判するが、これは良くない。過去の科学史を振り返っても、ブレイクスルーはしばしば境界領域から生まれた事が多い。例えばよく知る、分子生物学には多くの物理学者がその黎明期に活躍した。彼らが生物学者でなかったから、そうした学問が生まれたと感じている。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ