2021/6/7

Position talk & 『財政赤字の神話』2  お勧めの1冊

<数値目標>
https://www.duolingo.com/learn
ダイヤモンドリーグ +70XP,33147XP,四十四分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=EtYpcNnapXU&list=PLrWxcegPNiyj-M05glrorpUrXekNDKejm&index=7
HSK1 #5〜7 四十一分钟。
https://www.youtube.com/watch?v=9vuBfMx3P2s&t=782s
HKS5,〜33min, 背了二十分钟单词。继续努力!!

https://www.youtube.com/watch?v=YDKsMaA4GSM
Eko 0〜21min, 二十一分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=J4KRrpomyRA
看了十一分钟李姐妹频道。

https://www.youtube.com/watch?v=I6-e5Vm8Zd4
李ちゃんねる,十三分钟。 一个salsa课 》一堂salsa 课

https://www.youtube.com/watch?v=9KrctYvE_nA
看了五分钟DS频道。
https://www.youtube.com/watch?v=b-ENJMoSnjE
看了十六分钟Kazu频道

https://www.youtube.com/watch?v=5JZUzYnH0iA&list=PLoWkSnQu8dvFgVtV-AtBM3YRzbUVGljTc&index=95
ブレチャイな!91〜95 , 学了三十六分钟汉语文法。

https://www.youtube.com/watch?v=GaDXD9Noxc4
Mimi in Shanghai 八分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=MsMRMR-0MNo&list=PL2qMvlnKBIIymJ7OT9xFonvCpHITGYmoZ&index=37
チャイナ道場,39〜37, 学了二十二分钟汉语。

https://www.youtube.com/watch?v=jMUx4yNFrn0
学了十七分钟びび频道。

https://www.youtube.com/watch?v=zWAGDDwv8qM
ゆうきの中国語 二十一分钟。一共四个小时三十五分钟。

运动;爬山散步 2.5km,3923步,9楼。




<Position talk>
竹中平蔵氏のオリンピック開催に関する発言は利害関係者としての、パソナ会長としてのポジショントーク。別に参考にすべきものではない。
https://news.yahoo.co.jp/articles/e066370b73ab5c81fb6fc497f71675061bacca0b

利害関係者に意見を聞くというテレビ番組の姿勢がむしろ問われる
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/5518/trackback

それとは別に、

当初から余りの金権ぶりにオリンピックに否定的だったが、「そら見たことか!」とは言うつもりはない。しかし「さもありなん」と感じている。2013年時点で、Tokyo2020が決まる前から、

「福島をいい加減にしてオリンピックどころではないはず。どうせ、オリンピック景気に期待している魂胆が見え隠れするのが鬱陶しい」としたが、その理解は今でも正しかったと思っている。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/3337/trackback

このコロナ下で普通はやらないというのが感染症専門家、尾身先生の結論。それでもやる、という政治家の判断があっても良い。但し、それなりの「覚悟」が必要。第5波の大津波が来ても開催する価値があるとの判断があればのことだ。




<「5−3−1」の法則>
先日Yahooニュースから衝撃的な記事を発見。曰く、「今年の合計特殊出生率、OECD平均の半分」
https://news.yahoo.co.jp/articles/f4603774362aadb52d48dd7ad9de7213f50591bf

韓国はこれまで全然視野になかったが、この記事に触発されて改めて調べてみると、この国も人口学的時限爆弾を抱えている。1957年の6.34から現在の1.08(2020年)も5の出生率5の差がある。朝鮮戦争(1950〜53年)終了後4年後にこのピークがある。「5−3−1」の法則が当たれば、確かに人口増大の時期だということ。
https://ourworldindata.org/fertility-rate

重要だと思うことは、単に出生率が低いことではない。問題は世代間出生率の「差」だ。フランスもスウェーデンも2を切るが大きな問題になってはいない。




『財政赤字の神話』2
政治の世界では何かに支出することを決める際に(ここでは戦闘機を例に出しているが)国民から税金をかき集めたりはしない。必要なのは有権者の票だと!p51 これには笑ってしまった。 MTTでは税金を格差拡大を是正するための手段としている。p57

結局、MTTの理論はコペルニクス的転換を必要とするみたいで、よくMMT批判者が口にする論理はこれまでの論理の延長=常識を用いて批判するので私のような経済の素人(=経済学に無知な人間)が素直に考えるときには、こうした従来型の論者の批判は説得力がない。

但し著者自身、大学院の博士課程の時、この説に出会った時同じようにMMTの創始者ともいえるモズラーの主張を受け入れることは難しかったらしい。p58 下手に経済学の豊富な知識と常識を持っているが故だろう。

一方で政治家がこれまでの政治学の常識に固執するのはまた別の理由がありそうだという。それは「政治的に便利」だからという。つまり、有権者に同情するふりをして財政赤字のために身動きが取れないことを主張することができるからだと。p63

この章の最後で本当の制約はインフレだという。政府はいくらでもお札を擦れるが、唯一の制限はインフレだと。p64
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ