2021/6/25

『つくられた格差』7  お勧めの1冊

<数値目標>
https://www.duolingo.com/learn
ダイヤモンドリーグ 〜天候 +50XP,34107XP 三十一分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=-6dvSNw93Xs&list=PLrWxcegPNiyj-M05glrorpUrXekNDKejm&index=11
HSK4 #9〜11 背了四十一分钟单词。

https://www.youtube.com/watch?v=9vuBfMx3P2s&t=782s
HKS5,〜41min,背了三十一分钟单词。继续努力!!

https://www.youtube.com/watch?v=dIzmdU0y2Us
OrientalDS,十八分钟。

https://www.hskj.jp/level/check_test/
HSK3 考试 117/120分 31分钟/40分钟。还可以?
#34,这个菜单是写用汉语的》这个菜单是用汉语写的

https://www.youtube.com/watch?v=7rVhmfVG7sc
チャイナ娘くまちゃん,十八分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=pp0SBx2PCK8&list=PL2qMvlnKBIIymJ7OT9xFonvCpHITGYmoZ&index=16
チャイナ道場,17〜16 学了三十四分钟汉语。

https://www.youtube.com/watch?v=tZjZm23_f1k
Kazu,二十二分钟。一共三个小时四十六分钟。

运动;爬山散步 3.7km,5360 步,10楼。




<デビットカード継続手続き>
海外でのみ利用しているVisaデビットカードのデビットカード機能を8月末で停止するとのお知らせが来た。理由は紛失盗難による事故防止が理由とのことだが、本当か? カードは2023年まで有効だが、継続手続きがない場合は8月末でカードが無効になり、新しいカードが送られてくるらしい。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/3179/trackback

この2年近くコロナで海外に行く機会が奪われたので使用のチャンスがない。海外のATMでサクッと現金が出せるのは便利だ。それにデビットカードは預けた金額しか被害にあっても損失は出ないので重宝している。それで、早速電話連絡して「デビット機能継続の手続き」を行った。電話口の説明によれば、カードは23年まで使用可能になるとか。おそらく事故防止というよりはコスト削減による機能停止が本当のところでは? 多額の預金をせず、私のような使い方をしている人は多いはず。それだと銀行のコストは大変なものになるだろうから。



<HSK3のweb模擬テスト結果>
117点/120点満点。時間は40分だが、見直しができない(画面上で前の問題に戻れない)ので、31分で終了。間違い箇所は以下の通り。
問題34;这个菜单是写用汉语的》这个菜单是用汉语写的

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

予想外に良い結果♪ 次回は来週。さて次回のHSK4の合格は難しいそう。




<散歩路に戻ってきた方々>
白黒1号、右耳がカットされていたので元オス猫。黒1号、これは家の子かも?耳はカットなし。白黒2号、すごく臆病で雑草の中に隠れたので耳のカットは不明。その他2名の方もすぐ御隠れになったので詳細は不明。但し、近所の餌をやるオジさんには皆さん懐いているよう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



『つくられた格差』7
よく「貧困層は脱税し、富裕層は租税回避する」と言われるらしい。これは米国の内国歳入庁(日本の税務署?)が無作為に一定数の納税者の審査を行い申告されていない自営業収入や不正な控除などを調べるらしい。但しこの方法ではオフショアー銀行口座や海外の信託会社を利用した租税回避の検知は難しいらしい。p102

上の無作為検査で見つかった脱税については、1973年時点においては、全ての所得層で10〜15%の脱税が摘発されたが、2018年段階ではトップ1%以上になるとこれは徐々に増え始めトップ0.01%以上ではその率は20%を超える。つまり4〜5人に1人は脱税していることになる。これは著者によれば「節税」に名を借りた税理士や弁護士の関与があるらしい。それが租税回避になると輪をかけ、1980年代以降主要紙に広告すら出して富裕層の顧客を集めているが、それが目に付きやすいので今では祝賀会やゴルフトーナメントなど、招待客しか参加できないイベントでの集客になっているとか。p104

確かに脱税額で見ると個人所得はトップ10%以上から増え始めトップ1%以上になると頭打ちになるが法人税や遺産勢はトップ1%から急激に増え始める。図3−2、p105 特にこれに拍車をかけたのがグローバル化による国境を越えた脱税らしい。2016年の「パナマ文書」で一躍有名になったもの。主に、ルクセンブルグ、シンガポール、ケイマン諸島。

但し、手をこまねいていたわけではない。米国は2010年に外国口座税務コンプライヤンス法を可決し、海外の銀行とデーターの共有化を義務化し、これに参加しない国は経済制裁を受け、非協力的な金融機関は全てに30%の税率が課税される。そのためほとんどの国が同意したらしい。p109 もちろんその中にあってあの「パナマ文書」の示すように不正が行われたわけではあるが。

著者はここで非常に重要な指摘をしている、それは我々が決断をすれば、それまで受け入れられてきた非合法、秘密主義、非協力を打ち破れるということだ。「脱税が容認されるのは、私たちがそれような選択をしているからだ」という言葉で第3章を終えている。p110
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ