2021/7/5

リスクを天秤にかける & 『デジタルエコノミーはいかにして道を誤るか』2  お勧めの1冊

<数値目標>
https://www.duolingo.com/learn
ダイヤモンドリーグ 〜買い物4 +30XP,34447XP 二十八分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=gKUoka-HWPA&list=PLrWxcegPNiyj-M05glrorpUrXekNDKejm&index=13
HSK4,#11〜13 背了四十五分钟单词。

https://www.youtube.com/watch?v=zIj8Nv88Sqs
https://www.youtube.com/watch?v=6ijtVfPGu2U
李ちゃん、背了二十五分钟句子。

https://www.youtube.com/watch?v=1ww52ZYy2Eg
チャイナ娘くまちゃん,十分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=Hu6LClR9ysY
李姐妹频道,八分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=9vuBfMx3P2s&t=782s
HKS5,背了二十一分钟单词。继续努力!

https://www.youtube.com/watch?v=upq8-Ph5Hno
DS oriental,十二分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=TQfUSGkPBVM
びびさんのポスト,十七分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=Kh7aftah_XM
ゆうきの中国語,学了十八分钟汉语文法

https://www.youtube.com/watch?v=6IagLxculU8&list=PL2qMvlnKBIIymJ7OT9xFonvCpHITGYmoZ&index=6

チャイナ道場,6 学了十分钟汉语文法。一共三个小时十四分钟。

运动;爬山散步 2.9km,4506步,4楼。




<明確なリスクと可能性のあるリスク>
「ねえね」さんのところで現在のmRNAワクチンに対する漠然とした不安感がコメントで書かれていた。もっともなことだと思う、と言うより<正しい感覚>だとすら思う。
https://ameblo.jp/neene0822/entry-12684479693.html

ちょうどと「ちー」さんのところでも、同じような話題が出ていた。
https://ameblo.jp/changzi728/entry-12683922017.html

私自身はより明確なリスクを感じていた。それはわたし自身が今回の新しいmRNAワクチンに使われているPEGにかつてかなり被爆していたからだ。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6586/trackback

私のように明確なリスクを感じていた人は少数だと思う。それでもワクチンを拒否するという選択肢は最初から私には無かった。それは明確なリスクと、可能性のあるリスクを天秤にかけたから。

リスクなしの人生はありえない。それならばそのリスクを推量し、天秤にかけて選択するしかない。明確で数量化できる「感染リスク」と比べれば、あるかないか分からない「PEGリスク」の為にワクチンを打たないという行為が選択できなかったというだけ。それで深刻な副作用(副反応というべきか)が出たとしても、それは諦める=納得するしかない。




<熱海の土石流>
今日も繰り返し土石流のニュースが流れる。どうやら原因の1つは土地開発による土砂の谷間部への廃棄らしい。

地元のハザードマップを改めて確認すると、団地自体は2つの河川の間の台地の上にあるので土石流と言うよりも崖崩れのリスクがある。但し、自宅が位置するのはほぼ台地の真ん中なので危険性は少ない。これは購入時に第三次造成時期のもっとも早い時期に宅地を選べたのでより安全で、しかもT字路の位置(=前が道路で視界が広がる)を選択できたことによる。

問題は団地の周囲の崖地とその下に建てられた元々からの住民の住宅。高度差が約40メートルあり、それなりの急斜面。今夜散歩がてらに、あの養老院のある場所まで下ってみる。写真1:傾斜地に建てられた家。写真2:危険区域であることを示す掲示板もある。写真3:こうした階段が4つ続く。

高度差が40メートルあるが、帰りは車道を通ったのでスマホの高度計は4階しか示さない。これはモーションキャプチャーが坂道を認識できないからだろう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


『デジタルエコノミーはいかにして道を誤るか』2
著者はかつての産業革命も同じように古い秩序を破壊し多くの職が失われ機械に人の仕事が置き換えられたという。そして、それに呼応するように無政府主義や共産主義、ファシズムなどの急進的イデオロギーが生まれたと。p19 それゆえ、これをくぐり抜けるために苦しい時期を迎えるということか?

著者は「富を生み出すもの、享受する者」は個人の才能や努力と無関係ではないとしつつも、此処でも社会資本という言葉を使う。つまりビルゲイツもソマリアで生まれ育ったならば、アメリカにやってきたソマリア人よりも貧しい暮らしをしただろうと。p25

著者はデジタル革命の先にあるのは仕事の消失だとする。必要とされる仕事のできない人=働けない人が食べていける制度を構築することだとする。p33 これはよく話題になるミニマムインカムの発想ともつながる。

著者は自動車の発明を例に挙げて、新しいテクノロジーが可能性を爆発的に広げるには長い期間が必要だと述べる。p50 社会的規範と、文化的規範が変わる必要があった。つまり、運転して良い場所、免許、違反者への罰則、道路網、郊外都市の建設などなど。今の時代はかなり時間は短縮されるだろうが、それでも5〜15年と見積もる研究者もいる。p52 

例えばiPhoneの場合、10年経って様々なアプリが使われるようになった。その現場を見たことがそれまでガラ携と同じだと思っていたスマホが全く別物だと気がついた自分自身の経験ともよくあう。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/4779/trackback
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ