2021/8/4

モディの野望 & マネーファースト & 『イノベーターのジレンマ』4  お勧めの1冊

<数値目標>
https://www.duolingo.com/learn
ダイヤモンドリーグ 〜日常2 +40XP,35317XP 二十六分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=NYwFD0jP_Ks&list=PLrWxcegPNiyj-M05glrorpUrXekNDKejm&index=5
HSK1#3〜5 背了三十七分钟单词。

https://www.youtube.com/watch?v=z_PR38BPs38&list=PLrlwIJ5o0QFih1_09vLSwFuN1i5bcd6EH&index=44
Kazu Shanghai Life。#74,十九分钟。

なる程、中国人の字幕校正済みのVLOGですか! 道理で、役にたつはず。こんな若者が中国上海で頑張っているのは頼もしい! 国内しか視点がない日本人が多すぎる。もう少し海外に出ないと!

https://www.youtube.com/watch?v=9vuBfMx3P2s&t=782s
HKS5,背了三十一分钟单词。继续努力。

https://www.youtube.com/watch?v=UFYHRLz3nvQ
李ちゃん、D33 几乎听写二十一分钟。很难。

https://www.youtube.com/watch?v=mZlganDZw5c&list=PLoWkSnQu8dvFgVtV-AtBM3YRzbUVGljTc&index=25
ブレチャイ26〜28, 学了二十分钟汉语文法。

https://www.youtube.com/watch?v=iCe0joBMhec
Kevin in Shanghai, 四分钟。哈哈哈! 三分种。

https://www.youtube.com/watch?v=y5E9J9t_BSY
とある中国人のむいむい,十分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=S4kxuAIDXZw&list=PLFqdCI1qDsBmvf4QlVISMkgJK67_qhYVJ&index=2
やさしい中国語・古典文学:石井理1〜2, 十三分钟。一共整三个小时。

运动;一堂Salsa课。

今日は暑さで、勉強も読書もはかどらず。



<マネーファースト>
今日は関東では40度に近い酷暑。その中でのオリンピックでゴルフではキャディーが相次いで熱中症。
https://news.yahoo.co.jp/articles/8055409cf2596656112311ca58f6786d20df7033
https://www.alba.co.jp/tour/news/article/no=173956?tourid=95033&cat=3

女子サッカー決勝は日程をずらす申請を出したとか。但しこれは実現が難しそう。
https://news.yahoo.co.jp/articles/79cf0db232e486e8d76e31b0399b7b6f27d911c0

何しろ、熱中症での重篤な身体への影響や死亡のリスクについて、自己責任であると同意する書面の提出を求められている。要はアスリートファーストどころか、放映権に絡んだマネーファースト

本当にアスリートファーストならば、1964年の東京オリンピックのように10月中旬にするのが当然、灼熱地獄の最中にやる理由はマネーファーストだから!




<インド、電子決済で補助金支給へ>
用途を指定でき、銀行口座を保有していなくても携帯電話があれば利用できる新たな紙幣の姿。流石!
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM0345L0T00C21A8000000/?unlock=1

インドの新札発行=高額紙幣廃止の先にあるものがモディ首相には見えていたということ。以前、以下のように私は述べていた。

『日本のマスコミはその混乱記事しか載せない。一方でインドは電子マネー化を一気呵成に進め。汚職防止のみならず。これまでの現金決済による経済ロスを今後、急速に解決する方向に進むだろう』  
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/5184/trackback

予想はスバリ当たった!
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/5908/trackback

用途を指定できれば強力なマクロ経済政策が可能になる(中国ぽいが、汗)。また、銀行経由だと高額な手数料がつくがこれだと基本無料なので貧困対策にも良い。これまで、

Regardless of Government India is growing.

と揶揄されたが、やがて超大国になるかも? Quardの1員に成るなら日本にとって悪いことではない。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/4005/trackback

翻って、こんなやり手の政治家が日本にいるか? 先日の話ではないが、日本の政治家はやはり田舎政治家レベルで、官僚は「残念エリート」?
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6639/trackback




<生ゴミから南瓜?>
SDGsの一環として裏庭に埋めた生ゴミから育った南瓜? 今の所、直径10センチ程度だが果たして大きくなるのか?大きくなれば重くて幹?が切れるのでは?

ウェブで検索すると「人工授粉」が必要とのこと。確かに蜂みたいな昆虫が来くるが、殆ど大きくならず途中で腐って?しまう。また雄花に比べ雌花の数が非常に少ない。多分1〜2割程度。この比も多分進化の過程での選択されたものだろうから、受粉率は低いのだろう。そういえば、花が不釣り合いなほど大きいのも、受粉の難しさを象徴しているのかも? 色々これから学ぶことが出来たので次回は上手くやれるかも?

クリックすると元のサイズで表示します





『イノベーターのジレンマ』4
「相関関係はデーターの中に存在し、因果関係は頭の中にしか存在しない」p129

「研究の結論ではなく、むしろ過程の方に学問の真髄がある」p159

実に素晴らしい! これが本当に実感として分かるのはやはり研究していた経験があるからだろう。

いつも言うように、科学では結論が正しいかどうかはあまり問題ではない、重要なのは論理が明確で矛盾がないこと。どんな荒唐無稽な仮説でもそれが満たされていればOK

どんな理論でも100年は持たない。(それでも天動説は千年も持った)それは科学は常に書き換えられる運命にあるから。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6238/trackback
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6201/trackback

著者は言う、『1997年のハーバードのクレイトン・クリステンセンの名著、「The Innovator’s Dilemma」の手法はインタビューによるものでそれほど科学的ではない』その代わりに著者はこの仕事を数値化する。つまり明確なデーターとして示す。p155

「共喰い」研究の対象に挙げたのは、5.25インチのハードディスクと3.5インチの前者(旧製品)の売り上げ減少数と後者(新製品)の値上げ率。あるいはその逆。p161

つまり拮抗する製品が値下げされれば、売り上げが落ちる。度合いの数値化。まさにいつも言う『数字でナンボ』

データーとしては1981年号から1998年号までの業界レポート。p166 回帰分析による結論は、

<新製品が1%値下がりすると旧製品の売り上げが2.3%減る=需要の弾力性は2.3> p170 との逆相関が出てくる。

いいね〜。こんなのが大〜好き!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ