2021/9/9

『イスタンブール』14  お勧めの1冊

<数値目標>
https://www.duolingo.com/learn
黒曜石リーグ 〜健康2 +40XP,36537XP,十七分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=NYwFD0jP_Ks&list=PLrWxcegPNiyj-M05glrorpUrXekNDKejm&index=5
HSK2〜3 #3〜5 背了三十六分钟单词。

https://www.youtube.com/watch?v=QfbfJPTV6W0&list=PLrlwIJ5o0QFih1_09vLSwFuN1i5bcd6EH&index=76
Kazu Shanghai Life。#48,十一分钟。哈哈哈 最后很意思!

https://www.youtube.com/watch?v=9vuBfMx3P2s&t=782s
HKS5,背了五十八分钟单词。继续努力!

https://www.youtube.com/watch?v=Aq6burbRFcI
https://www.youtube.com/watch?v=qgU8GqqBbVs
王陽のほぼ毎日中国語#18 二十八分钟。
WeChatの文字翻訳機能うまく行かなかった、何故だろう?ま、Google翻訳があるからいか、、

WeChatの音声認識機能はできたけど。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/6611/trackback

https://www.youtube.com/watch?v=S_c2PhOm-eE&list=PLFqdCI1qDsBn87-lo8dNxJSQaNMq9-2Ae&index=4
やさしい中国語 古典4,十三分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=jJtsnudfFCY&list=PLX5jhIuWaM7izBjVLJXdndZ5SPa6Y-AXd&index=15
【青島日美】13〜15,六分钟。

https://www.youtube.com/watch?v=NtG8PkytAyE
ヤンチャンCH/楊小溪,十三分钟。
https://www.youtube.com/watch?v=CkgHBVuis2Q
OrientalDS オリエンタルDS 二十五分钟。
一共三个小时十四分钟。これが日中のコロナ災害の差。

运动;爬山散步 4.6km,7290步,15楼。




<マスコミ批判>
よくTV批判、特に報道番組批判をする人を見る。嫌なら観なければ良いだけの話、批判しつつも止められないのは実は熱烈なその番組のファンだということ。実際、良い番組は沢山ある。例えばこのところ朝のNHK-BSでは『ヨーロッパ大横断』という番組を流しているが、これがとても良い。

オランダのアムステルダムから黒海まで距離3500キロ、2つのクルーズ船を乗り継ぎ、ヨーロッパを大横断、3週間をかけて9つの国をめぐる。

実は90年代、お金になる研究(癌研究)をしていた時、研究費がそれなりにもらえていたので隔年でドイツのエッセンで開かれる学会に参加していた。フランクフルトからライン川沿いをレンタカーか列車でエッセンに北上していたが、いつも車窓から見えるライン川の川下りを見て、いつかあれに乗って行こうと思っていたがスケジュールの関係でついに実現しなかった。無理してでも予定を入れたらよかったのにと残念に思う。今後機会はあるだろうか? 年金生活者金銭的余裕はないが、このコロナでお金が貯まったので「可能性はゼロではない」(笑)

そのあとに観たのは『ペルーの断崖絶壁ホテル』
https://www.nhk.jp/p/ts/P76MPQQW4L/

景色はいいだろうが、地上200メートル。400メートルも絶壁を登るのは遠慮したい(笑)特にワイヤ頼りの綱渡りは。同じ断崖絶壁上にある湯船で太平洋に沈む太陽を何度も眺めたカルフォルニアの温泉の方がずっといい。あそこにももう一度行きたいね。
https://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/176/trackback
https://www.esalen.org

それにしても、最近はこうした海外旅行の番組が多いような気がする。…それとも無意識にそんな番組を選んでいる? そうかもしれない。この2年どこにも行けてない(涙) 延期になった西安(長安)行きがまず最初だね。




<緊急事態下のダンス界>
緊急事態延期のニュースを昨夜ダンスクラブで聞く。予想していたことだが、また大変だ。通っている文化センターが併設するラテンパブ&レストランはずっと閉店している。スタッフはどうしているのかしら? 何とか経済的にはクラウドファンディングで維持できていると聞くが大変だろう。ダンスクラスも人数制限とマスク着用で続けているが、室内競技なので結構息苦しい。特に最初のウォームアップでは激しい動きがあるのでなおさらだ。多少動きを小さくして省エネしている。先生が見ればすぐわかるだろうが見て見ぬ振りしてもらっている(笑)

先日、たまたまYouTubeで見つけたチャチャチャのダンサーの1人がやはりロドリゲス先生だった! 国立民族舞踊団のショータイムだったようだ。でも個人的にはやはりSalsaの方が好き。
https://tiempo.jp/class/salsa.html#profes
https://www.youtube.com/watch?v=x8tIxKtK1MI

やはりこれでしょう!
https://www.youtube.com/watch?v=584e0BVU3Ks

ところで、この頃、ダブルターンの練習が多い。時計回りは簡単だが、逆が難しい。最後のスピンで回転軸がズレる。あれは見ていてカッコ悪い。何かコツがあるのかなと色々調べてみたが、下のYouTubeのやり方はキューバンの回り方ではない。キューバンはステップでやる。これはダンスフロアーでやる方法。下が地面だと無理。
https://www.youtube.com/watch?v=M_jSAJFTArA



昼過ぎから不要不急のスタバ行き。お客さんは少ないのでOK。新しいメニューをトライ。とても美味しい。これはリピあり。帰りがけスタッフさんからどうですか?と聞かれたので「リピあり」と答えたら嬉しそうだった。

クリックすると元のサイズで表示します



夜の散歩で久しぶりに介護施設の散歩路を通るとフレンドリーな子猫がやってきた、耳のカットから元雌猫。



『イスタンブール』14
最後のトルコ民族の軌跡を追うという章が面白い。情報満載でついていけてないが、とりあえず重要と思われる点を記録しておく。

漢書以前の西域はアーリア人の住む土地だったらしい。そこにトルコ系が侵入してきて混血が始まる。因みに現在のトルコ共和国は自分たちの祖先の建国の年を西暦552年としているらしい。これは現在のモンゴリアの地。彼らがユーラシア大陸を横断して西に新たな国を建国したという民族神話を持っていることを示している。p579、p609 やがて彼らはウイグル系にモンゴル高原を追われ西に移動する。

そのことが、『トルキスタンと呼ばれるべき場所がモンゴリアと呼ばれ、イラニスタンと呼ばれるべき場所がトルキスタンと呼ばれる』と言われる所以。p593

著者はトルコ人はモンゴル人より混血の度合いが大きいのは彼らが純粋な遊牧民というより技術集団の面がある点によるとしている。p580 此処でいう技術とは製鉄であることが後々議論される。p609

トルコ系は現在、ウイグル、カザフ、キルギス、ウズベク、トルクメンなどの族名で存在する。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ