2014/6/22

「池上彰の必修教養講座」より  試行,指向,志向、思考

集団的自衛権についての入江昭氏の考え方、今後の検証の為にリンクさせてもらう
http://blogs.yahoo.co.jp/xdjm65/10771406.html


「池上彰の必修教養講座」より
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGH1000C_Q4A610C1000000/

慶応義塾の塾長だった小泉信三さんの言葉に
  「すぐ役に立つことは、すぐ役に立たなくなる」

というのがあり池上氏は「同じ考えを持つ人がいるのだ」と共感したとか。 私自身同じようなことを此処でも書き込んだことがあり深く同感。

むかし、『最新の技術は最新であるだけに10年後には役に立たない』と述べていた。
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/482/trackback

さらに、フランス文学者の鹿島茂氏が『大学で教養を学ぶとは、方法論を身につけることだ』と説き、「他分野のやり方を応用することで画期的なイノベーションが生まれることがある例をだし。「教養とは多分野の方法論を学ぶこと」と語る。

ここでも同じ考えを持つ人がいるのだと共感。
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/1503/trackback
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/687/trackback
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ