2007/4/13

今朝のニュースから  試行,指向,志向、思考

アメリカが北朝鮮に対して愚かな譲歩を行った。 何度も言うが、核を持った国は自ら破棄することはしない。

中国は汚い金を引き受けることを拒否して、まるまる凍結されたお金は北朝鮮に流れることになった。 人道的目的のみ、というアメリカの主張は頭から北朝鮮から無視されることになったようだ。

本当に必要ならば大幅譲歩をすべきは大国イランだろう、まだあそこなら間に合う。 それにイランと互恵的関係を築ければ、隣のイラクの問題の解決にも役に立つ。 では、北朝鮮はどうするか? それに対しては、かつての核大国ソ連が自壊したことを挙げるだけで十分だろう。 …そっと、その背中を押してあげればよい(汗)

では何故、ブッシュ政権はこんな譲歩をしたのか? …中東では大規模テロが止まず、議会からはイラク派遣にNOが突きつけられ、ブッシュさんの世界戦略が行き詰まっての北朝鮮に対する譲歩だというのが私の理解。 は〜〜〜っ、 トホホのブッシュさん、そろそろご退場して頂かないと…
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ