2012/9/15

7日目(9/9)  杭州6

早朝窓から外を眺めるの図

クリックすると元のサイズで表示します

まだ朝食には時間があったので廻りを散策。日本語表示のお店が多い。上海は日本人の最も多い(7万人)海外都市と聞いたことがある。でも、ツに点点ではなく、マッサージでしょう?

クリックすると元のサイズで表示します

現金引き出しのコーナーでショットガンを持った警備員?に遭遇、ショット!

クリックすると元のサイズで表示します

1ブロック歩いたがまだ時間があるので、もう1ブロック。実はこれがかなり長い散歩となる。マリオネットホテルのビルの屋上は地球儀に統一しているの?

クリックすると元のサイズで表示します

新聞を読む市民。

クリックすると元のサイズで表示します

黄浦江沿いにお上りさんをする。

クリックすると元のサイズで表示します

夕方の上海国際空港

クリックすると元のサイズで表示します

福岡空港に着陸直前、海にイカ釣り船団か?

クリックすると元のサイズで表示します

志賀島の上を飛び、着陸〜〜。

クリックすると元のサイズで表示します

無事帰国しました。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/9/15

6日目(9/8)  杭州6

朝、西湖の廻りを散歩する。ところどころ芝生が荒れているので手入れをされている。

クリックすると元のサイズで表示します

朝食後、まだ議論し尽くしていなかったので湖畔の喫茶店の一角を占有し、そこでスタッフだけで2時間以上議論。これはいつものパターン。

ホテルで昼食後、一路上海へ。上海の人民広場横のビルの回転レストランで豪華な夕食は上海在住の研究者の招待。人民広場を眺める、マリオネットホテル?

クリックすると元のサイズで表示します

南京路の方を眺める。

クリックすると元のサイズで表示します

45階の展望レストラン、ゆっくりと1時間くらいかけて1回転するので上海の全貌が視野に入る。やがて夜も更けてくると夜景が一段と素晴らしくなる。帰りがけレジをちらりとみたら、8人で4000元。一人500元は購買力平価でみれば一人当たり1万5千円くらいになるのでは? 超〜高い

宴会後、黄浦江沿いを散策。人の波が半端ではない。上海はビジネスの街であると同時に観光の街だと思う。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ホテルは浦東側の上海红塔豪华精选酒店

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/18022/18022.html

现在我在上海红塔豪华精选酒店  部屋も、バスルームも豪華絢爛、またもったいないオバケが出てきそう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

無線LANが完備しているがroom #がアカウントでpwdはフロントに聞かないといけないみたいだ。とりあえず接続は出来ました。
0

2012/9/15

5日目(9/7)   杭州6

早朝窓から外を眺めると濃い霧。隣の建物しか見えない。食事をそこそこに済まし8時に千島湖に出発。遅く出ると人が多くなるらしい。

クリックすると元のサイズで表示します

弟さんの手がける不動産が町の中心部にドンドンと建つのが見える。なかなかのもの。

クリックすると元のサイズで表示します


教授によればアウディーの最高級車を乗りましているらしいが、成る程ですね。

さて、さらに車に乗り新安江の上流へ、千島湖に着く。

フェリーに乗り島を巡る。千島湖的風景。

クリックすると元のサイズで表示します

まず最初の島に上陸し、登山。

クリックすると元のサイズで表示します

この島は昔石材の切り出しをしていた山だったよう(今は島ですが)切り出した後が洞窟になっていたり池になっていたり。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2番目の島は鳥の島。ネットを張って放し飼いにしている。出入り口は二重に鎧戸があり、足下には感染防止の消毒液。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

3番目の島はロープウェーで頂上ちかくまで登り、上からの景色は抜群。

クリックすると元のサイズで表示します

天下○公の文字に島がなっていることがわかるでしょうか? これは「公」

クリックすると元のサイズで表示します

もとの船着き場にもどり車で再び建徳の町に戻ると「温泉浴場」の看板がある。ま、本物の温泉ではないようですが?

クリックすると元のサイズで表示します

夕方、杭州、西湖にもどる。

クリックすると元のサイズで表示します

夜、妹がボーイフレンドと一緒にホテルを訪問、大きく豪華な月餅の箱を2個お土産にくれる、谢谢!! シャングリラ特製の月餅。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/9/14

4日目−2(9/6) & 国際問題以上に国内問題  杭州6

<国際問題以上に国内問題>
公的、私的情報によれば18日にむけ、反日運動が激化する様子。中国政府自体が反日運動を許容する方向の決定をしたようだ。  

最初の台湾の運動家の尖閣諸島上陸の際は抑制した感じだったが、お騒がせ都知事の起こした事件をきっかけに事は大きくなった。 

もちろん、色々なきっかけでこのような反日運動が起こるのはあり得ることだが、それが激化継続するかは実は国際問題以上に国内問題にある。その意味で某氏の不可解な動向があるのだろう。
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/2918/trackback

<4日目−2>
場所はここのローターリー, S32に建つホテル。


大きな地図で見る

景色が抜群の26階の2ベッドルームの部屋に1人で泊まる? 今回も、もったいないオバケが出てきそう…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

夕食は大宴会、というのもこの町は実は教授の故郷。両親やら兄弟やら、よく判らないが親戚やらがやってきて乾杯の連続、一番下の弟が手広く不動産をしているらしい。ホテルの裏手の高級住宅地も弟さんが建てたとか。(後で散歩でその横を歩いたが、此処もご多分に漏れず夜電気のついた家がない)

クリックすると元のサイズで表示します

宴会後、皆で新安江?の河畔を散歩。霧が凄い。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

話によれば千島湖のダムの底のほうの水が流れるこの河の水温は常時15℃くらいでこれが暖かい空気に触れていつも霧が出るらしい。

これは普通のアパートだがご多分に漏れずネオンが凄い

クリックすると元のサイズで表示します

明日は朝から移動とのことで会議は省略して9時過ぎに解散。
0

2012/9/13

3〜4日目-1(9/5-6) & ビジネスチャンス   杭州6

<ビジネスチャンス>
今朝の『ビジネス展望』は東洋大学の中北氏。話題は「水循環基本法」について。

はじめて聞く事ばかりで勉強になった。この国会では先送りになったそうだ。 現在、水は諸官庁の縦割り行政で50本もの法律に規制され統一したものがないらしい。

この水資源、これからの国際的市場となることは確実だとは昔から思っていたが、それに対応する体制が日本に出来ていないということだろう。 
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/iinkai/teirei/siryo2010/siryo21/siryo1-2.pdf

ある市場を日本が独占していくには単に技術だけでなく(日本の水を浄化する技術は世界最高水準だが最近韓国が進出しはじめた)国の後押しが必要。 この体制を1日も早く整えて日本再生の力にしていかないといけない。それを思うと日本の現在の政治体制は本当に貧相だなと感じる。

ちなみに中国の淡水資源は2005年段階で、一人当たり2156m^3で世界平均(6794 m^3)の32%。
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/1697/trackback

水資源に恵まれると思われる日本も実は3365m^3で半分以下と低い。しかしこれで水不足が深刻に感じられないのは資源活用の効率のよさではないだろうか? その利点を活用し世界市場に、それも近くの巨大市場に打って出るべし!



<杭州6>
3日目(9/5)
昼過ぎにホテルに到着。中国の研究者と合流して夕食。特に何もなし。


4日目(9/6) 
朝食後、会議室を下見。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

10時の会議開始まで2時間あるので西湖を散策。湖から大きな魚が水揚げされていた。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

西湖的風景

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

会場のホテルは100年以上前の創建で、改築も現在行われている。 昔は超有名人が贔屓にしていたようで、

クリックすると元のサイズで表示します

日本人の有名どころでは芥川龍之介がいる。あと、蒋介石やその夫人をはじめ宋三姉妹等。

午後1時過ぎまで予定を大幅に延長して会議終了。 午後からも会議だと思っていたら、バタバタと昼食をとり、

クリックすると元のサイズで表示します

千島湖へ移動とのこと。 えっ!?千島湖へは、明日の予定ではなかったの?? 

クリックすると元のサイズで表示します


途中色々寄り道しながら

クリックすると元のサイズで表示します

5時頃建徳市に到着、豪華な建徳半島凯毫大酒店にチェックイン。

  现在我在建徳半島凯毫大酒店
  http://jiandepeninsulakaiha.chinahotel.com.cn
  http://jp.chinahotel.com.cn/Hotels-5004.html
0

2012/9/12

2日目(9/4)  杭州6

2日目は少しお腹の調子が悪かった。屋台の串焼きのせいか? 火鍋のせいか判らないが。

昼頃まで寝て、午後からブランチに雨の町中へ急に気温が低くなっていた。場所は此処。 

クリックすると元のサイズで表示します

杭州料理とやらをいただく、特に最後に出た料理がそばにそっくりで美味しかった。 醤油味みたい。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は杭州観光の予定でしたが雨で中止、お店でマッサージをしてもらう。

クリックすると元のサイズで表示します

前日の足浴といい今日の按摩といい体が腑抜けになりそうです。はい、勿論とても気持ちよかったです。その後、火鍋の店に行く、很辣的!!!


さて明日午後からはシャングリアの隣のリゾートホテルで仕事です。

クリックすると元のサイズで表示します

場所は此処。一昨年と同じホテル。
http://blue.ap.teacup.com/applet/salsa2001/2098/trackback

杭州的風景

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/9/10

1日目(9/3)  杭州6

予想通り大変忙しい。


1日目(9/3)
浦東よりバスで杭州へ。バス停の裏に待ち合い室があることを発見。

クリックすると元のサイズで表示します

今回それが判ったのは待ち合い室経由でないとバスに乗れないように仕切りが出来ていたから。特にアナウンスもなく時間になると出発するので注意していないといけない。 ま、こんなものでしょう。 日本のサービスを期待するとえらいことになります。

途中でトイレ休憩。乗客がおりた後、バスは最初に停まった場所から100メートル程移動。探し回り危うく取り残されそうになり瞬間慌てる。判っているつもりだったが、うかつでした。本当に、ここらは日本のスタンダードと違うので気をつけないといけない。

とりあえず無事、シャングリラホテルに着き、お店で足浴をしてもらう。

クリックすると元のサイズで表示します

夕方ホテルから歩いていける、西湖の両岸珈琲店で妹とその友人と一緒に夕食。

クリックすると元のサイズで表示します

食事中猫がやってくる。

クリックすると元のサイズで表示します

夜、妹のボーイフレンドを車で迎えにいき、一緒に温泉?みたいなところに行き「垢擦り」みたいなことをしてもらう、

クリックすると元のサイズで表示します

温泉に浸かっていると都知事の尖閣行き映像が日本のTVの映像そのままで流されていた。

難しいところだね、今の時代、日本の情報は即、世界に流されるので日本で騒げばそのまま中国でもその反作用みたいなことをしないと行けない雰囲気になる。中国中で反日運動が起こっているような報道をすれば、その報道をみた中国の若者は、その期待に応じ(?)ないといけないことになる。
http://blue.ap.teacup.com/salsa2001/2920.html

最後は屋台の串焼き屋で乾杯。在中の人からは「屋台は衛生面で危ない」とよく聞くがこれまで特に問題はない。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/9/10

7日目(9/9)  杭州6

早朝窓から外を眺めるの図

まだ朝食には時間があったので廻りを散策。日本語表示のお店が多い。上海は日本人の最も多い海外都市を聞いたことがある。

でも、ツに点点ではなく、マッサージでしょう?

現金引き出しのコーナーでショットガンを持った警備員?に遭遇、ショット!

1ブロック歩いたがまだ時間があるので、もう1ブロック。実はこれがかなり長い散歩となる。

マリオネットホテルのビルの屋上は地球儀に統一しているの?

新聞を読む市民。

黄浦江沿いにお上りさんをする

夕方の上海国際空港

福岡空港に着陸直前、海にイカ釣り船団か?

志賀島の上を飛び、着陸〜〜。

無事帰国しました。
0

2012/9/8

6日目(9/8)  杭州6


朝、西湖の廻りを散歩する。ところどころ芝生が荒れているので手入れをされている。

朝食後、まだ議論し尽くしていなかったので湖畔の喫茶店の一角を占有し、そこで2時間以上議論。これはいつものパターン。

ホテルで昼食後、一路上海へ。

上海の人民広場横のビルの回転レストランで豪華な夕食は上海在住の研究者の招待。

人民広場を眺める

南京路の方を眺める。

マリオネットホテル?

45階の展望レストラン、ゆっくりと1時間くらいかけて1回転するので上海の全貌が視野に入る。

やがて夜も更けてくると夜景が一段と素晴らしくなる。

宴会後、黄浦江沿いを散策。人の波が半端ではない。上海はビジネスの街であると同時に観光の街だと思う。

ホテルは浦東側の上海红塔豪华精选酒店

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/18022/18022.html

现在我在上海红塔豪华精选酒店

部屋も、バスルームも豪華絢爛、またもったいないオバケが出てきそう。

無線LANが完備しているがroom #がアカウントでpwdはフロントに聞かないといけないみたいだ。とりあえず接続は出来ました。
0

2012/9/6

3日目(9/5)  杭州6

3日目
昼過ぎにホテルに到着。中国の研究者と合流して夕食、夕食後湖畔を散歩して、これから仕事モードになります。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ