〜秘密クラブ〜

秘密、秘密、秘密クラブです。まあ、アレですよ。基本的にブログです。
日々の出来事、鉄拳への心意気、小樽観光等の秘密を公開しています。
最近、放置プレイしてる理由も秘密です。

 

welcome

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2005/4/30

今日も仕事。
GW二日目!ということで、やっぱり忙しいのです。

どれくらい忙しいかというと、
帰ってきてブログを更新する気がおきない位の疲れ具合です。

〜秘密クラブ〜(我ながらのタイトル…)は、
基本的に夜帰ってきて、色々して、午前3時位から更新しています。
そして、ブログの更新に一時間くらいかけているとかいないとか。

そんな疲れて眠ってしまった日は、起きて仕事に行く前に更新しています。
更新を放置したら、自分の性格的に放置し続けそうなので、
頑張って、日々更新しています。

そーいえば、昨夜はお客様が閉店間際まで結構いましたね。さすがGW
って、閉店時間を過ぎても、まだいるお客が一組。

店長が「閉店です」と伝えたもかかわらず帰る気配がない。
閉店時間を過ぎても、帰らない神経が僕には理解不能です。

僕は、飲を食いに行ったら、
煙草も吸わないので飯を食ったらすぐ出る派です。
逆に、だらだらといるのがきついです。
あまりジッとしていられない性質です。

しかも、飲食を仕事にしているからか、
相手の立場でもの事考えながら、飯を食ってしまいます。
店を出るとき、食器等を片付けておくのは基本。

結局、このお客達が帰ったのは閉店15分過ぎ…
実際、このお客の為に僕達も20分近く、帰る時間が遅くなったわけで、
深夜の20分はすごく貴重なので、勘弁してもらいたいです。

申し訳ないけど、店員側としては、ウザさ極まりないです。

そして、帰り際にそのお客が一言、言って帰りました

「see you!!」

…もうこないd(ry

来てくれるのは、ありがたいけど、時間は守ってくださいね…

ちなみに、そー言われた僕は「お疲れ様でした!」と言うところでした。
「おつ…」まで出ました。軽く噛みました。
本当にお疲れなのは、僕達です。ありがとうございました。

そして、明日も仕事です。
僕のGW働く汗が光り輝く週間です。

と、クサイ台詞をはきつつ、頑張ります。。。
0

2005/4/29

今日はGW一日目!でも、普通に仕事でした。

忙しいかと思ったら、こちらも馬鹿じゃないので
従業員数が多く、思ったより大変じゃなかったです。

けど、10時に高校生が帰り、人が少なくなると少し忙しかったです。
遅い時間でもお客様が入ってくるのも、さすがGWだと思いました。

そーいえば、うちのお店の何人かは、忙しくなると機嫌が悪くなります。
特に20代前後の人達が機嫌が悪くなりますね。

僕もそのくらいの歳の時は、まだ気持ちが不安定で、
不機嫌になることもあったので、その気持ちがよく分かります。

でも、忙しいからと不機嫌にならない自分は、
成長したな〜と感じるとともに、落ち着く歳になったな〜とも感じます。
気持ちは常に穏やかでいたいのです。

そーいえば、先日、尼崎で起きた列車脱線事故
100名近くの方が亡くなるという、本当に悲惨な事故になりました。

この事故は、偶然にも尼崎で起きてしまったわけですが、
何かが違えば、自分に身近なJRで起きていたかもしれないです。

そう考えると、場所が離れているから無関係とは、一概に言いきれないです。
もしかしたら、自分も事故の被災者になっていたかもしれません。

ニュース等を見て、僕的に駄目だと思ったのは、JRの姿勢ですね。

置石があったからだと、JR側の過失を少なくしようとする態度。
JRの上層部の腐った考えがムカつきです。
結局、置石の可能性は否定されたのですが。

後、運転士がミスをしたらすごく重いペナルティがあるとか。
なんでも日勤教育というペナルティと聞きました。
反省文を書き、雑用をして、給料も減る。しかも、無期限。

今回の事故の一番の原因のスピードの出し過ぎは、
列車を遅らせてしまった運転士が、そのペナルティが嫌だから、
遅れを取り戻そうと猛スピードで列車を運転していたらしいです。

しかも、そのペナルティのせいで精神的に追い込まれ、自殺した方もいるとか。

そのようなことが過去にあったら、
罰を避けたいがために、今回の運転士のとった行動も十分推測できる訳で、
なぜ、そのような罰を無くしたり、考え直したりしないのか。

事故が起きてから対応してちゃ遅すぎです。

むしろ、その制度のせいで、誰が一番嫌な思いをするかというと、
僕達、利用する立場の人間ですから。

最近、バスの運転手が酒を飲んで運転するとか、有り得ないこともありました。

事故っていうものは、
いくつもの偶然が重なりあった時にできるものだと、
僕は今までの経験上から、そう考えています。

今回の事故でも、

もし、制限速度を守っていたら
もし、マンションが無かったら
もし、カーブが無かったら
もし、オーバーランをしていなかったら
もし、運転士が仕事しやすい環境なら
もし、時間帯が違っていれば
もし、2005年6月に導入されるブレーキシステムが入っていれば

自分が思いついた、このうちの一つでも実現していれば、
ここまで悲惨な事故には、ならなかったと思います。

そして、今回の事故では自分に近い歳の方が多く亡くなっています。
テレビ等を見ていても、知らない人達ながら、すごくやりきれなくなってきます。

この事故を無駄にしない為にも、各交通機関関係者の方々には、
お客の安全を第一に考え、全ての人が安心して利用できる環境を
作っていって欲しいと思います。

そして、明日はGW二日目です。
やるせないことはあるけど、今を頑張ります。
0

2005/4/28

今日は仕事。ということで頑張りました。
そーいえば、今日は僕が入るちょっと前に入った17歳の女の子が、
新しいポジションで、すごく頑張ってました。
人が頑張ってる姿を見ると、自分ももっと頑張らなきゃなと思いました。

GW前夜祭(?)ということで、遅い時間にそこそこ、お客様が入る。
遅い時間のお客は、こちらも人が少ないので、なかなか大変。
でも、人が少ないからこそ、実力を発揮する時でもある。
かなり鍛えられてきます。

それと、今日、通販で頼んでた「ファイティングバイパーズ」が届きました。

クリックすると元のサイズで表示します

このゲームは、いわば、僕とDK君のゲーセン通いのルーツです。

内容は簡単に言うと、対戦格闘。
普通の格闘ゲームと違うのは、鎧(アーマー)という概念。

技をガードしていくと、鎧の耐久値が減っていきます。
そして、耐久値0の時にある特定の技を決めると、鎧が壊れ
ダメージが2倍近く変わるという、何とも素敵な仕様。
技一発で体力8割減少することもあります。

そして、何よりも僕達を熱狂させたのは『脱衣』という行為。

→←→←P+K+Gという秘密のコマンドで、身を守るはずのアーマーを

自ら脱げます。

しかも、相手の体力が1ドットの時に脱衣の時の破片を相手に当てると

KOできちゃいます。

通称脱衣KO。これをいかに決めるかが、非常に熱かったです。
また、対戦開始早々脱ぐなんて、ミセミセなこともできます。

また、アーケード版では、ダメージ補正のミスで
BAHNというキャラが即死コンボを持っていました。

しかも、お手軽に相手を葬れるので、ヤヴァ過ぎでした。

実は、そのキャラが僕の使用キャラというのは秘密ですけど。
ちなみに、仕様キャラではないです。使用キャラ

でも、家庭用でこのコンボをだしても体力が9割減るのを確認しました。
ここら辺だけを見ると酷いクソゲーですね。

そして、早速プレイする。

久しぶりに見ると、色々思い出してきます…

マイ番長の「いてまうぞ!コラァ!!」の声…
毎日の様にゲーセンに通ってた高校時代…
アーケードのタイム記録25ヶ所を全て自分の名前で埋めたこと…
僕に酷い葬られ方をして、悪夢にうなされたDK君
脱衣KOして、打ち震えてたハゲたおっさん…
僕に合計100敗(うち20連敗2〜3回)した方…
100敗して、僕達につけられたあだ名はヘボナイス・ジェーンさん

本当に懐かしいです…
懐かしみながら、プレイして一回クリアみると

鉄拳の方が面白い。

やっぱり、一昔前のゲームより今のゲームの方が良いです。
横移動は無い、投げぬけは無い、操作性悪い。と、色々問題ありです。

当時は、良かったんですけどね〜
もう、今の時代の対戦格闘にはまったら、あの頃には戻れないです。

でも、一回はDK君と対戦したいと思います。

DK君、うちの番長が君を待ってるよ★

っていうか、仕事中、ふと
「サターン版持ってるのになんで購入したんだ…俺…?」
と、考える…ウ〜ム…
給料出た後の勢いって、怖いですね…

予約特典にも惹かれたからでしょうか?
そんな期待の予約特典が、コレ。


クリックすると元のサイズで表示します


いてまうぞ!コラァっっ!!

セ ガ よ サ ン マ ン よ … orz


そして、明日はGW一日目
セガの仕打ちに耐え、僕は闘ってきますよ……

ココのキャラクター紹介で「いてまうぞ!コラァ!!」の肉声と、
 バッチの3の男についての詳細が見れます。
 グッと来る。こと間違いなし☆かも…
0

2005/4/27

今日は、休み。
ということで、後輩から帰ってきたよメールが来たので迎えに行く。
実は、この後輩は前の仕事の後輩でもあり、高校の後輩でもあるとか。

で、迎えに行くと後輩を発見。
会った瞬間、最高の笑顔で、こちらに向かってきました。
硬い握手で、再開を分かち合う。

車を走らせると後輩が
「帰って来た。俺は、帰って来たんだ!!」と、やたら熱い。
確かに20代前の男が、九州に4ヶ月も出張してたら、
地元が恋しくなりますわな。お疲れ様、後輩。

で、九州で彼女みたいな子も出来たとの事。
相手がまだ大学生で、卒業してお互い気が合ったら再開の約束をしたという。

その出会いは、レジを打つその子に後輩が
「メアド教えてください!」と言ったのがキッカケだとか。
まるで、ドラマの様な仕様です。

でも、勇気を出して言ったから、いい出会いに繋がったわけですね。

以前、僕も今気になる子のことで悩んでたら、親友から一言言われました。

「○○○、小さな勇気で大きな幸せだよ

この言葉は、僕の心を打った言葉集に入りました。すごく素敵な言葉です。
恋愛だけじゃなく、全ての事柄に通ずる言葉です。

それはさておき、後輩が職場に顔を出してくるとのことなんで、
僕は違う場所で待つことに。無論、ゲーセンなのは仕様です。

ふと、UFOキャッチャーを見ると、CMで話題のキノコが…

クリックすると元のサイズで表示します

今、このドコモ茸を携帯につけている人って、結構いますね。
気が向いたら、人形を助けてあげようと思います。
なんとなく気になったので、写メしてアップしてしまった20代半ば…

で、鉄拳のところに行くと、K@Zさんに聞いたデビル仁使いの人がいる。
そして、地元の方もいて、挨拶。そして、対戦開始。

デビル仁の人、普通に強い。この人には、負けたことがないのに負ける。

人間性能が各段に上がっているので、やりこんだと思われ。
強い人が増えると、こちらも気合が入るので、いい感じです。

しばらくすると、当たり前の様にK@Zさんが来る。
そして、始まる同段拳達ポール対戦!

っていうか、二人ともテンぱってるのか、動きがやべぇ…

K@Zさんの崩拳に崩拳で応えようにも、

崩拳がでねえ!?ウヴォ〜!!

そのかわりに僕のポール、百円見つけたよ… byえぬさん

クリックすると元のサイズで表示します

(↑対K@Zさんでリアル写メは不能なので自演画像です。)

地味に僕はポールの同キャラ対戦が苦手です。

で、僕は、なぜだかかなりテンぱってヤヴァイ試合内容だったけど、
結果は2:2と五分。お互いプラマイ修正ほぼ無しです。

「同段熱いですね〜」と語ってると、後輩が用事を終えてくる。
また理由をつけて、立ち去る僕。

K@Zさん、今度はメイン対決にしましょう。
同キャラ対戦は、やたら疲れます…^^;

そこから、後輩と前の職場の仲間2人と合わせて野郎4人でカラオケに行く。
ちなみに、仲間の一人は冬が嫌だからと、冬はインドネシアにいた男

ある意味、すげえけど、そんな彼のあだ名は『志村』。

けんに似すぎです。

んで、今日、歌ったのは、
ハルジオン、春を愛する人、ラフ・メイカー、
good-morning Hide、花葬、車輪の唄、リライト

だったはずです。

こうして、先日のと比べてみるとラルク、バンプがかなり持ち歌です。
でも、引き出しは、まだまだありますよ〜

それから、前の職場の仲間は札幌なので帰り、後輩とビリヤード対決。
8−2で勝利。まだまだ、若い世代には負けんですよ。

最近、やってないかったから、先日の飲みの時、だいぶ衰えを感じてましたが、
今日で、だいぶ調整できてきました。ビリヤード面白え☆

それから、後輩が麻雀に行くとの事でお別れ。タフな奴め…

そんな後輩は、もう29日から仕事だという。
小樽の顔にもなる仕事だから、頑張ってもらいたいです。

そして、明日は仕事です。
GW前の日ということで、どうなるものか…
まあ、後輩に負けずに僕も頑張ります。。。
0

2005/4/26

今日は、仕事。
と、いうことで今日も頑張ってきました。
日が経つと、悩んでることも忘れ、気楽に仕事してました。
結構、得する性格。気持ちは、常にポジティブに。

僕の出勤時間は午後4〜5時で、たまにバスを使ってます。
この時間帯は、高校生が多いときがあるわけで、
今日は、高校生がなかなか乗っていました。

バスに高校生が多くいると、なんでウザイんでしょう?

人間、自分が入れない集団を見ると自然と警戒しちゃうんでしょうかね?
しかも、高校生はギャーギャーやかましいし。

バスに乗ろうとしたら、入り口に座ってて邪魔だったので、
目でよけてくれますか?と言い、そこらに立つ。

今日は、ウザさ極まりないです。

で、しばらくバスが行くと、足の悪い方が乗ってくる。
どうせ高校生は、席譲らねえよな〜と、思ってたら、
一人の高校生が、すんなり席を空け「どうぞ」と一言。

先入観で『高校生=席を譲らない』ってイメージがあるけど、
やっぱり、そんなこともないみたいですね。

その席を譲った高校生は、
見た目はパッとしない感じの高校生だったけど、
そこら辺の今風の格好をした高校生達の何倍もおっとこ前だな。
と、同性ながらに思いました。

席を譲られた方も、その高校生にすごく感謝していました。

僕は、仕事の関係上、本当に小さなことにも気づかなくちゃいけないんで、
なおさら、気遣いの大切さを学びました。

グッジョブ!見知らぬ高校生!

それから、仕事場に行く前に地元のゲーセンによると地元最強DK君が。

んで、当たり前の様に対戦。

僕の永久機関ゾンビが、同段バイオカンガルーに蹂躙されましたとさ。
マジ、ありえんけん。

たぶん、もう一回で昇降格戦が出るところで、僕、撤収。
だって、仕事の時間間近ですから〜

DK君の自作カンガルーには、付き合ってられません。

DK君、そろそろ自作師範ができあがりますね。
僕のクリステーがストロー持って待ってますから。

そして、明日は休みです。
明日、前の仕事の後輩が、長期出張から帰ってきます。

「○○○さん、俺、男を磨いてきます。

そう言って、北海道を発って早4ヶ月近く…
その男っぷりを確かめに会いに行きたいと思います。

今日も一日、お疲れさまでした。。。
0
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/7 
 
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ