〜秘密クラブ〜

秘密、秘密、秘密クラブです。まあ、アレですよ。基本的にブログです。
日々の出来事、鉄拳への心意気、小樽観光等の秘密を公開しています。
最近、放置プレイしてる理由も秘密です。

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

welcome

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2005/7/21

今日は仕事。
ということで、仕事です。

今日は、衝撃的な事実を知りました。
今月中に二人、来月か再来月に二人、主力メンバーが辞めるという話。

人手的にいなくなるのも辛いけど、
色々と仕事でお世話にもなったんで、寂しさもあるという。

僕は自分をあまり主張しない方だけど、この4人の人たちがいなくなったら、
自分を前に出して、
今以上にさらに頑張らなくちゃいけないのかなと思います。
色々、プレッシャーも増えて8月、9月も余裕がない気がしてきました…

今日は人的に余裕があり、明日はやけに少数精鋭ということで、
明日のために早上がりをさせてもらう。

帰るときにキッチンのチーフに「お前は帰ったら駄目だって」と言われる。
いやいや、暇だと逆にだらけちゃうんで、帰りますよ。
そのかわり、明日の働きにご期待ください。

そーいえば、今日、ザーウィンさんとテーラー君がうちの店に来てました。
仕事中、視線を感じていたので、恥ずかしかったり。
最近、日記には書いてませんが、高確率で知ってる顔がよく来ます。
ということで、メロンさんお待ちしてますよ^^

そして、明日は忙しさの予感MAXなので、眠るのです。 
0

2005/7/18

今日は、月曜。
固定休のはずなのですが、俗に言う旗日というやつで出勤です。

僕に休みを下さい…

で、祝日なのに、また4人欠勤という惨劇。

しかも、店長も遅刻してくるという。
そりゃ、バイトも時間にルーズになるわ。

もう、どうにでもなれ。って感じです。

しかも、ただでさえ忙しいのに、新人さんが色々ミスしてくれるので、
そのフォロー等で、滅茶苦茶な状態になったり。

人員不足は、落ち着いて接客も出来ないので困ります。

でも、夜は次の日が平日ということもあり、さすがに引きました。
ピーク帯があっても、落ち着いて仕事できる時間帯があると
気持ち的にも楽になります。

仕事終わりに、簡易ビジネスマナーテストをやってみないか?
とのことで、挑戦してみる。

普段、接客で使っている言葉も改めて文章問題にされると、
なかなか難しいものがあります。

尊敬語、謙譲語なんて、もう忘れましたよ。

そんなこんなで、一日は終わり、また明日が来るのです。
0

2005/7/17

今日も仕事。
といういうことで、日曜日です。

出勤途中に、前の職場の仲間達が頑張っているのをよく見かけます。

負けてられねえ。と思い、職場に赴く。

で、今日も当日欠勤が1人で早退者も出る始末。

神様は、どこまで僕達に試練を与えるのでしょうか?

早退、当日欠勤とかもうどうでもいいです。
自分が2、3人分の動きで頑張ればいいだけの話です。

これから、新人さんがてんこ盛りらしいので、
自分のスキル向上には、もってこいの環境です。

さすが、3連休の中日ということで忙しいです。

で、仕事の休憩中にヘルプの最高責任者の方が
「○○君、頑張ってるね〜」と、声をかけてくれる。

頑張りが認められるというのは、嬉しい限りです。
その一言で、疲れてても頑張れるって感じです。

でも、少し頑張り過ぎた為、暑さも手伝って

5年ぶりに鼻血が出たのは秘密です。

鼻血なんて、ここ最近、全く出なかったんですけどね〜
自分でも動揺して、休憩室でもじもじしててました。

鼻に詰め物をして、シュールでした。

そして、鼻血がでても一日は終わり、今日も眠るのです。
0

2005/7/16

今日は土曜。
仕事なのは、もう仕様です。

今日は、いつもいるレギュラーの一人が休みで寂しかったり。
出勤する日にいつもいる人がいないと、モチベーションは下がりますね…

で、当日になって欠勤する人間が二人も出る。
最近のうちの職場は当日欠勤が非常に多いです。

人がいない忙しさにも慣れてきましたが、
毎回こんなんだと、マジでやってられません。

で、このことについて、たまに札幌の本社からヘルプに来てくれる
現場の最高責任者の方が今いる社員に叱りの言葉を投げる。

その言葉とは、社員の頑張りが足りないから当日欠勤がでる。ってこと。

社員がどんな状況でも、気の緩みもなく働いていたら、
気の毒すぎて、バイトさんは当日欠勤なんて出来なくなるとのこと。

僕が見た感じでは、社員さんが頑張ってないことはないと思うんですが、
実際、これだけ、毎日のように当日欠勤がでるということは、
社員がその様な環境を作ってしまったということで、
これからの店長達の頑張りに注目したいと思います。

ちなみに、僕的に当日欠勤はよっぽどの理由じゃない限りあり得ないです。
何より、自分が急に休むことによって、その日出勤の他の全メンバーに
迷惑がかかるのが、すごく嫌だからです。

前の職場では、当日欠勤は絶対に許されませんでした。
ベテランさんが、当日欠勤の場合はノルマがあがり、容赦なく減給されます。

病気でもとりあえず顔をださなくちゃいけません。

そして、具合が悪いときは、前日に言っておく。
言っておけば、社員も前準備と心構えができるという仕様です。

DK君の前の職場では、社員の当日欠勤は2万減給だったそうな。

遅刻、早退は1万減給と、全く幸せではないですね。

何にしろ、当日欠勤というものは、
それだけ社会的に駄目で重いものということですね。

忘れてはいけないことは、もし自分が急遽休んだ時には
必要以上に頑張らなくちゃならない人たちが出るということ。

でも、必要以上に頑張ると自分のレベル向上に繋がるし、
店的に信頼も得られるから、良いかとも思ったりしています。

ポジティブじゃなきゃ、やってられない状況です。

とりあえず、当面の目標は『こいつがいれば大丈夫だ』
と思われる人材になることなんで、頑張っていこうと思います。

そして、今日も一日が終わり、明日は、また来るのです。
0

2005/7/15

今日も仕事。
ということで、仕事です。

今日は、早番という事で早出です。
前に日記にも出た、少し気になる子もほぼ同じ時間に出勤でした。

この子も10代ながら、うちの職場の主力レギュラーです。
気のせいか、お互い、毎日、出勤している気がします。

最初は、向こうから話しかけてきてくれることは少なかったのですが、
一緒に働く時間帯が多くなってから、僕という人間が分かってきたみたいで、
結構、話しかけてきてくれるようになりました。

この様なやりとりも自分が仕事を楽しめてる要因の一つかもしれません。

男でも女でも、従業員同士の連携とチームワークって大切です。

そして、今日は従業員が少ないこともあってなかなか忙しい。
祭りが終わると思われる22時前後に人が入ったのも疲れの原因。

それでも、終わりは来るので、変な時間帯に全力で働き終わらせました。

家に帰ったら、久しぶりにオート睡眠です。

気付いたら朝でした。怖い、怖い…

起きても早すぎるので、また眠り明日も頑張るのです。
0
3 4 5 6 7 | 《前のページ | 次のページ》
/19 
 
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ