〜秘密クラブ〜

秘密、秘密、秘密クラブです。まあ、アレですよ。基本的にブログです。
日々の出来事、鉄拳への心意気、小樽観光等の秘密を公開しています。
最近、放置プレイしてる理由も秘密です。

 

カレンダー

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

welcome

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2005/6/13

今日は休み!
ということで、久しぶりの休みです。

予定が無いのは逆に落ち着かない今日この頃なので、
友人に『夜、ご飯食べに行こうメール』を送っておく。

そして、コンタクトが切れそうなので、札幌に行くことに。

ちなみに地元にもコンタクト屋はあります。
でも、一軒しかなく、競争相手がいないからか高いんで札幌です。

車を出して、約60分。札幌に到着する。

そして、昨日のえぬさんブログの一文を思い出し、呼んでみる事に。

すると「仕様で向かいます」と、来てくださるということで。

これは熱いな。と思い。コンタクト屋に。
僕が行ったのは@コンタクト。

札幌には、色々コンタクト屋がありますが、
ホットペッパーを見比べても、ここが一番安いのかな?と思ったりしています。
使い捨てレンズを求めている方に、お薦めしておきます。

そして、待合室で待っているとえぬさんからメールが来ました。

『JRが運休になっていますorz』

僕とえぬさんの運命の歯車は噛み合わない様に出来ているみたいです…

しかも、テレビのテロップにも『JR一部運休』と流れ、
待合室で悶絶する男が一人。

でも、バスで向かっているということなので、コンタクトを購入し、
狸小路あたりを多少散策してから、待ち合わせのマキシムに向かう。

到着して、鉄拳台に行くと、えぬさん発見!
嬉しさのあまり、思わず飲んでるジュースを逆噴射してみたり。

そして、対戦。お久しぶりです。えぬさん!

メインはやっぱり黄色段対決。

えぬさんの動きはDK君と多少かぶって見えたりして怖いです。

なんとか勝つ。えぬさん再乱入。えぬさんに降格の危機の文字!!

えぬさんの全力を見ました。やっぱり、強え〜

それから、もさもさ対戦していると、えぬさん降格。
僕、拳豪に昇格しました。初めての拳豪です。

早速、吸収吸収☆と地元最強のプレッシャーがかけられていました…

拳 豪 よ K @ Z さ ん よ …

同段戦は、お互いテンぱっているのか、確反の大安売りでした。
ここが、きっちりしていれば、お互い、もっと上手くなるのかなと思いました。

そうこうしていると、えぬさんがカード更新のためにカードを購入している。
ネタまみれのえぬさんなら、カードがでてこないとかあるかもな〜
と思っていると、本当にカードが出ず、店員を探すえぬさん。

なんか、見てはいけないものを見てしまった気分です。

今日のえぬさんの笑いの神がかりさ加減には参りましたw

それから、Deepさんだかいう、スティーブに挑まれる。
適当にやっとけと思って、勝ったり負けたり。

僕は、名前を知らなくて段位が数字段の方には油断する悪い癖があります。
すると、こちらに回ってきてえぬさんが「これがたまもです」と教えてくれる。

マジですか?知っている名前を聞くと、油断モード解除です。

要するに、下段が増量します。

開幕下段は、僕なりのご挨拶。

そして、たまもさんと挨拶。
で、ブライアンが同段と発覚すると「同段やりましょう」と誘われる。

うまく席が空いたので、対戦して、なんとか勝つ。
たまもさんと知らなかったら、負けていたと思われです。

ナイススマイルで去っていくたまもさん。

それから、ファラン使いの方が来る。
なかなか強かったけど、えぬさんが降格させていました。

でも、この方はなかなか連コインが激しい。

一クレ終わったら、人がいなくても席は立った方が良いと思いました。
その方が、マナー的にも良いし、一呼吸おいて冷静にもなれます。
鉄拳は、熱くなったら負け。みたいなところもありますので。

そして、僕がワンで挑む。

このキャラは、身内以外には不快極まりないな〜と思いました。
部長さん、カズさんのワンを見て参考にして〜と思ったり。
まあ、楽しく使うために自分なりに研究してみます。

その後、人も少ないのでパロに移動。

すると、ぽちさんを発見。

面識は無いけど、自分的にポチさん戦はすごく熱いです。

実は、4時代にも何回か対戦していたりして、
あの時から、対戦してて面白いな〜と感じています。
課長さん、えぬさんもそうだけど、
攻めの方との対戦は面白過ぎです。

結局、ポチさんには負け越しましたが、納得でした。
むしろ、横移動がやばいです。あんなカズヤは見たこと無い。

横移動の大切さの勉強になりました。

それから、赤段のぽちさんに挑む、えぬさんの水色段相撲取り。

逆初心者狩りもいいとこです。

普通に勝ってて笑えました。

その後、もさもさ対戦していると、
リングネームに「ニート」とツボに入る言葉をいれている方がいる。

いやいや、鉄拳やってないで働いてくださいよ。

ニートなだけに鉄拳三昧なのか、普通に強かったですw

そして、えぬさんに別れを告げると「要素ないです」みたいな事をと言われる。
えっ!?と聞き返すと、対戦の話と勘違いしてたらしく二人で爆笑。

札幌を後にしてからは、友人と自分の職場に研究がてら飯を食いに行く。
我が店ながら、本当に美味しいな〜と感じました。

それから、家に帰り、早起きがたたったのか即寝です。

えぬさん、今日はわざわざありがとうございました。
今度、機会があったらまた会いに行きます。
次回は、また、ご飯でも食べにいきましょ〜

そして、明日は仕事です。
札幌の鉄拳は人口が多くて本当に良いな〜と思い、眠るのです。。。
0

2005/6/6

今日は休み。
ということで、前の仕事の仲間達との集いです。

札幌方面で開催とのことなんで、車を出す。

最近、酒を飲んでもテンションが変わらなくなったので、
ノンアルコールで行こうと、思いました。

友人に連絡すると、待ち合わせの時間が延びたので時間潰しをする。

気付いた時に到着したのは手稲キャッツ。
すると、そこそこ盛り上がっている鉄拳。

気のせいか、ここのキャッツはいつも手稲軍団の方がいる気がします。

そして、対戦。
名前を知らない方に挑むと、何か気が抜けるのでそこそこ負ける。

だって、見知らぬ人に下段連発はあんまりですから。

それから、友人から連絡が来て、そそくさと手稲を後にする。

で、友人に久しぶりに会う。相変わらず元気な様で安心しました。

この友人は前の仕事の同期で、彼も今は違う職に就いていて、
彼は、先日、千歳に完成したアウトレットモール『レラ』に勤めているとか。

その話を聞いたら、一回行ってみたくなったので、今度行ってやろうと思います。

それから、発寒駅で後輩を拾い、
足を故障して入院したという前の職場の友人の見舞いに行く。

そして、病室に到着。
色々、話したりしてると、毎日、目標を持って日々過ごしているという。
今の彼の目標は、リハビリを頑張る。文庫本を一日50P読む。らしいです。

僕は、これまで入院というものをしたことがないので、
もし、入院したときの過ごし方を学んだ気がしました。

そんな、彼は日記もつけているとかで、その一部を抜粋。

「今日は口の横にぶつぶつができた。潰した。」

「今日は、う○ちをした」

入院生活は大変そうです…

そして、帰ることになり、いらないと言っているのに、
松葉杖のまま、駐車場まで出迎えてくれる。

そして、出発してミラーを見たら、
寂しいのか、猛スピードで追いかけてくる松葉杖の男が一人。

何とか振り切り、病院を後にする。

それから、まだ時間があるということで、色々時間を潰す。

とりあえず気付いたら、今度は新川キャッツに到着。

鉄拳廃人は、時間を潰す手段には困らないのです。

行くと、ネットでご存知、サイス・スターさんサッポロウさんが対戦している。
サッポロウさんとは、知り合いなので挨拶。

ネットについて、お話しすると「参りますよ〜」と苦笑い。
一度も書き込んでないのに、発展する話に困惑だとか。

それから、20連勝位している飛鳥の方を止めたり。
サッポロウさんと対戦したり。

手稲でも、新川でもそうなんですけど、僕はスカシ待ちの方と相性が悪いです。

多少は、スカシ待ち対策をしなきゃな〜とか思いました。

で、友人が僕の対戦っぷりにうんざりしていたので、
ソフトクリームを購入して、新川を後にする。

ここのキャッツのソフトは以外においしいです。
お勧めは人気一位のチョコバナナ。

新川には色々と不思議な魅力があるので、また来たいと思いました。

それから、面子も揃い、飲み食いできる場所に移動する。

今回は『菱箸(びしばし) 宮の沢店』に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

ここのお店は単品もあるのですが、基本は食べ飲み放題です。

しかも、料金がチャージ等も含め、120分2200円です。

これは、かなりお得です。

地元にも、この様な店があればいいな〜と思ったりしてます。

でも、こんな店が出来た際には、
地元の他の店が確実に何店舗か無くなります。

それもまた一興。

僕は、ほんとに酒は飲まなかったのですが、
友人が飲んでいるのを見たら、少しだけ飲みたくなりました。
テンションとかそういうのじゃなく、雰囲気ですね。

それから、色々と仕事のことや、近況報告をしたり。

気になったのは、一部の店員の方の機械的な接客。
特に女の子に多かったので、
接客に就く以上、女の子には笑顔が大切だと思いました。

そして、時間も過ぎ、帰路に着く。友人達を送り届けていく。

帰りの車内は、あまりの男密度に窓ガラスが曇っていました。

気付けば、今回も男盛りでした…

そういえば、一人になって帰る途中、交通事故現場を発見。
夏が近づくと、スピードを出しやすいので、気をつけたいですね。

そして、明日は仕事です。
恒例になりつつある14時出勤です。頑張ります。。。
0

2005/6/3

今日は仕事。
ということで、一時半に出勤です。

普段、15時に起きるのが基本になっているので、
3時間早い12時に起きると、体が睡眠を欲していてたまりません。

ちなみに開店準備を普通にやると2時間くらいかかるのですが、
今のエースの人の開店準備記録は45分だそうな。

急がなくてもいい時にそこまで本気出して仕事する気はないですが、
いつかは、記録を破ってやりたいです。

記録は塗り替える為にある。

そして、金曜ということもあり、なかなか忙しい中仕事は終了です。

それから、早く上がらせてもらって、飲みに行く。

面子は昨日帰ってきた友人のTO君、DK君、メロンさん、一味さん。

待ち合わせのローソンに行くと、誰もいねえ。

まあ、早かったのかな。と思い、集合時間になる。

だれも来ねえ…

さすが、10年来の付き合いの人間は違うな
と思っていると、一味さん以外が時間ぴったりにハイヤーで来る。

一味さんは、遅れるということで、魚民で飲みました。

今回は魚民の2次会コース。
料理が適当について、2300円程度で、飲み放題付きです。

で、以前から気になっていた『生絞りキウイサワー』なるものを頼む。

写真からして、ハズレの予感がしたんですけど、
そんなことはなく、さっぱりしていて以外にいけました。

それから、遅れて一味さんが来る。
来た瞬間、七三分けになってて韓国スターみたいでした。

そして、わいわい飲んで恒例のカラオケです。

今回歌った歌は、

JEALOUS、モラトリアム、TSUNAMI、15の夜

です。

モラトリアムはレミオロメンの曲なのですが、
もっと聞かなきゃ、駄目だなと思いました。

それと、印象的だったのは、一味さんのアンパンマンのマーチ

熱唱していたら、店員さんが来るという始末。
さすが、神がかっていますね。

で、カラオケも終わり、外に出てみるとまた朝。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、男達は駅前を歩いて帰路に着くのでした。

明日は、えぬさん来樽です。そのための休みです。
楽しみにしながら、眠るのです。
0

2005/5/24

今日は休み!
最近、頭に衝撃を与えると歯に響く。

ということで、まず歯医者に行く。

それから、地元のゲーセンに行くと、作業着のK@Zさんがいる。

せっかくだから、K@Zオブジョイトイという名前にしておく。

「また、やってますね」と、苦笑いでK@Zさん。そして、挨拶。

それから、対戦。
コメントを「K@Zさんにポール出しませんよ」にしているのに、
同段ステーブにポールで挑む。そんな、男気。

そして、見事にK@Zさん昇格。僕、降格…

4時代から、ステーブが苦手です。
しかも、今回は鉄山がジャブをくぐらなくなったり、
ステーブは最強説などで、もう勝てる要素ありません。

ナ ム コ よ … K @ Z さ ん よ …

で、少しだけ萎えて、今度は髪を切りに行く。

遠藤章造カットにしてください。と微妙な注文。

まあ、友人に切ってもらうので何でもありです。

できあがると、友人の美容師さんが、
「遠藤っていうか、○○君(僕の苗字)カットだね」
と、オリジナルヘアーです。でも、すっきりしましたよ。

髪の色は自分で、シャークストーンという色をいれました。
パッと見は、普通の茶髪。よく見ても、普通の茶髪

僕の休みは、色々と忙しいのです。

髪を切ったら、今度は、高校1年のクラスメイトと飲み会ということで、
地元の駅に向かう。

で、首謀者の友人が彼氏と共に来る。
僕とその彼氏は、初対面なのに「何か話してて〜」と、
放置して、トイレに行くという始末…

それから、もう一人と合流して、白木屋に行く。

地元での飲みは白木、魚民の二択が本当に多いです。

そして、遅れて合流する友人も来たりして、飲み始めると、
今回の飲みを企画した友人がすごくテンションが高く、
場はその友人を中心に盛り上がってました。

盛り上げ役がいると、楽しくて良いですね。
僕は、その面子に慣れないと、あまり喋りません。

しかも、タメでも敬語。接客業と自分の性格上の癖です。

でも、敬語で話すのってあんまり評判がよろしくないみたいです。
特に女の子からの評判がよろしくないです。

以前、DK君の彼女の友人にも、敬語が嫌と言われていたみたいで。
なんとなく、壁を感じてしまうからなんでしょうかね?

でも、なんか敬語じゃないと失礼な気がしてしまうんですよね。

思い出してみると、僕とDK君が出会ったのは、
中学時代の陸上部なのですが、
その時、二人とも敬語で話していました。
中学生なのに。水色ジャージなのに。

そんな僕達も今ではタメ口。むしろ、暴言だらけ

まあ、ケースバイケースで使っていこうと思います。
敬語もキャラの一つということで。嫌と言われたら、努力します。

大切なのは、言葉よりも謙虚な姿勢と態度。

それから、僕の今の職場は、格好良い人、可愛い子が多いと話題が出る。
その話は、誰と話しても聞く話です。実際、そんな気がします。

でも、その中に僕が含まれているのか。
は、怖くて聞けない仕様です。

まあ、子供、動物、オバちゃん達には、人気が高いです。

そんな、もてない漫画キャラのポジション。

その後は、飲み恒例のカラオケ大会です。

初めて一緒にカラオケに行く人がいると、
一曲目は、なんとなく緊張してしまいます。

今回歌った歌は、

小さな恋の歌、I Love You(尾崎)、Winter fall、
mizerable、さくら(独唱)、世界に一つだけの花、15の夜、
Tomorrow never knows


今回は、懐かしい曲が多かったです。

ちなみに尾崎のI Love Youに変な意味は無いですよ。
友人に「尾崎の何歌おう?」と、聞いたらそれが出たので歌いました。

世代は違うけど、尾崎は良いですね。
友人も「尾崎はレベル高い」と、言っていました。

とりあえず、明々後日の職場飲みはいきなりカラオケみたいなので、
その日の、調整ができて良かったです。

でも、僕のカラオケ全盛期は高校時代だったな〜と思います。

最近は、昔ほど行かなくなったので、以外に声がピンチになったりしてます。
それでも、選んだ歌は、ちゃんと歌いきりますが。

高校時代は、週1、2で行っていたので、かなり鍛えられていました。

何回ブログに書いても、あの頃には戻れない…

そして、楽しい時間も過ぎ、また飲もうという約束をして解散です。

キャンプがどうとか言っていたので、キャンプも開催かもしれません。

もし、そのキャンプが開催されれば、
僕は今年キャンプに3回行くことになります。

一つは、職場で。もう一つは、また違う高校時代の友人達&看護婦さん達と。

夏は、夏で楽しくなりそうな予感です。

ここ何年か、仕事や何だと忙しく、キャンプに行ってません。

今年の夏は、いつも以上に熱い。

でも、彼女いない暦約3年半になる僕が最近、思うことは、

彼女の作り方なんて忘れた。

ということです…

一人身の期間が長いと、困りものですね。

むしろ、自分のことでいっぱいいっぱいだったので、
女性にかまけている余裕が無かったのです。軽く言い訳。

それでも、今年は彼女ができそうな予感がなんとなくあります。

その予感が当たるかは、自分次第でもあるので、適当に頑張ります。

何を言っているのか、自分でもよく分からなくても明日は来ます。
明日も仕事です。今は、仕事に集中するのです。頑張ります。
0

2005/5/17

昨日の熱が収まらぬまま今日も休み!
今日は、先日の予告どおり、

チャリンコツアーin札樽

と、いうことで、待ち合わせのセイコーマートに行くと、
笑顔で、二人の同僚がお出迎え。

そして、とりあえず、店長とは朝里のTUTAYAで合流なので、
小樽駅近辺から朝里に向かう自転車の野郎達。

僕は、折りたたみ自転車。
一人は、マウンテンバイク。
もう一人は、ママチャリです。ん?

ママチャリに哀愁を感じてなりません。

地元は別名『坂の街・小樽』とも、呼ばれているだけあって、
非常に起伏に富んでいます。
なので、小樽を自転車で走るなどは、結構、勇気が入ります。

そして、30分後、待ち合わせの朝里のTUTAYAに着く。

僕は、普段、無謀にも自転車通勤をする時があるし、
以前の仕事上、体力には、そこそこ自信があるのであまり疲労せず。

他の二人も、部活だなんだで、体力自慢なので、割と涼しい顔。

しばらく、休んでると、爽やかな笑顔で向かってくる自転車の男が一人。

「おまたせ〜」

今回の、馬鹿なツアー首謀者の店長登場です。

で、メンバーも揃ったことで、いざ、麻布へ!!

なぜ、麻布かというと、麻布に職場の支店があって、
そこに皆でご飯を食べに行こう!自転車で。って、企画です。

そんな僕達をいきなり待ち受けるのは、長い緩やかな上り坂…

登って一分位すると、最後尾にいる店長から声が。…


「無理だ。」


開始一分ギブアップが出ました。

自分から企画しておいて、なんて屁タレな人なのでしょう。

でも、そんなのは、無論許されるはず無く僕達はどんどん進みます。

普段、車から眺める札樽間を
まさか自転車で通ることになるとは、思いませんでした。

最初は、自分の体力、自転車に不安があったので、
今回の企画にあまり気乗りがしなかったのですが、
颯爽と運転していると徐々に楽しくなってきて、
体力も余裕、自転車もしっかりしているので、
これは、いけるわ。と、思い、麻布に行く気まんまんです。

そんなことを考えつつ、僕達は突き進みます。

クリックすると元のサイズで表示します

上の写真、手前の二人が同僚です。
一番奥、道路の真ん中に見える米粒みたいなのが店長です。

店長は、疲れのあまりか暴走していました。

坂を登りきったら、今度は下りです。
猛スピードで走る爽快感、
転んだら、吹っ飛んで車に轢かれるスリルもあり、楽しさMAXでした。

まあ、帰りはこの下りが地獄の上りと化すのですが。

で、銭函手前の高速道路下のループを抜けて、しばらくすると、
青い人影が僕達の前に立ちはだかって、走行を止められました。

警察官です。

まさか、スピード違反!?

…と、思ったけど、そんなことは無く、
最近自転車泥棒が多いので、一応、職務質問だそうです。

こんなんで、警官に職務質問されるとかレアです。

聞いた話だと、最近、自転車盗難が多発しているみたいです。
ですので、自転車を利用している方はご注意を。

それから、コンビニがあったので、休憩。
ミーティングを開き、これからのルートを相談です。

店長が

「自転車をなめてた」

と、言い出し、ここで折り返しすることになりました。

せっかく、やる気だったのに残念。

でも、天気予報が夜から雨なので、丁度良いかもしれません。

帰りは、同僚二人も疲れたみたいで、スローペースでした。
僕は、むしろ、ハイペースになりました。

やっと、体が温まってきたくらいです。

以前の仕事の産物は、我ながら凄いなと関心しました。

で、朝里のTUTAYAに戻り、チャリンコツアーは閉幕です。

そこから店長のワゴンに自転車を積んで、
自分達の職場に開店と同時に飯を食いに行く。

疲れた後の飯は、格別に美味かったです。

それから、ボーリング大会を開き、
今度の昼食代賭けをしたり、盛り上がり、各々解散です。

その後、予想外に時間が空いたので、
地元のゲーセンに行ったり、DK君と温泉に行ったりして、
休みを充分に満喫してきました。

そして、明日は仕事です。
新人さんが来るらしいので、楽しみです。

まあ、僕の家の向かいに住んでいる人なのですがw

休みボケしてそうだけど、頑張ります。。。
0
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/6 
 
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ