〜秘密クラブ〜

秘密、秘密、秘密クラブです。まあ、アレですよ。基本的にブログです。
日々の出来事、鉄拳への心意気、小樽観光等の秘密を公開しています。
最近、放置プレイしてる理由も秘密です。

 

カレンダー

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

welcome

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2005/4/27

今日は、休み。
ということで、後輩から帰ってきたよメールが来たので迎えに行く。
実は、この後輩は前の仕事の後輩でもあり、高校の後輩でもあるとか。

で、迎えに行くと後輩を発見。
会った瞬間、最高の笑顔で、こちらに向かってきました。
硬い握手で、再開を分かち合う。

車を走らせると後輩が
「帰って来た。俺は、帰って来たんだ!!」と、やたら熱い。
確かに20代前の男が、九州に4ヶ月も出張してたら、
地元が恋しくなりますわな。お疲れ様、後輩。

で、九州で彼女みたいな子も出来たとの事。
相手がまだ大学生で、卒業してお互い気が合ったら再開の約束をしたという。

その出会いは、レジを打つその子に後輩が
「メアド教えてください!」と言ったのがキッカケだとか。
まるで、ドラマの様な仕様です。

でも、勇気を出して言ったから、いい出会いに繋がったわけですね。

以前、僕も今気になる子のことで悩んでたら、親友から一言言われました。

「○○○、小さな勇気で大きな幸せだよ

この言葉は、僕の心を打った言葉集に入りました。すごく素敵な言葉です。
恋愛だけじゃなく、全ての事柄に通ずる言葉です。

それはさておき、後輩が職場に顔を出してくるとのことなんで、
僕は違う場所で待つことに。無論、ゲーセンなのは仕様です。

ふと、UFOキャッチャーを見ると、CMで話題のキノコが…

クリックすると元のサイズで表示します

今、このドコモ茸を携帯につけている人って、結構いますね。
気が向いたら、人形を助けてあげようと思います。
なんとなく気になったので、写メしてアップしてしまった20代半ば…

で、鉄拳のところに行くと、K@Zさんに聞いたデビル仁使いの人がいる。
そして、地元の方もいて、挨拶。そして、対戦開始。

デビル仁の人、普通に強い。この人には、負けたことがないのに負ける。

人間性能が各段に上がっているので、やりこんだと思われ。
強い人が増えると、こちらも気合が入るので、いい感じです。

しばらくすると、当たり前の様にK@Zさんが来る。
そして、始まる同段拳達ポール対戦!

っていうか、二人ともテンぱってるのか、動きがやべぇ…

K@Zさんの崩拳に崩拳で応えようにも、

崩拳がでねえ!?ウヴォ〜!!

そのかわりに僕のポール、百円見つけたよ… byえぬさん

クリックすると元のサイズで表示します

(↑対K@Zさんでリアル写メは不能なので自演画像です。)

地味に僕はポールの同キャラ対戦が苦手です。

で、僕は、なぜだかかなりテンぱってヤヴァイ試合内容だったけど、
結果は2:2と五分。お互いプラマイ修正ほぼ無しです。

「同段熱いですね〜」と語ってると、後輩が用事を終えてくる。
また理由をつけて、立ち去る僕。

K@Zさん、今度はメイン対決にしましょう。
同キャラ対戦は、やたら疲れます…^^;

そこから、後輩と前の職場の仲間2人と合わせて野郎4人でカラオケに行く。
ちなみに、仲間の一人は冬が嫌だからと、冬はインドネシアにいた男

ある意味、すげえけど、そんな彼のあだ名は『志村』。

けんに似すぎです。

んで、今日、歌ったのは、
ハルジオン、春を愛する人、ラフ・メイカー、
good-morning Hide、花葬、車輪の唄、リライト

だったはずです。

こうして、先日のと比べてみるとラルク、バンプがかなり持ち歌です。
でも、引き出しは、まだまだありますよ〜

それから、前の職場の仲間は札幌なので帰り、後輩とビリヤード対決。
8−2で勝利。まだまだ、若い世代には負けんですよ。

最近、やってないかったから、先日の飲みの時、だいぶ衰えを感じてましたが、
今日で、だいぶ調整できてきました。ビリヤード面白え☆

それから、後輩が麻雀に行くとの事でお別れ。タフな奴め…

そんな後輩は、もう29日から仕事だという。
小樽の顔にもなる仕事だから、頑張ってもらいたいです。

そして、明日は仕事です。
GW前の日ということで、どうなるものか…
まあ、後輩に負けずに僕も頑張ります。。。
0

2005/4/23

今日は休み。
と、いうことで宣言どおり、高校時代の友人と飲みに行ってきました。

男の友人N君と、女の友人Oさん

飲みたいね。と言ってたもののなかなか休みが合わず、
むしろ、3人が忙しかったので、去年の6月から飲めず。
1年くらい経つ今日、やっと実現しました。長かった…

僕以外の二人は仕事だったので、9時に集合しました。

Oさんの希望でモニカという無国籍料理のお店に行きました。
カクテルが本格的で、店の雰囲気も素敵です。

色々な料理があるのに、Oさんが茄子の浅漬け注文し過ぎ。
3回も注文してました。

僕は、普通にカクテルを楽しむ。
僕は、ビールとかウイスキーとか、苦めのお酒が駄目です。お子様です。
ですので、もっぱらカクテルです。好きなカクテルはファジーネーブル。
オレンジとピーチが作り出す味。良いです。

そして、そこそこ飲んで会計へ。

3人で12000円弱。一人4000円。高っ!!

本格的なところで飲むと、いい値段がするのが痛いところです。

それから、3人の意見が一致して、カラオケに。
僕もカラオケに非常に行きたかったので、丁度良かったです。

地元のスリラーカラオケという、お化け屋敷風のカラオケボックスに。

土曜だったけど、すんなり入れました。

余談ですが、案内してくれた男性店員が、すごく感じのいい人で、
同じ接客業の人間として、勉強になりました。
感じの良い店員がいると、なんだか嬉しくなります。

そして、念願のカラオケタイム。

僕が歌ったのは、

リライト、車輪の唄、青いベンチ、flower、STAY AWAY、天体観測、
ROLLING 1000tOON、ちょ、JAM、彼女の“Modern…”、あなたに、
One Night Carnival、花、瞳を閉じて。

だったはず。色々、歌いましたよ。

カラオケは良いですわ〜♪ストレス発散にもなるし、楽しいし。

むしろ、久々に女の子とカラオケに来た気がします。
女の子がいると女性の曲が混じって、野郎だけで行くより
曲の幅が広がって、いい感じです。

2時間の予定が盛り上がって、結局3時間半歌ってました。

時間を告げるコールが来たので、メドレーでしめて、撤収

そーいえば、今日、クーニャンの味を覚えました。
ウーロン茶+ピーチリキュールのカクテル。

以前は「え〜っ」と、思ってたのですが、コレいけますね。
しばらく、飲みのファーストオーダーはクーニャンで。

そして、会計。
飲み放付きで、一人3000円。少し楽しみすぎました…

気づいたら、今日だけで7000円。なかなか痛え…

次回は、節約を考えて飲み遊びです。

帰りは、3人で少しの間だけ歩く。
遠くから、ウミネコの鳴き声が聞こえる…時間は、午前3時半…
この3人で、飲むと帰りは必ず夜明け間近です。

それから、Oさんはハイヤーで帰り、僕とN君もそれぞれ別れる。

今日は本当に楽しかった。N君、Oさん、ありがとう。
また、機会を作って、飲みに行きましょう。

で、一人で帰る時、今日のことや自分のこと等、色々考えて帰りました。
考え事をしながら帰ることが地味に好きだったりします。

考え事をしてると、様々な悩みがあると分ります。

今、一番考えてしまうことは、自分の現状。
今、仕事に就いているとはいえ、所詮はバイトです。
一応、目指すものはあるのですが、正直、不安です。

でも、不安がってばかりもいられないので、今を頑張るしかないのです。

明日は、仕事。職場にも慣れてきたけど、初心を忘れず、
全力で仕事にあたりたいと思います。
0

2005/4/20

今日は休みということで、地元のゲーセンに行く。

すると、今日は誰も鉄拳やってなし…

でも、店内を見ると奥に2D格闘をしているK@Zさん発見。
そのうち、挑まれるだろう。と思い、鉄拳開始。

しばらくすると、予想通り、挑戦者が…!!

「マモルファン3号」

……。1号と2号は誰ですか…?K@Zさん…

名前変え乱入がなんとなく予想できたので、動揺することなく対処。
そして、挨拶。なんだかんだと対戦しているうちに、
K@Zさんを吸って、クリステーが皆伝に昇格。いい感じです。

そして、地元の方達も来て、対戦。
地元の方も本当に強くなってきたので、油断できません。
殺らなきゃ殺られます。

色々、コメントを変えてコメントプレイを楽しみ対戦。

それから、K@Zさんが、皆伝ポールを出す。
そして、自分の皆伝クリステーを出す。

ポールとクリステーは、いまいち相性が悪いので、負ける。
で、K@Zさんから一言。

「同段やらないんですか?」

逃げるわけには、行きません。

再度、クリステーを投入すると昇格のチャンス!!K@Zさんに…

そして、自分は降格の危機!?何時間かで、これですか…
負けてたから、予想通りとはいえ、身内同段戦は厳しいです…

勝負はもつれ込み、2:2で最終ラウンドに。熱いです。
そして、お互い体力数ドットの時に、僕の2択に
K@Zさんが読み勝ち、クリステー敗北。
僕のクリステー降格。K@Zさんポール拳達に。

たった、数時間の皆伝でした…

でも、納得のいく試合内容なんで、楽しかったです。
家庭用の対戦には無い熱い仕様。また同段やりましょう。

そーいえば、丁度、僕のポールが拳達ですよ☆K@Zさん。
ちゅーちゅーしてくださいw

それから、ゲーセンを後にして、家に帰る。

今日は、職場の店長と札幌の方に飯を食いに行く約束をしていました。
そして、札幌麻布に最近できた、お洒落な焼肉屋に行く。

クリックすると元のサイズで表示します

ここのお店は、カップルの方や、会社帰りの方に人気のお店みたいです。
店員さんの笑顔の素敵さ、感じの良さ等は、
同じ接客業を生業にする者として、見習うところがありました。

そして、うめぇうめぇと焼肉等、料理をむさぼる二人。

それから、当たり前のようにデザートです。
デザートは別腹。仕様です。

クリックすると元のサイズで表示します

僕は、抹茶甘味膳なるデザートを頼みました。

これがまた、うめぇ。。。

抹茶アイスが餅でくるまれています。そして、白玉に黒ゴマソース。
トッピングに、甘納豆。絶妙です。腹の中に一瞬で消えました。

満足した後は、店長と自由空間に行き。ダーツ対決。

ダーツって、普通に面白いです。誰でも、簡単にできます。

10回くらいやって、8回勝ちましたが、今度の昼食を賭けた時に、
勝負強さを発揮し、ここぞとばかりに店長が勝つあたりが酷いです。
賭けると強くなる男。今年で三十路プラスワン…

すると、店長が「腹がいてえ」と、トイレに潜伏。
その間に漫画2冊、読み終わりました。
どうやら、久しぶりにがっつり食って、腹を壊した模様。
ビリヤードもやるつもりが、店長の体調不良で撤収。残念。

でも、久しぶりにちょっと遠くに行けたので、おかげで楽しめました。
ありがとうございました。また、今度、遊びに行きましょ〜

そして、明日も休み。なぜだか2連休。
ゴールデンウィーク前の休養ということで、
今のうちにゆっくり休んでおきます。。。
0

2005/4/16

今日は、休み!ということで、学生時代の友人と飲みの約束があるので、
いざ札幌に!!地味に久々の飲みなので、テンションも上がります。

で、中途半端な時間に札幌に到着したので、
待ち合わせ場所のプルプルスガイで、もさもさ鉄拳。

すると、名前を変更したとのハキさんを発見。
挑むも負ける、負ける…確反をきっちり入れれない自分に萎えます…

その前に、ブライアンの方と対戦したのですが、

スネークエッジが見えなくなってました…

しばらく鉄拳しないと、人間性能が酷くなるものです…

言い訳なのは仕様ですが。

で、小心者の僕はハキさんと話すことも無く、撤収。
しかも、拳達同段戦で負けてから。うんこ敗走。

実は、友人達と6時半に集合なのに、
最後にハキさんと対戦してたのが6時半なのは、秘密です。

で、遅れる。という人間がいたもののなんだかんだと友人が集合してて、
僕らの飲み会確定の居酒屋三百円に行く。

ここの居酒屋は熱いです。
すべての商品が300円です。
友人のPETENさんに教えられてから、メロメロです。

飲み放題もあります。30分一人300円。
二時間飲んでも、一人1200円です。

で、2時間位と時間は決められますが、うまくチョイスしてやると、
一人、2000円前後で、かなり飲み食いできます。
某有名居酒屋なら、4000円位かかる時があるので、これはマジで熱いです。
実際、今日は、2時間半飲んで飯も食って、一人2500円。

でも、逆に気をつけなくちゃいけないのが、全てが300円ということ。
300円以上の価値がある商品もありますが、
明らかに300円以下の価値の商品もあると思われです。

そこら辺は、直感で選ぶしかありませんがw

で、色々ある商品の中で、特にお薦めしたいのが、
ジャンボチキンカツ&ジャンボおにぎり
この二品頼めば、夕食は終了です。

チキンカツは激写しようとしたら、速攻で野郎共にパクパクいかれたので、
行く機会があったら、頼んでみてのお楽しみということで…

で、ジャンボおにぎりは、無事、撮れました。

クリックすると元のサイズで表示します

遠近感もありますが、友人の手の平より、かなりでかいです。
もう、僕は見慣れましたが、最初見たときは、すごい衝撃をうけました。
これ、300円でいいの?みたいな。

ちなみにチキンカツは、それ以上の衝撃です。一見の価値あり。

量は、野郎二人でも、両方頼んでは、いけない仕様だと思います。


で、酒を飲んだ後、飲み後恒例のビリヤード大会に。

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに、僕、ビリヤードを初めて、今年で7年目になりました。
一時期、DK君と週一で地元のビリヤード場に通ってたので、
自分で言うのもアレですが、けっこーできる奴なのです。

仕事だなんだと、しばらくやってなかったでのですが、やっぱり楽しいです。
狙い通りに落ちてくれた時の快感が、たまりません。

まあ、変な黒縁眼鏡が、

口プレイだけは達者だったのが印象的でした。

口プレイ並みの腕前をビリヤードで披露してくださいよ。D.Dさん。

そーいえば、今日、6人で飲んだ、そのうち4人が同じ職場で働いています。
そんな彼らの話を聞いていると、けっこー仕事が辛いみたいですが、
自分がその道を信じている限り、
どんなに辛くても、突っ走って行ってもらいたいと思います。
その頑張りは、いつか、絶対に結果になって現れます。

でも、どんな辛い仕事でも、気の合う仲間がいればOKですよね。
全員で力を合わせて、頑張っていってください。

そして、楽しい時間はあっという間に過ぎ、解散に。

帰路に着くと、さすが札幌の土曜の夜というか、
道には、危険がいっぱいでした。

普通に歩いてる僕達に「東京テレビ塔!」と、
捨て台詞を吐いていった電波なおっさん。なんじゃそりゃ…??

ロフト前の信号で、通行人に恐怖を与えていた、
路頭に迷う酔っ払いのおっさん。うろちょろし過ぎだから。
あまりのキモさが心配で、警察にタレこみそうでした。キモチ悪い。

むしろ、札幌の土曜の夜は、おっさんがヤヴァイです。
酒に飲まれるなら、飲むな!!と、言いたいです。

それから、友人と別れ、無事に地元に帰ったとさ。

家に着いたら『今日は、帰りに鉄拳できなかった〜』と思ったりして、

本当、鉄拳廃人だよな…

と、それでも一日は終わり、眠るのです。
おやすみなさい。。。
0

2005/2/27

今日も休み!!2連休最高!!

今日は、高校時代の友人、P君S君と遊びました。
僕も含めたこの3人。この3人が集まると
高確率で恒例行事が開催されます。

ボンバーマン大会です。

しかも、SFC。古っ!!

実は、僕、ボンバーマンにはかなり自信ありです。
なぜなら、小学生時代、

地元のボンバーマン大会で2連覇

しましたから。ちなみに

ボンバーマン2大会も優勝してます。

こっちは一回、準優勝。
恥ずかしい過去です…ふふ…

んで、二人は基本的には、チャレンジャーです。
ボンバーマンは、5回5セット先取で、4回勝ちました。
ストレート勝ちもありました。
1回は、しくってS君に優勝を捧げちまいました…ムム…

その時、P君、勝てずに意気消沈でしたが、

1回だけやったボンバーマン2では、
ストレート勝ちをみせてご満悦です。

やられました…

たまにやるボンバーマンは、おもろいです。

っつーか、ボンバーマンは1が一番面白いと思います。

シンプルイズベスト。

↓VICTORY〜!!僕はいつも白い奴です。
クリックすると元のサイズで表示します


んで、腹も減ったと、飯を食いに行きました。
ゲームじゃ気持ちは満たされても、腹は満たされません。

某人気焼肉店が、1時間待ちとのことで、
小樽運河食堂というところに向かいました。
ここは、運河のメインの橋のところにあって、
焼肉バイキングが楽しめます。
っつーか、今日、寒すぎ!
温度計があったので、見てみたら…

クリックすると元のサイズで表示します

−6.6℃…さすが、雪国の夜は甘くありません…
春は、まだか…

で、んなこんなで、到着です。
ここは、昔の倉庫を再利用している作りで、
雰囲気がなかなか素敵です。
クリックすると元のサイズで表示します

肉肉。久しぶりの焼肉です。
クリックすると元のサイズで表示します


バイキングだったんですけど、最近の僕は、
元取ろうとしてかなり食べ過ぎる傾向にあります。

『胃袋は宇宙』

草ナギ君張りにこの言葉が脳裏をよぎる…
おかげ様で、歩くたびに気持ち悪い始末です…ウプッ…

なんとかリバースの気配を押し殺し、帰宅してきました。
楽しい時間は、あっという間に過ぎ、
一日は終わると本当に早いです。

実は、明日、

今の仕事の最期の時です。

なんか、腹が重いけど最期も頑張りまよ。
おやすみなさい☆


小樽運河食堂
2001年、運河の浅草橋(メインの橋)付近に建つ倉庫を改築した、巨大飲食店。当時は、人気ラーメン店が6店入っていた。
2005年現在は、『でび』『らーめん大地』『蔵屋』のラーメン店が3店舗、スープカレーのお店が1店舗、海鮮、寿司屋が各1店舗、炉辺焼きが1店舗、浅草橋ビアホールという、バイキング、アラカルトのお店が入っている。
昔の倉庫を改築した作りなので、レトロ情緒溢れる作りになっている。
観光の方で、賑わうお店。入る分には、無料なので、ちょっと足を運んでみるのも楽しいかもしれないです。
(小樽運河食堂サイト内の店舗は2005年2月現在は、異なってます。)
0
2 3 4 5 6 | 《前のページ | 次のページ》
/6 
 
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ