2013/4/6

バラク・オバマの演説  アイドル/有名人や芸能界の情報

実は、バラク・オバマの演説の中にある、コトバそのものに力があり、そこから何かを連想させるものがあるのです。
外国人もバラク・オバマの演説にとても興味を持っている人は多く、それだけ彼は聴衆を魅了する魅力があるのです。
アメリカの苦悩の歴史を共有するバラク・オバマの演説は、国境を越えて、日本人をも感動させています。
まさしくバラク・オバマの演説は、1つの歴史的現象を残したと言っても過言ではないでしょう。
就任の号外も配布される中、バラク・オバマの演説は、多くの聴衆を惹きつけ、彼の虜となったのです。
NHKの放送を見てもわかる通り、バラク・オバマの演説は、深夜にもかかわらず異例の好視聴率を記録しました。
まさに、バラク・オバマの演説は、アメリカの苦悩と挑戦を垣間見ることができるものであり、奥が深いのです。

バラク・オバマの演説の本質は、彼のスピーチ技術そのものと言うより、レトリカルな言い回しではないから人気があるのです。
彼の演説はバラク・オバマ夫妻そのものであり、聴いているアメリカ人の各世代の社会的記憶と絶妙にリンクするのです。
アメリカ人の心にずしりと響くバラク・オバマの演説は、今、まさに時空を超えて、各国へと飛散しています。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ