2014/7/1


KONANのブログを見ると、これまでの変遷が伺えるので、非常に読み応えが合って、引き込まれるものがあります。
グラビアの仕事ばかりではなく、本当はKONANは、歌の仕事がやりたかったことが、ブログを見るとよくわかります。
まさかまさかの卒業で、KONAN自身、確定するまでは多くの大人達と話し合ったと、ブログで述懐しています。
そしていろいろ悩んだ末にKONANは、SDN48を選んだ、と言う風にブログでは書いています。
気が付けばKONANは25歳になっていて、このままでは大阪に帰れないと思って、オーディションを受けたようです。
下らない番組のはずだったのに、その時のKONANを見ていると、思わずウルっときた人も多く、そのことがブログにも書かれていました。

KONANのブログを見ると、10メートルのところからロープなしで飛び込むなど、体を張った仕事をしています。
バラエティ番組を面白くするため、KONANは今、キャラクターを演じているだけで、本当は他の可能性を模索しているのです。
KONANは、自分の夢をかなえるために自らの意思で、SDN48を選択したのではと、ブログを見て気づいたのです。
KONANは、高校生の頃からグラビア活動をメインとして、色んなバラエティ番組で活躍してきました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ