2015/4/13


ですから嵐の曲をCDで聴いたことのある人は多いのではないでしょうか。
ダウンロードならレコードショップに行かなくても手軽に嵐のCD曲を購入することができるでしょう。
また、その後嵐が出したCD曲「SUNRISE日本」はフジテレビ系で放送された「プロ野球ニュース2000」のテーマソングとなり、「HORIZON」は第31回の「春の高校バレー」のイメージソングになっていました。
2009年のNHK紅白歌合戦は嵐にとって初出場になるようですから、CDの曲を熱唱してくれると思います。
このときの嵐のCDタイトルは「A・RA・SHI」で、フジテレビ系の「バレーボールワールドカップ」のイメージソングになったのだとか。

嵐はCMソングもたくさん歌っていて、その歌がCD曲として使われることもあるようです。
「台風ジェネレーション‐Typhoon Generation‐」はブルボンの「プチシリーズ」のCMソングとして使われていたのだとか。
そして、嵐のCD曲はネットを活用すると試聴することができます。
嵐のCDは大変素敵な曲が多いので、ぜひ一度聴いてみてください。
また、嵐のCDを購入するのではなく、ダウンロード購入も良いと思います。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ