Google

お爺さんを探して…

2008/2/20 | 投稿者: kyomen

今日の駅立ちはさがみ野駅、朝食は駅の立ち食いそば屋で天玉そばを頂き冷えた身体を暖めました。その後は事務所に戻り仕事の打合せを済まし、明日から始まる予算議会の勉強と一般質問の準備をしていると『クゥ〜ン、クゥ〜ン、ワン!ワン!クゥ〜ン』と保護した犬が泣いているじゃないですか!
散歩してないのに気づき散歩へ!

クリックすると元のサイズで表示します

散歩中に出会った方に迷い犬ちゃんに見覚えはないか尋ねても皆さん『見覚えないね〜可愛いけど』との事。
『よし今日もこの子の本能にまかせてみよう!』と後ろからついて行くとウロチョロとしながらも最終的には我が家に戻ってしまう。
近所のわんちゃんと思っていたけどそうではないみたいだ!とやっと気付く!
飼い主さんは探しているに違いないので神奈川県動物保護センターに問い合わせ!
すると座間市緑ヶ丘の方から届出があり特徴が一致している!
しかも聞き覚えのある名前の方だ!?良かった!
連絡先に確認の電話をしてみると・・
やはり私の思っていた方でした。
青年会議所で20年ほど前からお世話になっているM先輩の会社につながりました。電話に出られた奥様の話によると、このわんちゃん、元の飼い主の方は独居老人の方で、1ヶ月ほど前に入院され治療をしていましたが残念なことに、しばらくして亡くなられたので引取ったとのことでした。


面倒を見ていた長女の事が気になっていましたが(可愛がっていた)
帰宅した長女に今日の事を説明したら長女は『きっとあの子はおじいさんを探していて迷子になっちゃったんだね!』と・・
なんだかせつなくなりました。


ブログランキング

ココからもどうぞ!




この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ