Google
2006/7/26 | 投稿者: kyomen

 今日は、午前9時半から午後4時まで、神奈川県総合防災センター(厚木市下津古久280)において、第45回神奈川県消防操法大会が開催され、座間市の代表として出場する第4分団の応援に行ってきました。

 今年度の大会には、神奈川県内18市8町1村から計32隊が出場し、大会の競技には、「小型ポンプ操法」と「ポンプ車操法」の2種類があり、座間市消防団は「小型ポンプ操法」に出場しました。

 消防操法とは、消防職員・団員が消防活動を迅速かつ的確に行い、さらに安全性を確保するための、消防用機械器具の取扱い及び操作方法について、国の「消防操法の基準」により定められたもので、大会では消火活動の基本動作を競いあいました。

 消防団員は日ごろから訓練を行っていますが、この大会に向けて多くの消防職員の指導の下に、出場する第4分団の団員は訓練をしてきました。大会の結果は18位でしたが、第4分団が一致団結して挑んだ今回の大会は良かったと思います。第4分団の皆さんお疲れ様でした。


 
クリックすると元のサイズで表示します
写真は開会式。
その他の写真は続きを読むへ。ブログランキング

ココからもどうぞ!

続きを読む




AutoPage最新お知らせ