Google
2007/10/29 | 投稿者: kyomen

 普段の仕事と議員活動の両立は、思った以上にハードな時がある。議会前は議案の勉強や会派の会議。そして仕事の打合せ。質問原稿の作成や議会報告を目的とした『政和会だより』の編集作業。そして仕事の事務仕事。各種会合(酒席)や、夜間の現場仕事など睡眠時間も不規則になりがち。食事を摂る時間も不規則。
振り返ると随分と前から、体調が悪かった様な気もするけど何時からだったか??議員になった当初からか??今年の春先からか??ハッキリとしない。
 症状は、食欲不振が半年程前からだったと思う。食が進まなかった(酒の影響と思っていた)。肩や腰などの痛みが日に日に増してきた(現場仕事などでの筋肉痛や疲労と思っていた。今思うと放散通だったのだろう)。朝夕の発熱(微熱や高熱)。深呼吸やあくびをしたとき痛みが上半身、特に胸の痛みがあった。以上のような症状から、最初は整形外科に通院しリハビリ治療を続け、整体院でマッサージを受けたりしていました。改善されないので某総合病院の内科で診察したら『胸に影があるので精密検査をします。その結果が出るまで自宅で安静にしていてください』とのことで安静にしていたいけど、我が家には、わんぱく坊主とオテンバ娘、そして生後間もない赤ちゃんがいて、とても寝ていられる状況下になく、日に日に息苦しくて体は弱る一方。総合病院で紹介状を書いて頂き、北里大学付属病院で診察してもらい、即入院となりました。病名は胸膜炎でした。




AutoPage最新お知らせ