Google
2008/6/7 | 投稿者: kyomen

クリックすると元のサイズで表示します

今日は中原小学校で避難所開設訓練があり私は現役消防団員として参加しました。この訓練は、震度6強の大震災が座間市を襲ったという想定で実施され、入谷・立野台・栗原地区の住民を中心に行われました。残念なことに参加人数は70人位と少なく、今後の課題として考える必要がありそうです。会場には、星野市長も訪れ、参加者に日頃からの安全対策を訴えていました。

参加団体は、座間警察署・座間市自治会連絡協議会(入谷地区・立野台地区・栗原地区)・座間市消防団(3分団)・ざま災害ボランティアネットワークなど。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します





AutoPage最新お知らせ