Google

粗大ごみの減免のルールが変わります

2008/9/29 | 投稿者: kyomen

 市では、これまで障害者の方や母子家庭の方などから減免申請のあった粗大ごみについては、収集に伴う手数料(1個につき粗大ごみ証紙1枚500円)を全て免除していました。平成20年4月1日からは、規則改正(座間市廃棄物の減量化、資源化及び適正処理等に関する条例施行規則)に伴い、障害者の方や母子家庭の方などの1世帯につき年間5個までの免除に変わります。5個を超える粗大ごみについては、通常の手数料が必要となりますのでご注意ください。なお、粗大ごみの収集については担当への申し込みが必要です。
 電話番号は専用ダイヤル046(252)7560をご利用ください。

※通常、粗大ごみを出すには粗大ごみ証紙(1枚500円)が必要です。
※粗大ごみ証紙販売店一覧については、市ホームページをご覧いただくか担当にお問い合わせください。
※粗大ごみは、申し込みの際に担当からお知らせした収集日の午前8時30分までに、氏名を記入した粗大ごみ証紙を品物に張り、回収場所に出してください。

担当 資源推進課TEL046(252)7985 FAX046(252)7616



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ