Google

交差点改良で交通渋滞解消

2006/6/26 | 投稿者: kyomen

 東原を南北に走る桜並木通り(市道13号線)から、国道246号線バイパスに接続する交差点に、さがみ野駅方面からと東中学校方面からの双方向とも右折車線新設の工事が完了しました。
 この13号線は信号が少なく利用者が多いことから交通渋滞はひどく、地域住民からは渋滞解消策が要望されていましたし、特にこの通りには消防東分署があり、消防車や救急車の緊急出動時の渋滞が懸念されていました。
 今回の右折車線新設工事で、道路拡幅部分の桜の木は何本か伐採されましたが、工事完了により慢性的な渋滞は解消され利用者に喜ばれています。
記事は『政和会だより34号』より抜粋

クリックすると元のサイズで表示します
ブログランキング

ココからもどうぞ!



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ