フロントフォーク  

リアサスをOHしたらフロントフォークのストロークがかなり余るようになってしまったので夜、フロントフォークの見直ししました。
この時期で秋が瀬25番でかなり余るので、取り合えず中に入っているカラーを3ミリ抜いて様子を見る事に。
今まではリアサスがイニシャルを締めこんでも底付きしてたものが、今ではイニシャルを前よりもかけなくても底付きしなくなったので、それが原因かなと思っています。
ちなみに今のカラーは12.7ミリ入っています。今までは15.6ぐらいでした。
自分はワッシャーで厚みを調整しているのでキッチリ13ミリとかは難しいのですよね...前にはエンビのパイプでカラー作ったのですが、どうしても切断面が斜めになってしまい左右の長さを一緒にするのが難しくて...
でももう一度エンビのパイプでのカラー作りにチャレンジしようかと思っています。
0




AutoPage最新お知らせ