リンクスRd-1開幕戦  

いよいよ開幕戦です。今回はいつもの場所は取れませんでしたが、みんなが並べたのは凄く良かったと思います。
午前は受付車検と淡々とこなし暇な時間は寝てました。
そしていよいよ予選開始。最初から狙った人の後ろに着く事が出来たのでラッキー。でも、その方のタイムがあまり伸びていない様子。で、一度下がってスリップを使いながらタイムアタックした結果、納得の行くタイムが出たので良しとしました。

予選は結局12位。丁度真ん中ぐらいで、グリッドは前に師匠がいる感じ。スタートは師匠のみをみてスタート。ぐちゃぐちゃしてて自分の位置がよくわからなくなって1ヘアでは結構損してしまった。もっと突っ込んで2,3台は抜けてたよなぁ。。。
前を狙って付いていこうとしたけど、後ろからも来ていてそこでのレースになりました。
それが何でかストレートが遅い。立ち上がりの角度、アクセルを開けるタイミングなどを変えてストレートに望んでもあまり効果がない。。。結局ストレートで抜かれコーナーでなんとか抜き返す展開でした。

結局、風愛会のメンバーの方の後ろでチェッカー。
やり切れないレースでした。このままのストレートスピードでは次も必ず打ち落とされてしまいます。。。
コーナーリングスピードをいかにストレートに繋げていくかが大きな課題となるレースでした。

かもさんも6位フィニッシュと辛いレースだったみたいです。かもさんの口から初めて
「エンジン伸びなかった。ストレートで抜かれてしまったよ」
なんて言葉を聞きました。
次戦は必ず!と二人で硬く意思を固めて帰りました。


そんななか迅狂蘭、かるがもRでは酒井がNM-Fで二位!
石川がチャレンジで3位と表彰台ダッシュ!
二人は次からNM-Fでライバルになるわけですが、がんばって欲しいものです。
俺と樋口は練習しなきゃダメですね。。。

あ゛〜悔しい!!!!!!!!!!!!!!!
0




AutoPage最新お知らせ