リンクス最終戦  

早いもので今日がリンクス最終戦です。
今回はダブルエントリー(NM50とSPフレッシュマン)。一昨日からバイクに乗り続けているため、体の疲れが心配でしたが朝起きるとそんなには疲れていない。
ただ、朝から寝坊。起きたら周りは動いていた。5時45分に起きたのに。。。ゲートオープンが早かった。

場所は確保(してもらった)。車検してポンダー付けてとレースへ向けて準備。今回はタイヤを3セット用意しましたので、交換する順番を決めて準備。
SPからノーマルへのバイク準備が少しでも早く出来るようにしとかないと。
予選が始まる前にフロントフォークのオイルを変えた。思ったよりも気温が上がっているので、硬くセット。

まずは、SPフレッシュマンの予選。最後の方でコースイン予定でしたが、遅めに出たつもりですが真ん中ぐらいでしたね。後ろに石川。自分はリアタイヤが皮むきしていませんので、最初は皮むきから。石川には
「ちょっとずつペースを上げるから付いてきてタイムだしちゃえ!。」
と伝えてあった。

二人でA決勝残りたいですからね。

徐々にペースを上げる。3周目から全開!!!
するとすぐに9秒前半。さすがにフレッシュマン予選は台数が多くクリアが取れない。
そんな中でも9秒0が二回続いた。こりゃどちらかは8秒台入ってるだろう!と走るの辞めました。後ろを見て石川を引っ張るとしましたが、2周様子を見たけど引っ張れる場所には居なかったので、最後にもう一度全開。

もしスタートを失敗した時には抜いていかないといけないので、ちょっと練習。抜きながらでも9秒前半。これなら!!!と思って予選終了。

1/4クリア。

ピットに戻ると樋口・ペチが工具をバッチシ準備して待っていてくれた。周りのみなさんからは
「ナイスラン!。」
と声を掛けてもらいつつ整備。
ファイナル・チャンバー・前後タイヤを交換。
二人のテキパキとしたお陰で思ったよりも全然早く終わったよ。

樋口・ペチは自分と同じNMクラスの予選前に整備を手伝ってくれる訳ですから感謝感謝。

ノーマル予選。最初はかもさんに付いていく予定でしたが、上手く自分の位置を取れず少し離れてしまった。最初は39秒8しか出ないで焦ったけど、39秒6までタイムアップ。よし、自己ベストの39秒4を狙うぞと思ったら周りはタイム出してしまって辞めちゃったみたい。この周はと思うと、どこかで流してる人に引っかかってしまい、タイム出せず。結局39秒6で終了。

それでも8番手を確保。まぁOKでしょう。

予選終了後、SP仕様にバイクを作り直し。
SP決勝は予選で使ったタイヤを見比べて、フロントはNMで使った方、リアはSPで使った方を使う事にした。
ここまで2/4(二分の四)は完璧。後半分。

さぁ決勝へ

まずはSPフレッシュマン決勝。
ひっさしぶりのPPからのスタート。周りのも言われてしました。
「ポール・トゥ・ウィン以外はないね。」
と。本人もそれ以上も以下も無いとグリッドへ。

いざスタート。シグナル点灯。

自分としてはまぁまぁなスタート。スタートは苦手ですから普通に出られればOK。1コーナー2番手。しっかり1ヘヤでかわしてトップ。取りあえず全開で逃げる。
39秒フラットぐらいで2周目・3周目クリア。後ろは離れません。そればかりはストレートで一度前に出られてしまった。

5周目ぐらいには最終でタイヤが厳しい。今回リアサスに不安がありましたが、やっぱりリアタイヤが滑り出した。こりゃまずいと乗り方を変える。そのスイッチに2周使いましたが、9秒3まで落ちてしまった。もちろん後ろビタビタ。
それでも焦りは全くなかった。落ち着いて乗り方を変えてタイムアップ。9秒フラットに戻した。そして11周目。

ここでがんばらなきゃいつがんばる!

とヘルメットの中で思いながら、11周目に全てを出しました。なんとか8秒8が出た。後ろは少し離れた。ラストラップは落ち着いて9秒フラット。
ふぃ〜1位でチェッカーを受けて、ホッとしました。

ピットに戻ると、急いでノーマルへ仕様変更。
ここでも樋口とペチが手伝ってくれたんだ。

この間には石川のB決勝がありましたが、スタート大失敗したみたい。
自分も見たかったですが、バイクの準備がありそんな暇はありませんでした。
タイヤを新品に交換。

整備が終わる頃に石川が凹んで帰ってきた。でも凹んでる暇なんかないよ。
石川もNMの決勝に向けて磯間さんとゆ〜こさんに整備を手伝ってもらって、間に合った。レース前にチャンピオンに整備をしてもらえるなんて石川は幸せですね。

さてこれで4/4。ノーマルの赤ゼッケン取りのレース。

バイクを始めて以来憧れてた赤ゼッケン。今回の順位次第では赤9が取れます。

サイティングラップも終わり、シグナル点灯。

今回のスタートも自分としてはまぁまぁです。
1周目、揉まれながらも悪い順位ではない。そこから追い上げ。前には旧部さん。こりゃがんばって付いていくしかないでしょ。
ちょっと順位を上げたら、一台に絡まれてしまい旧部さんと離れてしまった。そこからは一騎打ち。最後までビタビタで走って何とか前でゴール。

前に居る台数を数えると8位フィニッシュ。
急いでポイント計算。するとなんとか赤9ゲット。

いやぁ〜やっと嬉しくなれました。
4/4を自分としては完璧にクリア。
カモさんもついにチャンピオン獲得

おめでとうと言い合いました。
周りにも褒めてもらい、嬉しかった。
一番嬉しかったのは、リザルト取りに行った時に、とある方に声を掛けてもらい
「よくやったね!おめでとう。」と言ってもらえた事。
ご本人は多分ブログを読んでいてくれてるはず???なのですが、わかりますか?
名前は言いません。
でも、見ててくれてるんだと思って嬉しかったんです!

表彰式ではカモさんがチャンピオンになり、自分も表彰台に立てて嬉しかった。

かるがもの中には悔しい思いをしたメンバーもいますが、がんばれば結果は出ると思いますので、がんばりましょう。





クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ