ダイナモ  

自分のバイクはストレートエンドが遅い。

と良く言われます。

身長がありますので、体重もあります。
この身長ならとってもスリムだと思いますが、体重だけみればミニバイクの世界ではヘビー級になってしまいます。

だから、ストレートが遅いのは仕方ないと思っています。



あまりにも周りの方の意見が一緒なのでエンジンが遅いのかな!?
それともこんな物なのかな!?
と疑問になっていました。

そこで、白黒ハッキリするためにN-PLANさんにてダイナモ測定してもらう事に。

クリックすると元のサイズで表示します

結果は問題なし。
むしろエンジンは良いそうです。
「お前のエンジンは良いと思ってたけど、勝てるエンジンだよ。」

「まぁストレートが遅いのはご愛敬だな。」

だそうです。

後は、チャンバー特性でパワーをしっかり使えるように合わせていくしかないと。

ただ、今はこのまま走る事にしました。
もっと腕を上げて、違いをわかる(楽しむ)ようになりたいから現状のままで走ろうと。

本人にはあまり不満はありませんし。
じゃあなんでダイナモで計ったか!?と言われそうですが
乗り手の腕が悪いのか、単純にエンジンが遅いのかをハッキリさせてかっただけです。

課題がハッキリすれば、次にむけてやる気になりますから。

それにしても、ダイナモって凄いですね。
実走とは違うのは承知していますが、パーツの良い悪いが判断出来るのが便利!
0

日本一  

日本一大きな市場である、大田市場へ朝6時前に入り野菜を見てきました。
この仕事をしていると、たまに市場に行ってみないと状況が掴めなかったりします。

それにしても大田は凄い。これだけの野菜が何処に行くのだろう!?
と思ってします。

一日1000トン以上の野菜が流通しています。

市場というと男社会ですが、今は女の方も居ます。
今日行って思ったのは女性の方が多いと感じました。

だんだんと男社会から脱却しているのかなと。

女性のセリ人はけっこう売り上手!?な方も多く、助けられています。
0

考え方  

とある所で野菜を生産している方と、話をした。
原油が高騰して(今は落ち着いてきてはいるが)野菜を入れる袋などの価格はここ1年でかな〜り跳ね上がりました。

だから、色々と資材費を抑える為に努力しているのですが、やはり生産している方と直接話さないとダメだな。

と感じました。
うちの会社が考えた方法が一概に良いとは言えない。
生産者それぞれにとらえ方があるんだなと思った一日でした。
0

商談  

午後から市場へ商談!?とまでは行きませんが、野菜を売り込みに行きました。
ジャスコさんのバイヤーさんと話が出来て、とても良い打ち合わせになった。

後は実行していくのみ。
0

早い一日  

午前はいつも通りな感じでしたが、午後はバタバタして凄く早い一日だぁ。

と思った今日一日。
0




AutoPage最新お知らせ