ローコスト  

最近は秋が瀬での練習をしていますが、秋が瀬で練習する理由は秋が瀬が激戦区だからだけではありません。

1.家から近い。片道20キロあるかないかなので車の燃料がかからない。

2.筑波に比べて全然タイヤが減らない。1セットで2〜3日間は練習出来る。

3.冬でもタイヤがしっかり暖まるので普通に攻められる。

4.風強い日が少ない。

などからです。
やっぱり一番はローコストに練習が出来るからかな。
収入は限られてる訳で、その収入の中でいかに節約しながらバイクに乗るか!?
なんてのも、大きな課題だと思っていますので。

じゃないと貯金が出来ないですからね〜。

後は、衝動買いの多い自分の性格をなんとかせねば。
0




AutoPage最新お知らせ