原因不明。。。  

筑波コース1000の一日練習。
最後の最後まで走りました。

そして、午前中はノーマルでかもさんに、午後はSPでマックさんに乗ってもらってアドバイスをもらいながら足回りを詰めていきました。

午前中

減衰抜いて車体の感覚を軽くして
プリロードを入れて粘りとクイックな動きについてこられるようにして。

これで前回のリンクス時よりは数段乗りやすくなった。
ノーマルでのタイムはあ40秒5。

満足できるタイムではないけど、まぁ午前中は良しかなと思いました。


午後、SPへ変更。
すると、ノーマルではさほど気にならなかった事が如実に出ちゃった。

リアタイヤの設置感がというかグリップが得られない。。。

アクセルを開けるとリアタイヤが外へ逃げる。
タイヤの表面だけのグリップみたいな感じだから、凄く滑る。

タイムはノーマルとあまり変わらない。

ヘアピンですら思い切ってアクセルを開けられない感じ。

マックさんに乗ってもらったら、マックさん頭抱えちゃった。。。


なんでこうなるのかが、わからないんです。
何かが壊れてる感じなのですが、何も壊れてない。

サスセットも午後は車高を思い切って落してみたりしましたが、フィーリングは変わらず。

フィーリングが変わらないからセットの方向性がわからず、頭抱えちゃう事に。。。


最後まで走ってわかった事は、バイクは明らかにおかしい事。

そしておかしいのはリア周り。リアタイヤのグリップが得られない。

って事は、リアサスがダメか、スイングアームが曲がってる(歪んでる)か。
またはタイヤがダメなのか。。。

これは14日に京葉へ行って原因を探ろうと思っています。

桶川のSP100が近づいていますが、SP12の原因がはっきりわからないと気持ちが乗りません。


今日はかもさん・マックさんの助けで乗り手だけの問題じゃないのはわかったので、次につながる一日となりました。

かもさん・マックさんありがとうございました。


早く原因がわかるといいね!!!と今日も人気ブログランキングアップにご協力お願いしま〜す!
下記をクリック!
人気ブログランキングへ
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ