全国への練習1  

昨日の夜から雨が降っていて、朝の段階で普通に雨が降っている状況なら、体を休める事に専念して、午後からサーキットに行こうと思っていました。

起きてみると、なんとか雨は降っていない。

ヒグが
「路面は乾いてるよ。」
と見てくれたので、予定通り行く事にしました。

昨日のうちにお昼ご飯やらは買っておいたので、寄り道せずにサーキットに。
ついてみると、さすがにそこそこ台数がいました。
全国前ですので、みんな来ているんだなぁ〜とおもったら。。。

クリックすると元のサイズで表示します

わかりますか?
カートが凄く多い!

こんないカートが多い桶川は久しぶりに見ました。
桶川についてみると、パラパラと雨がふってきて、コースは完全ウエットに。
そんな中でもカートの皆様は練習しているから、レースが近いのかなぁ。
なんて思ったけど、よくわからない。

それにしても、カートってコーナー速いですよねぇ。
サスついてないのに、凄いスピードで曲がる。
ホイールベース短いから、ミスするとすぐにスピンですから、きっと難しいんだろうなぁ。

と思いながら、自分は車の中でみんなで(バイクつんで5人で中に入ってた)、まったりしていました。
だって、外寒いんだもん。

この時期には雨は走りません。
風邪ひきたくないから。。。
弱気でごめんなさい。

天気は雨が降ったりやんだりの天候でしたが、12時前には止んだ!
急いで準備をして走行開始。

ライスポ全国大会のコースは1コーナーが旧コース。
最終コーナーは新コースという、粋コース!?です。

個人的には旧コースが好きなので、自分には合うかな!?なんて思ってました。
でも、成績は新コースの方が出ていますが。。。

いざ、走ってみると1コーナーの進入が難しいなぁ。
旧コースはアウトぎりぎりを走って行って、1コーナー進入ですが、今回のコースはストレートを斜めに走って1コーナー進入。

準備する時間が短いから、思ったよりも飛び込めない。
進入スピード自体が速いのかな。

ストレートのどこを走るか迷いながらの走行です。

最初は45秒ぐらいしか出ませんでしたが、慣れるにつれて44秒前半まではすぐに出ました。

2時過ぎからは岩崎さんが見に来てくれて、教えてもらっていた。

やっぱり、最終立ち上がりが極端に遅い。。。
その外はまぁまぁみたいですが、最終が。。。

M字からリズムが悪く、結果としてストレートスピードが上がらないんですね。
M字のライン取りを意識して走りました。

M字って攻めすぎちゃいけないんですよね。
攻めすぎるとリズムがバラバラになってしまって、がんばってるのにタイムは落ちるみたいな。

メリハリを大切にしないといけないのですが、それが難しい。

課題はありますが、思っていたよりもタイムは出たし(44秒フラット)、ラインも今までよりは良くなりましたので、満足な練習走行となりました!

次は水曜日。
サスセットもさらに考えて、タイムを詰めて行きたいと思います!!!


そうそう、最近はフロントフォークの油面を高くしていってみています。
NSRのデータだとそんなセットはあり得ないと思うような高さ。

前にも書きましたが、NSRのデータはNSFは参考ぐらいにしかならないと現状では感じています。

最近は全く別物に考えて、NSFはNSFでの車体作りをしています。
あっ、ポジションはNSRと似せているのには変わりはありませんが。


ランキングアップに1票をお願いしま〜す!
下記をクリック!人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ