Remotion TECH  

Remotion TECH(リモーションテック)!

知っていますか!?
バイク屋さんなどで見た事がある方もいらっしゃるのではないか思います。

そのリモーションテック。
今年(もう11月ですが。。。)はN-PLAN4号にスポンサーしてくれています。

しかし、最近まで使っていませんでした。

なんで使わなかったのか?

一度使ったのですが、感触が良くなく封印してたのです。

なんで感触が良くなかったのか?

NSFのベースセッティングが出来上がっておらず、正確な比較が出来なかったのです。
NSRのベースセッティングがあるだろ!と言われそうですが、NSFとNSRは全く違うのです。(自分はですが)

それが徐々にベースが決まりだして、ついに出来上がった。

そこで、もう一回リモーションにチャレンジ。

そしたら、かな〜り良かったです!前に試した時には、戻らないと感じて凄く怖かったのですが、そんな感触は全くない。

そして、桶川は路面のギャップがありますが、そのギャップに強くなります。

簡単に言うと、ギャップが感じなくなる。
だから、安心感が出てグリップが上がってると感じるのです。

最初は限界が上がっているのに体が反応出来ずでしたが、1本走れば慣れて、アベレージタイムを上げる事が出来ました!

これは凄い!!!

スポンサーしてくれているから、良いと言ってるわけでは本当にありません。

実際、11月7〜8日に行われたライディングスポーツカップミニバイク全国大会SP100クラスでは上位3台にはみなリモーションテックが入っていました!


筑波でもうねりが気になる場所があるので、NSRにも試してみようと思っています。

試す際には減衰が強くなりますので、各個人のベースセットよりも油番を下げると良いと思います。

さらにリモーションテックは減衰の強さをシム(ワッシャー)の枚数で調整も出来ますので、きっと良い感触が得られるのでわと思います。

もし良い感触が得られない方がいましたら、サーキットで声をかけてください。
自分のになっちゃいますがセットをお教えします。

一人一人、体も違えば乗り方も違いますので、ブログでは具体的なセットを書きません。

タイチのセットで良い感触が得られなかった=リモーションは良くないって思われたくないのです。
隠してるわけではありませんので、気軽に聞いてくださいね。

リモーションテックは(有)REMOTIONさんのHPへGo。
http://www.remotion.jp/


人気ブログランキングアップにご協力お願いしま〜す!
下記をクリック!
人気ブログランキングへ
0




AutoPage最新お知らせ